スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京楽なのに「ふじ丸」とはこれいかに(4/3の続き)

0804231.jpg
もうすっかり誰も来ないブログになりましたので、こっそりと更新したりして。

いい加減遅いんだけど、4月3日の続き。豊丸の展示会から駆けつけたのは、晴海埠頭。京楽が冬ソナファン400人を招待して2泊3日の船旅をするという、ゴージャスなイベントの内覧会へ行った。取材は出航までの3時間位で、最初は船内のシアターホールでプロデュースの秋元康(パチンコファンには『びんぼー頭巾』でおなじみですね←しーっ!)とミニョンに化けてややブーイングを浴びた辻よしなり参加によるオープニングがあり、その後自由に中を見て回れるようになった。

ちなみに、船の名前は「ふじ丸」。京楽なのに、フジマルくん!! マニアなノリですが、押さえておきたいポイントです(笑)。

0804232.jpg

それはともかく、船内は本当に色んな仕掛けが沢山! パチンココーナーはもちろん、冬ソナ20話を見られるシアター、韓国屋台村、冬ソナに出て来たバーの再現コーナー、チョゴリを着て記念撮影コーナー、携帯デコ、ネイルアートなどなど。

面白かったのはペ様と無理矢理ラブラブなツーショットの似顔絵を描いてもらえるサービスや、
「Wii FIT体験コーナー」
「ロデオボーイ(ジョーバかも)コーナー」
まであったところ。ま、まぁ船に乗ってたら体ナマっちゃうしね。

0804233.jpg

まぁ何のかんの言ってアタシも屋台で試食したり色々記念撮影したりして、仕事忘れて楽しんじゃいましたが(ドンマイです)…。船は無事この後出航して3日後には戻って来てるんですけど、こういうのって今のパチンコならではだよね。好きな人にとってはたまらないだろうし。本当に、感心しきりでした。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。