スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和のプロ野球Kidsに告ぐ

1705271.jpg

 この写真…というかキャラを見て、何だか分かる方はいらっしゃいますでしょうか。

 少し前、プロ野球ニュースを見てたら「関西クラシックシリーズ」っていうのをオリックスとソフトバンクが企画していて、両者昔の(阪急ブレーブスと南海ホークス)復刻ユニフォームを着て試合してたり、それらをイメージしたTシャツ配布などをやっていたという。それを見たわし…「うわぁぁぁーー、欲しい!」と、狂わんばかりにタイムスリップしてしまい。

 でも、関西と名のつく通りこっちでは全く無関係なのでキーッとしていたところ、クラシックシリーズにちなんだグッズが発売されるというので、チェックしたら…阪急の勇者マークとかブレーブス坊やがいるではないの! ひーっ、これは買わないワケにいかんでしょう!? てな感じで、反射的に購入してしまった阪急ブレーブスグッズなのです。

 左から、缶バッジ2種、ステッカー、リストバンド。この他にも色々売っていたんだがサスガに高いので使えそうなものを。中でもやっぱりブレーブス坊やはずーーーっと忘却の彼方だったから、本当に懐かしくて可愛い。確か中学生ぐらいの頃、少しだけ阪急を応援してた時に見かけてはいたものの、当時はプロ野球といったら巨人以外の情報ましてやグッズなど存在していないも同然だったので、こうして40年ぶりぐらいに入手できたのは…すげーことだと思う(笑)。

1705272.jpg

 で、ついでに昭和のプロ野球関係で最近面白かったのが、東京ドームの脇にある「野球殿堂博物館」。

 先日「ヤクルトスワローズ特別展」というのに行ってじっくり見て来たんだけど、この写真の時代が、まさにわしが野球に目覚め&のめり込んでいった頃のユニフォームの数々ですよ…! 70〜80年代の頃ね(※この博物館は、商用以外なら写真ビデオOKです)。

1705273.jpg

 それから、さっき書いた「昔は巨人以外はなかったも同然」というのを表していたのがこのポスター。当時後楽園球場を本拠地としていた巨人と日ハムの日本シリーズ開催を伝えるポスター…の、ハズなのに…写真には江川と原しか使われてない(笑)! 日ハムだってパリーグの覇者なのに…! こういうのが当り前だったんだから、本当に酷い時代だったと思う。

 まぁ確かに「人気のセ、実力のパ」などと言われていたように、わしも後楽園球場で野球が見たい時は巨人戦は切符が取れないので、ガラガラ(肉屋で無料券配ったりもしていた)の日ハム戦に行ってたしね。

 と、そんな感じでタイムスリップしていたわしを急激に現実に戻してくれちゃったコーナーにあった、こんな色紙たち。

1705274.jpg

 現代のプロ野球チームを紹介するコーナーで、ヤクルトとロッテの監督の色紙が…。きっと、いやほぼもう今年で両名とも交代なんだろうなぁ…みたいな。

 ええ、今日ヤクルト…5連敗で単独最下位転落しました。もう交流戦に突入するし、さらに負けが込む予感…。もちろん応援するけど、まさか暗黒時代にまたしても突入か…? ヤバいよぉ……。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。