スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その日、パンダの目は光った

170403.jpg

 羽根モノに続いてフルーツパンチが消え、さらに2週間後にエキサイトジャックが撤去されてしまい、パワフルとクィーンのヘソがギューッと鬼のように締められ、もう行動エリアの中で打てる台が餃子3しかないという状況。

 今日偵察して来たドラゴン伝説も、ヘソスルーが厳しいだけでなく下の入賞口(命釘)に玉が挟まってしまうという惨状に、苦笑いするしかない…。同じSUPER電役でもナナシー導入の時とは、明らかに違う。困ったもんですね、本当にパチンコがヤバい。

 さらに、羽根モノジプシーをしているローテーションのうち一店舗も、突然休業していた…(泣)。いやなんか、お客全然いないし景品カウンターも暇だからか電気が消えてたりしてて(交換に人が来た時だけ電気つけて対応する)、嫌な予感はしていたんだけどね…。その店の羽根モノはものすごくメンテナンスが良くて、5年ぐらい経ってるトキデラですら役モノがピカピカで打ってて気持良かったのだが…。

 なんか、ここ数日の新聞報道ではカジノ&依存症対策を念頭に、パチンコもパチスロもまたしても出玉規制が行われるのが確実とか!? マジでしょうか? それって相当だめ押しになるのでは…?

 わしとしては、その前の段階で「初回大当りと確変中の出玉数に大きな差を付けないようにする」とか「演出の時間をもっと短く自主規制する」など、やっておいた方がいいことはあると思うんだけどね。いきなりデカい規制は止めた方がいい!

 そんな感じで、ショッキングな事件や嫌な胸騒ぎが止まらないのですよ。どうしたものか…?
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。