明けた、目覚めた2017

 2017年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 司会から進行から演出から何もかもが史上最低クラスと言われる(笑)紅白をチラチラ見つつ、家族ですき焼き囲んでシメうどんを食べてグダグダとしているうちに年が変わって…。でも、とにもかくにも大過なく新たな年を迎えることができて何よりでした。

 まぁ例年通り年始の目標みたいなものは特に決めなくてもいいかな〜? とは思っているものの、ちょっといつもと違うのは…昨年遂に「カジノ法案」が国会で可決され、何やら「パチンコはもう終わりだ」とか「パチンコ依存症をまず何とかしろ」みたいな火の粉が、我らが遊技業界にバンバン飛んで来てしまっている、というところ。

 個人的にはカジノが解禁されるということで、日本独自のパチンコというものの特殊性や面白さが注目されたらいいなと思っていたのですが、やぶ蛇的にダークな部分ばかりがクローズアップされることになってしまい…。どうやら、世間の風当たりは思った以上に大きかったということでしょうか。

 昨年末には業界団体で「遊技機の多様性のさらなる推進と、出玉規制」といったことが話し合われたと報じられており、それって昔の種別が復活するような感覚で期待してもいいのかしらん? とか、羽根モノタイプも存続できる期待が高まるってことよね(※メーカー関係者によれば、羽根は下アタッカータイプなら当面大丈夫とのこと)? など、むしろ「遊び」の部分で期待できるのではと考えているので、あとはそういう流れをいかに業界内外にアピールしていけるかが、悪いイメージ払拭のカギになるんじゃないかと思います。

 そんな状況下ですので、今年は特にメディアの端くれにいる自分の役割として、微力(陳腐)ながらより一層「パチンコのイメージ向上」に尽力することが大事なのかなーとは考えていますね。

 自分に何ができるのか? 何をしなくちゃいけないのか? 考えながら、形にしながら進んでいく…そんな2017年にしていきたいですね。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク