スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下一閃で思わず笑ってしまうワケ

1610301.jpg

 『CR天下一閃』は、今まで2度打って1回当った。最初は8500円で4個飛び込んだけど全部上で弾かれてヤメ、2度目は1500円で2個飛び込んで1個クリアしたものがそのままVに入って大当りしたんだけど、ナゼだか打つ度に笑いがこみ上げて来て仕方なかった。

 もちろん、馬鹿にする笑いでもなければ勝った時の笑いでもなく…。何ていうか、随所に私の笑いのツボに合ったポイントが隠されていた…って感じかな。

 この機種は役モノオンリーだけど大当りのプロセスが1ルートしかないので、もちろん写真とかスペックは目を通してたものの細かい部分は打ってから確認しよう…って思っていた。だから、初打ちがまさに動いているのをジックリ見た最初で、初めて回転体に抜けた時外れ穴に玉が吸い込まれた後…

 ぺっ!!

 って感じで外に放り出されるのを見た瞬間、思わず大笑いしてしまったのです。いや〜、この動きは完璧に予想外だった! 最初の命釘抜けただけでデーラタランプの回転数が1個上がったから、てっきり払い出しがあると思っていたものの、スルーみたいなもんだった、っていうのが本当に可笑しくてね。その後はもう、玉が吐き出される度に「はいはい、お呼びでないっ!」とか思いつつ笑いをこらえているのです。

1610302.jpg

 そして、さらに面白かったのが回転体を抜けて下のお皿みたいなところを経て大当り&右打ち…っていうプロセスの中で、何だか武将みたいな人? が一生懸命超熱く叫んでいるんだけど、液晶とかディスプレイがないから全然ピンと来なくて、そのシュールな感じも私の笑いのツボにズッポリとハマってしまい、ずーっと消化中にクスクス笑っていたのでありました(いい加減にしろ)。

 なんつーか、すっかり「映像に合わせて声が聞こえて来る」というシチュエーションに毒されてしまっているのかもしれない。だから、声だけを聞きながら色々と妄想することがこの機種を楽しむポイントの一つなのでしょうが…その前の段階で、笑ってしまってしょーがないのです(ドンマイです)。

 それにしても、唯一当った時って下のお皿に行った後2回ぐらい弾かれて即Vに入っちゃったから、実はそれほどジックリとプロセスを楽しめていないんだよね…。なので、また近いうちに打ちたいとも思ってるのですが、今度は大やけどしそうな予感もあり…(ほぼ一発台なので)。笑ってる場合じゃなくならないよう、気をつけなければ…(汗)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。