手打ちをもっと!

160802.jpg

 今日、上野を歩いていたらこんなポスターを発見。

 どうやら、A-gonが手打ち第二弾を出すようですね。昭和物語がけっこうどんどん撤去されてしまったので心配していたものの、今度はクルーン(史上最大、らしい?)と2回開きチューリップの連動モノみたい。

 ポスターによると『CRA-gon天空の球物語』と『CRA-gonHAPPYクルーン物語』という2機種があって、多分ゲージや役モノ構成は一緒? みたい。違ったらスミマセン。あと「新発射制御」というのもどんなのか気になるところ。

 ただ、前者は「チャレンジタイプ」で後者は「超遊べるタイプ」とあるので、例えば賞球やクルーンの入賞条件とかいくつか違いがあるのでしょう、多分。

 やっぱり、これからどんどん旧基準が撤去されるし、こういうのとか羽根モノって絶対もっと必要だと思うんで、前回みたいな物珍しさだけではなく長い目で見た集客ツールとして、導入が進めばいいなと思います。

 ところで、業界誌の友人によれば同社は手打ちは次で止めるという噂があるとか。本当ならすごく残念だし、大体会社のロゴマークにくっついた手打ちハンドルはどうするんだってことになるんだけど、例えば一旦お休みという可能性もあるし、その辺りの真偽のほども気になります。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク