焼き鳥の宴

160722.jpg

 ずっと、何故だか焼き鳥が食べたかった。

 元々酒はあまり好きじゃないんだけど、毎回見ている「酒場放浪記」っていう番組で、吉田類とかが焼きたてで肉がプリプリしてそうな串を頬張ったりしているのを見ているうち、慢性的に焼き鳥を欲するようになってしまったのだと思う(何のこっちゃ)。

 焼きたてで、外がほんのり焦げて中はふわっふわのレバー。噛み締めるほどにうまみが弾けて来るもも肉。歯ごたえがあって肉汁がたまらん、かしらハラミ。…ああ、ただひたすらに食べたい…!

 そんな中、業界の先輩や後輩と納涼会をやることになって、焼き鳥がおいしいという店に行くことになった。もちろん、期待度はMAXなのは言うまでもなく。缶詰とかテイクアウトのイマイチな焼き鳥じゃなく、ライブで焼きたてが食べられるのだから…っ!!

 そうして、いざ注文することになって10本程度の盛り合わせにしたんだけど…。

 店員さんが「塩とタレ、どちらになさいますか?」

 すると、だ。先輩が

 「じゃ、塩で」

 えっ? えっ? ええええーーーーーっ!? ちょっと待って、焼き鳥ったらタレでしょぉぉぉーーーーーーっ!?

 と、心の中で叫んだものの、先輩には逆らえるハズがなく。とりあえず、やって来たそれらを激写(笑)してからもも串にかぶりついた。あぁ、塩だけど焼きたてはおいしいっ!

 だがしかしその直後、先輩から「串から外して適当につまめるようにしとけよ」というお達しが…。急いで全部の串から肉を外したりしているうち、どれも冷めてしまったのであった…。くっ(泣)。

 あ〜、やっぱりカウンターみたいなところで焼けたらすぐに1〜2本程度だしてくれてかぶりつける店でないと、ダメだな…。というワケで、当面の課題はそういう店に行ってリアルタイムで焼きたてを食べること! なのであります、うむ。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク