癒しのパチンコミュージック

1601311.jpg

 さて、昨日に引き続き最近癒されている音楽についてなのですが。写真のCDは、今月閉店間近の「マルハンパチンコタワー」を一緒に探検したライターの「栄華」さんから頂いたもの。なんと、彼女は「テンゴ」というバンド活動もやっているそうで、1stアルバムの「あぶくぜに」という作品とのこと。

 聞いたところでは、『ト●オデ●ックス』などの入賞パターンに付けた名前をひたすら連呼したり、マルホンに許可をもらって『ファインプレー』のメロディーを引用している曲などもあるとか。…そ、それは…何だかスゴそう…(ごくっ)。

 そんなこんなで何となく「餃子バンド」っぽい過激さを思い浮かべていた私でしたが…聴いてみたら、全然違った(笑)。無理矢理ジャンル分けをするとすれば…スエーディッシュポップとか北欧系に近い感じ? とにかく、敷居が高くなく気軽に聴けるやさしいメロディーという印象。

 でも…とにかくテーマはパチンコ! 全8曲とも揺るぎなきマニア心が炸裂してて、私が特に好きなのが3「ホールへおしゃれして行こう」と8「並びのテーマ(2006)」。3の曲が、ファインプレーのやつなんだけど…思わず声が出るほど笑ってしまった後に「こういう歌詞をこんなにちゃんと付けるのがすごい…!」と、感心してしまいました。

 あと8は、ちょうど昨日ハミコンミュージックのことを書いた通り「ピコピコ音」がけっこう好きな私にジャストミート! って感じ。すごく可愛くてキャッチーなメロディーの一方、歌詞がまた切なげですっごくよく解るの。パチンコ好きな女性なら、きっと「パチンコ好きって言いたいけど…なんか恥ずかしい」という気持が絶対あるハズなんだけど、そこのビミョ〜なせめぎ合いが、リアルな「開店待ち」のシチュエーションとともに描かれています。経験あるから、本当によく解る。

 もちろんこの2曲以外も、疑似連に惑わされまいとする乙女心? とかプッシュボタンに込めた半信半疑なときめき? みたいな、パチンコ好きなら感心してしまう曲ばかりなので、興味のある方はぜひコチラからお求め下さい(700円&送料180円。超お買い得!)。本当、こういう才能ある人ってうらやましいです…。

=============================

 ちなみに、お会いした時ももちろんマニア話が炸裂したのは、言うまでもなく(笑)。私が最近トキプレを打っている時、羽根の部分がソーセージに見えて仕方がない、などと言うと…

1601312.jpg

 参考までに、この部分が…↓

1601313.jpg

 コレに見えるということです。…わ、わざわざ赤いソーセージ買って来て焼いたりしてないんだからねっ(おい!)!

 と、そんな話からパチンコの「デコ弁」をどうやって作ったらいいかとか、あと最近やっと私もトキオシリーズ打っている時に入賞パターンに名前を付けてしまうようになった…と“告白”すると…

 「た、例えばどんな…?」と、超身を乗り出すように聞いてくれるので、
 「白い足から右側に抜けようとして一瞬顔を出すけど、けっきょく左に引っ込んでしまう時“コバタケシーッ!”って心の中で叫んでるんですよ(笑)」
 「ふむふむ、多分同じパターンのこと“イチハラエツコ”って呼んでる人がいて、家政婦は見たから来てると思うんですよ」
 「アハハ、なるほど〜。あと、溝にハマってスーーッと左から右に抜ける時は“ちょっと通りますよ!”って実況してますね(笑)」

 などなど、時間を忘れてしまうような楽し過ぎるトキオトークもございました。いやー、とにかく冒頭のCDはそういうノリもタップリなので、ぜひ聴いてみて下さい。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク