オラは死んじまってない

1510061.jpg

 先日の『トキオプレミアム』に続いて、話題の羽根モノといえば…以前盤面とか載せた西陣の『ヘブンブリッジ』なのですが。

 こちらももちろん打って来ました。何やら中は写真禁止でショールームの外観しか撮れなかったため(笑)、言葉でどこまで伝えられるかって感じなんだけど、どうも初代とはハラハラするポイントが違ってるような…。

 初代は「ブリッジ」という機種名通り、左右に揺れる橋を玉がぐらぐらしながら上手く天使の方に行ってキャッチすればOKだったけど、今回はその「ぐらぐら感」があまり堪能できないですね。なぜなら、天使の方のVゾーンが横回転する回転体になってて、その振り分けの方が見せ場になってるから。だから、V入賞までのスピード感がなくなってしまってるのがちょっと残念。

1510062.jpg

 ↑この、中央にある「ヘブンズクルーン」っていうのがそれで、3つの小さいくぼみどれかに入れば大当りなんだけど、けっこう辛いイメージ。それゆえか、通常時ブリッジの動きは天使の方に転がりやすくなってるかも。

 あと、以前盤面写真載せた時は天使と悪魔の中央の「V」っていうのがVゾーンかと思ってたら、ラウンド抽選用のアナログ表示でした。上の「ヘブンズゲート」っていうのがそれで、『ラッキートマト』みたいに3種類の表示が回転して回数を決めるようになっています。

 それと、けっこう前作で好きだった大当り中の「オラは死んじまっただ〜」の曲は…この時打った限りでは、全くナシって感じで、それも残念。もしかして隠しとかであるかもだけど…どうでしょうか。

 ちなみにエウレカの新作も同時展示してて、もちろん打ったんだけど、個人的にはそっちの方が面白かった。いわゆる「SUPER小当りRUSH」タイプの第一弾で、確かに大当り間をチョコチョコとアタッカーが開いてつなぐ…というのは目新しさもあるし、私は好きなタイプですね。贅沢いうと、小当りRUSH中の画面がニルヴァーシュ(←こういう名前がスラスラ出て来る自分が怖い・笑)が空を飛んでるワンパターンだけだったのが、ちょっとつまらなかったかな。その辺も選択とかできるのか、実際に設置されたらもうちょっと探ってみたいところですけど…。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク