元祖ツバメ女子(笑)

1509291.jpg

 私ヤクルトファン、なんですよ。一生懸命だったのは20代ぐらいまでだったけど、今でもセでは一番応援してるし、今日も仕事しながらCSで試合見ちゃったし(優勝はおあずけだったけど)。

 今でも持ってるのが、上の初優勝(1978年)とV2(1992年)の時のスポーツ新聞。今日、何やらツバメ女子みたいな人が14年間待ってました! みたいなこと言ってたけど、この当時の狂喜に比べたらまだまだって感じでしょう。

 V1の後は確か万年最下位的なブラック時代が訪れ、阪神の初優勝の時なんか神宮で屈辱を味わったりもしたし…。選手は池山とかルックスのいい若手が揃って来て、昔のおっさんばっか(八重樫、安田、松岡あたり・笑)とはだんだん時代も変わっていったんだけどね。

1509293.jpg

 あと、こういう応援グッズももちろんまだ捨てずに持ってますね。当時(30年近く前?)は500円ぐらいのメガホンとか応援バットに、別売りの番号シールを貼付けてオリジナルの応援グッズを作るのが流行っててね。栗山好きだったから、46のシールばっかりだけど(笑)。あと、法政の先輩で取材したことある秦さん(26番)とか。他に、小旗もまだあるけど傘はないなー(笑)。

 今応援席見ると、こういうの持ってる人ってやっぱりもういないね(笑)。また神宮行きたいなーとか思うけど、さすがにこれ振ってたら恥ずかしいか…。

 ところで、最初の写真のスポーツ紙で78年のやつをそーっと(ボロボロだから)見てたら…

1509292.jpg

 すでにエロコーナーみたいのがありました(笑)。ていうか、記事自体は「ダサい男は卒業しようぜ!」みたく、ファッションなどについて書かれているんだけど、写真がナゼか外人のトップレスになっており、キャプションにこんな言葉が…

 「私にはどんな衣装がピッタリか、誰か教えてくれない?」

 …何なの、この無理矢理感。まるで「これはエロ記事じゃない!」と、突き通しているかのような。

 当時は満員電車に乗りながら、オジさんがこういうコーナーをこっそり見ていたのでしょう。そんなことを思うとなんか、牧歌的でいいですよね(笑)。

 って、なんでこんな話になってるのかよく分からないけど、とにかくヤクルト久々の優勝に向かって、頑張れー!
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク