ルパン・ザ・いんすぴれーしょん

150729.jpg

 やっと打てたルパン。事前にはスペック以外ほとんど知識がない状態で、とにかくどんな感じかってところを楽しもうと思ってて。でも、財布にかき集めたお金が3万5千円しかなくてちょっと心細い…(普通に考えれば、狂ってるんだけどね)。

 しかも店行ったら1台しか空いてなくて、とにかく回りが悪かったらやめようと思ったら、そんな確認もできない5回転で当たってしまった(両側でハマってたオジさんたちの視線が痛い…)! …が、確か初回が出玉多いと通常なんだよね、1350とか表示されてるし「たわけものー!(慶次風)」みたいなガッカリ感。

 それも使い果たしたけどけっこう回るので続けてたら、追加5500円で当たって今度は500個ちょいのST突入。そこから9連して14000発ぐらい出たから速攻止めました。珍しく、引きだけは良かったんだけど、演出を楽しむ間が全然なかった…。一応、ST中の写真も撮ったので載せたんだが、ボロいケータイカメラなのでよく分からないですね(ドンマイ)。

 なので、演出についてはもう少し打たないと何とも言えないけど、この枠! 女の打ち手としてだいぶ「くせ者」と思いましたね。思ったことを羅列しておくと…。

 ★背の低い(=座高の低い)女性が打つと、顔の至近距離で「バコ! バコ!」とボタンがすっ飛び出して来るので、慣れないと(慣れても?)ちょっと怖い。私などはメガネかけて打ってるから、余計怖い。京楽や高尾のパコーンは垂直に飛び出して顔に向かって来る恐怖感はないので、角度の問題ですかね…。
 ★ステアリングが、女性の片手で回すには固い! ST中モードを選ぶところで、いつも回し切れなくて左側のモードになってしまう。かといって、両手で回すのも恥ずかしいので、途中から無視するしかなかった。あ、ボタンプッシュも他機種に比べて固めかな〜と。
 ★SANKYOの倖田來未4の蝶役モノにくっついてた表示でもそうだったんだけど、でっかいドット表示みたいのを付けてアピールするのはいいんだが、背の低い女性にとっては、席に座って打ってるとよく見えません(笑)。後ろから見る分には、すっごくキレイなんですけど。この枠でも、表示されてる文字を読むためには、体を少し伸ばしつつ後ろにずれないと判読できないことがしばしばでしたね。確か潜伏の時は文字が出るらしいから、ちょっと面倒かもなぁと思った。

 と、文句ばっかりでスミマセン(笑)。あ、でもショールームで見た時は「ダサいほどのギラギラで大丈夫?」なんて思ってたけど、実際にホールで打ってみるとそんなでもなかった。あと、スマホみたいな可動液晶たちも、しつこく動くのはアツいところだけみたいなので、多分ほとんどシカトしてて大丈夫だと思う。

 なんか様子見の割にはアツく語ってますが(笑)、ちょっと、女性の意見なんぞも聞いてもらいたいと思いました。まだしばらくは、ちょこちょこ打つつもりなのでまた書きます。多分。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク