スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マ●カペ的な、あまりにマジ●ペ的な

1505116.jpg

 さて、奥村つれづれ…と来たら、もちろん「マルホンつれづれ」も作らねばなるまい。というワケで、今日も慌てて新カテゴリを作りました。

 ちなみにマルホンの場合は奥村と違って民事再生法の申請をしたということなので、復活の可能性がゼロではありません。現に、先日「パチンコ&パチスロフェスタ」の会場ではマルホンの台を使ったコンセプト機が出され、説明係として社員さんがいらっしゃいました。今の状況を聞くと、東京と愛知でそれぞれ窓口を設けたりしつつ、復活に備えているそうです。

 そんな期待を胸に振り返ってみたいのは、90年代いわゆるマニア市場を騒がせた「パクリ」機種です(笑)。今回は『マジックカーペット』の役モノをそっくり使った(おい)2機種を振り返ってみたいと思います。

1505114.jpg

 まずは、『たまくん』。可愛いネコのイラストを使ったり、2チャッカーを電チューにしたりしたってダメだよ、ごまかせないゼ! という感じで、ああどうひいき目に見ても、役モノにはカーペットとおぼしき上下に動くステージと、左右に動くVゾーンが…。

 2チャッカーの電チューはミニデジに11、33、55、77、99が揃うと開放してV入賞のチャンスとなります。最高継続回数は15回ですが、6&10なので甘めのタイプといえます。

1505115.jpg

 『たまくん』が遊べるタイプとしたら、こちらの『スーパーゴルフ』は8&15で最大継続15回までなので、かなり荒いタイプ。新要件初期にはよく見たタイプです。2チャッカーが電チューになっていて、ミニデジに33か77で約6秒間オープン。でも確か確変みたいのはなかったから、単に玉を増やしつつ大当りの大チャンス…といった効果だったと思う。

 こちらも、役モノではしっかりと上下に動く絨毯的なステージ(写真では、玉を2個貯留して上に上がり、解除? しているところみたい)と、左右に動くVゾーンが主張しております。私の記憶では、こういうネタ機種の割にはゴルフの方はけっこう設置されてて、よく見かけた記憶があるんですよね。

 ということは、今考えると新要件初期にSANKYOは『マッ●ボーイ』とか『ロ●くん』とかよりも、マジカペタイプの羽根モノを出しておいた方がよかったんじゃないか…とも思ってしまうのですが、それはヤボというモノかもしれませんね。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。