アレトロンの真実

 いやはや衆議院選挙も終わり、先日書いた木内ひとし君も何とか比例当選を果たすことができたようです。心配のあまり、しばらく更新も出来ませんでしたが(ウソつけ!)、そういえば書こうと思っていたことを思い出しました。

 先日、藤商事から『アレトロン』のプレス用画像データをいくつか頂きまして。データには、盤面画像とかロゴとか、大体そういうモノが入っているのですが。

 ふと、あるフォルダ名が私の目を釘付けにした。


 「chara」


 …キャ、キャラ?

 キャラ!?

 いやあの、ご存知の通りこの機種は画面もないしトゲトゲ振り分けとか回転体とか、今風のパチンコでは決してなく…。…一体、「キャラ」とは何か?

 ドキドキする心を抑えつつ、クリックしてフォルダを開いてみることにしました。

 …カチッ!

 すると、その中に画像が2枚。

 まず、1枚目を開いてみました!


1412151.jpg


 …何、これ?

 と、よく見たらカタログなどで地紋に使われている、いわば「イメージ画像」というべきもの。おそらく雑誌などで台を扱う際、バックグラウンドで使って下さいということなのでしょう。

 …な〜んだ、キャラって言ってもこういうやつか。

 何だか、ちょっと拍子抜けしたような感じで、全くもう普通の状態に戻って、2枚目を開きます。

 カチッ!


1412152.jpg

 …う、う、うわぁぁーーーっ! アレトロンが飛んでる!!

 あ〜〜、ビックリした。油断していただけに、このショッキングな画像。確かに…確かに、アレトロンが「キャラ化」しています!

 うおお、何という斬新な発想(笑)。

 でも、何かこれだとちょっと足りないな。

 そうだ、鉄腕アトムみたいな腕を付けた方が良かったんじゃないかしら?

 などというクダラないことを考えているうち、それ以前に重大な問題があることに気付きました。


 この「キャラ画像」、どこで使えばいいの?


 …というワケで、この日記にて使わせてもらいました、はい(ネタじゃねーか)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク