公営、怖ぇ〜(死)

1409031.jpg

 今日は、競艇場で開催された西陣の『CRモンキーターン(エースの続編のやつ)』発表会に行ったのですが、平日の昼間だけに送迎バスはお爺さんで満席! 独り言を言う人、何かを心に期すかのように腕組みする人…、とにかく超独特。

 もちろん、競艇場内部も上の写真のようなアンニュイな雰囲気に溢れ、色々考えさせられたり。まだパチンコの方が、女性客や若い人いるわよね…(場所的なものもあるかも、だけど)。

 で、発表会についてはガイドのブログなどで紹介しますが、後半、ボートレース雑誌の名物編集長さんらしき人が登場して「舟券講座」が開催された。

 どうやらその方は大穴で1000万単位の儲けを出したらしく、言うことがすごい。

「オッズは少なくても、200万円買って当れば帰りにベンツが買えますよ」って…(笑)。

 ま、まぁそうですけどね、パチンコやパチスロで200万円使うのって実は大変だけど、ボート(公営ギャンブル)ならあっちゅう間だからね。リターンがデカくても、まだ廃人にはなりたくない(笑)!

 …が、やはり専門誌の方らしく、レース展開の説明にけっこう説得力がある。しかもこの競艇場は荒れることがしょっ中あるとか、次のレースでは1がド本命だがひょっとして6番が入って来たら面白いことになる、とか。

1409032.jpg

 で、「もし来たら400倍ですよ!」という6-1-5の舟券を…気付くと私も買っていました(ひぃーっ)! しかも盤石なことに? いや、間違えて3連複(どれが来てもいい)まで…。まぁ、サスガに300円ずつにしておきましたが(汗)。

 注目の10レースは、わざわざ川の間際まで行って応援。そうしたら…! なんと、1が先頭なのはカタいところだったものの、編集長さんが「6が来たら面白い」と言ってた通り、6番がススーッと上位に入って来たじゃないの! おおーっ、コレは! と思ったのもつかの間、5番が後半全然ダメで、結局ハズレ。

 残念だったけど、ちょっとだけ興奮できて面白かった。これぞギャンブルのだいご味、ですね(笑)。帰りも無料送迎バスに乗ったのですが、相変わらず満員のお爺さんたちは無言。でもきっとホクホクのヒト、すっからかんのヒト、悲喜こもごもあるんだろうね〜。その後パチンコ屋に行くヒトもいるんだろうし。

 昔は競馬によく行ったけど、久々に公営ギャンブルもいいなーと思ったのでした。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク