ビッグドンドン、森光子!

1211151.jpg

 今日はニュースやら何やら、やはりほとんどが「森光子の訃報」か「衆議院の解散&総選挙」だったのですが。

 たまたま録画しておいた朝の某ワイドショーを見てたら、森光子の「放浪記」777回目記念の時、ゲンかつぎでパチンコを打ったという映像が紹介されていた。

 もちろんガン見してたら、打っていたのは…『フィーバー』でも『ブラボー』でもなく、豊丸の10カウントデジパチ第一弾『ビッグドン(1985)』だったのにビックリ。

1211153.jpg

 ちなみにコレが当時の広告なんだけど、当時としては奇数揃いで大当たりになるという太っ腹感覚の台で、その後もシリーズ機とか連チャンで有名な後継機『ドンスペシャル』とか、かなりロングランで人気があった台だと思う。

1211152.jpg

 おそらく、この撮影時は台の選択とか適当だっただろうと思うんだけど(デジパチってだけだろうと思う。あとは撮影しやすい場所にあったとか)、いきなり撮影中に777が揃って大当りしてて、大喜びする光子。これが本当なら、かなり引きが強いよね。

 こじつけ的に後から思えば、「放浪記」も結局ロングラン公演を果たしたし『ドン』シリーズも人気が長く続いたし、けっこうこの画は縁起が良い組み合わせだったのかも(笑)? なんて考えたりして。

 森光子といえば、アタシは「時間ですよ」みたいなコミカルなホームドラマが面白かったし印象に残ってて、女優としてもけっこう好きだっただけに、訃報は本当に残念ですが…パチンコの素晴らしい引きも見せてもらって、ちょっと嬉しかったです。ご冥福をお祈りします。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク