掘り出しSANKYOビデオ

[高画質で再生]

1990年SANKYO新機種紹介ビデオ [アダルト動画]

 今日も、とっておきのビデオをご紹介。SANKYOが1990年に作った機種紹介ビデオです。

 当時はまだ個別の機種についての紹介ビデオを配布する…ということは行われておらず、これは内覧会などの際ショールームのモニターで流すために作られたものでした。

 なんでそんなモノを持っているかというと、当時業界誌記者としてSANKYOの支店を取材で回っていた時、パチンコが好きで興味があるということを支店長さんに話したら、余っていたビデオをくれたのです。もちろん、飛び上がるくらい嬉しかったよ(笑)! まぁまさか、20年以上経ってもまだ有り難がって持ってるとは思っていないでしょうが…。

 このビデオで面白いのは、当時デジパチは「おまけチャッカー」といってアタッカーが開いた時に左右のチャッカーに玉が流れ、プラスアルファの出玉を得られるようになってたんだけど、メーカーのビデオだけに釘調整は元ゲージのまま、ってところ。アタッカーからこぼれた玉は素直にアウト穴に落ちて行ってて、ホールとは全く違う釘というのが、当時の状況を表しているというか…。

 出て来る機種は、ほとんど打ったことがあるものばかりだけど、音楽でオススメなのは羽根モノの『エンタープライズ|』かな。Vに入った時の「プシュゥゥーーン、バキュゥーン!」みたいなカッコいいサウンドと、ちょっと哀愁を帯びたようなメロディー。かなりハマりましたね~。まぁ打った人は解ると思いますが、実際はビデオに出てるほど上手く貯留しないんだけどね(笑)。

 あ、あと権利モノの『スパイラル|』もオルゴールみたいできれいなメロディーだったよね。SANKYOは他の羽根モノなんかでも8ラウンドだけオルゴールっぽいメロディーだったり、けっこう凝ってたな~。

 ということで、そんな部分もチェキしながら懐かしいラインナップをお楽しみ下さい。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク