毎日号泣のススメ!?

120412.jpg

 最近、頻繁に目が充血するような気がする。

 その原因を考えてみたところ…アレしかない! と、すぐに思い当たった。先日から、再放送が始まった「飛び出せ! 青春」。きっとコレを見て、毎日のように号泣しているからだわ…(赤面&笑)。

 この作品は1970年代初期に放送された大人気学園ドラマで、初回放送の頃は小学校低学年だったから全然知らなかったけど、大学生の時深夜に再放送されているのを見て、大好きになってしまったの! 当時はサークル内でも流行して、放送日あとにドラマの内容を話題にするのがすんごく楽しかった!

 でもそれ以降はあまり見る機会もなく、当時録っておいたビデオも保存状態が悪くて再生不可能だったから、今回の再放送を知って本当に嬉しかったのです。

 主役の村野武範が熱血先生を演じて、合い言葉に使ってた「レッツ・ビギン!」というのが、当時流行語にもなったらしい。生徒役の石橋正次、剛たつひと、青木英美なんかもすごく個性的で、でも今に比べれば純情というか単純というか、とにかく分かりやすいストーリーにキャラが合っててすごく楽しめる内容だった。

 もちろん、今と違って先生が生徒を殴るのも当り前。村野武範が生徒と殴り合って、最後に生徒が泣きながら「先生…! 俺、俺、寂しかったんだよ!」「お前の気持ちは、俺がよく分かってる!」みたいな感動シーンになって…! それを見ながら、アタシも号泣するという…(笑)。

 あと、アタシはレトロなモノが好きなので、ドラマに出て来る70年代の純喫茶、ゴーゴー喫茶、ドライブインなどのお店、あとシャレた模様の入った食器やランプなどの小道具、ミニスカとパンタロン主体のファッションなどにも、ついつい見入ってしまいます。こういう流行も、けっこう巡っているしね。

 そういえば、村野武範はその後「食いしん坊万歳」とか旅行、通販番組なんかでも見る機会が多いけど、「飛び出せ! 青春」の前に「八月の濡れた砂」という映画にも主演していたことを知って、たまたまTVで見たことがあって。

 そうしたら熱血純情先生役とは180度違い、無軌道で破滅型の若者を演じていたので、先にドラマの方にハマってたアタシはかなりビックリしてしまった。つか、映画の方は何というかエログロで、見るんじゃなかった…とすら思ってしまったな。

 まぁ映画の方はともかく、「飛び出せ! 青春」はCSの日テレ+で月~金再放送中なので、興味のある人はゼヒ見てみて下さい! 毎回一話完結だし、絶対涙なしでは見られないと思います! 超オススメ番組です!
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク