スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

911と311

1109111.jpg

 今日、9月11日はアメリカの同時多発テロ10年&東日本大震災から半年ということで、TVなんかでも特番を色々とやっていたみたい。

 ゆうべ、寝る前に3時から始まるBSの911特番(BBCのやつ)を予約録画しておいて起きてから観たら、日本ではカットされてた「ビルから多数の人が飛び降りる映像」がバンバン写されてて、けっこう朝からショッキング&ブルーだった。落下した時の音もすごいんだよね、ドカーン! とかビターン! みたいに。

 そういえば、当時の写真集とかも買ったなぁ…と探してみたら、2冊発見。こういうのって東日本大震災の直後もいくつか出てたけど(一応3冊くらい買った)、案外紙媒体って廃れないもんだなぁ…などと改めて思ったり。

1109112.jpg

 当時、TVでも写されてたし新聞なんかにも大きな写真がでてたけど、この「ビルの窓から沢山の人々が助けを求めている」シーンが、すっごく衝撃的でね…。写真集にも見開きで載ってて、でもこの人たちは全員助からなかったんだよな…と、何とも言えない気持ちになるね。

 しかし、この事件も結局ブッシュの勇み足というか泥沼化した戦争がダラダラ続いただけで、ビンラディンを殺したからといって解決したワケでもなく…。まぁ、どこかのお坊ちゃん政治家は「歴史の必然」などと評論していらっしゃるようですが(苦笑い)。

 あと、違う切り口でアフター911を取り上げてた番組では、当時救助活動を行ってた消防士達の多くが、今ガンで苦しんでるとか。多分アスベストみたいな体に悪い物質を大量に吸い込んでたからではないか、みたいな話だったけど、政府からは「ガンとの因果関係は分からない」ってことで、援助などが出てないらしい。…これも、ひどい話だよね(日本でも10年後くらいに『放射性物質との因果関係』で沢山争いが起こりそうな悪寒…)。

 一方、311の方も特番で当時津波に巻き込まれながら奇跡的に生還した人たちのドキュメンタリーなんかがやってたけど、改めて津波の映像を見ると…怖くてたまらなかった。今日もけっこう大きい地震あったし…。日本にいる以上地震と無関係でいられないのは仕方ないけど、そのための公共的な備えや原発みたいな危険な施設の対策は、絶対おろそかにしちゃいけないと、改めて思う。

 なんかさ、今まで大事故もなかったから気にしてなかったけど、活断層付近にけっこう原発があったりするじゃない? そういうのは、いくら経済的恩恵があっても考え直すべきなんじゃないかな。てことで、やはり電力会社に独占的に任せるのはすぐにでも止めてほしい(東電なんか、地震後すぐに撤退したいとか直人に言ってたことがバレてたし、そんな会社が原発管理できるわけないじゃん? あとやらせメール会社も即撤退させるべき)。

 …と、テロと天災(311はもはや人災にもなってるけど)でニュアンスは違うものの、今日は911と311について妙に色々と考えてしまった。

 最後に、911当時の雑誌で印象に残ったページ。

1109113.jpg

 …ああ、そうだっけ。今じゃ、1万円割れなんか珍しくないけどね(笑)。ちなみに円ドルレートはどうだったのか調べたら、130円前後くらいだったみたい。今の倍とまではいかないけど、輸出産業にとってはまだいい時代だったんだね。

 明日も、株下がるんだろうなぁ…。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。