ヘンだったり、触ったり…

1108111.jpg

 昨日(10日)はスターっていう新規メーカーの一号機スロ『REVO』のプレス発表会へ行って来ました。

 そうしたら、ライターのガル憎君がゲストだったので、終わってから久しぶりに一緒に写真を撮ってもらったり。相変わらず、可愛いかったわ~(笑)!

 っていうか、どうして彼がゲストで来てるのかというと、

1108112.jpg

 こんな感じでビッグボーナス中、台の液晶に出て来るから!

 ガルちゃんのバンドはギチっていうんだけど、最初「チギ」だとばっかり思って「メダルチギのチギかしら?」とか思ってたりして(ゴメン…)。試打では、ビッグの度に楽しませて頂きました。

 『REVO』は上に本物のリールがあって、打ち手が通常見るのは18.5インチの超デカ液晶部分。ここで色んなカスタマイズとかが触って出来るようになってるの。で、PVなんかもデカ画面で楽しめるのです。

1108113.jpg

 ゲーム性はビッグとレギュラーボーナスのみのAタイプで、演出を「一発告知」か「チャンス目告知」か選択可能。で、リプレイの連続による告知持ち越し回数を競うゲーム大会もあり、ライターの塾長君も参加してたので、見ていると…。

 いきなり2ゲームで入って即終了してて、ガルちゃんに思いっきりツッコミを入れられてた(その瞬間の写真です・笑)。

 塾長君は、携帯落として呼び出されてたり、なんかノリがメチャ面白くてゲラゲラ笑ってしまったわ(でも、すんごく礼儀正しい人です!)。

 こんな感じで編集やら関係者やら、やたら知り合いが多かった発表会だったんだけど…

1108114.jpg

 …なんか、最近メチャ暑いから頭狂っちゃってる人がいるわ…。

 と、思ってよく見たら、超~久々のさとう弐萬センセイだった! さとう弐萬は、多分このブログになって初登場だと思うんで一応書いておくと、『REVO』のソフトとかを開発したエピクロスという会社のボスです。

 彼らは実機を使ったパチスロゲーム第一号「実戦パチスロ必勝法」(スーファミソフト)の頃からゲーム開発を手がけてて、かつみんな異常なスロキチなので、REVOみたいな台はまさに「お手のモノ」ってワケです。というか、こんだけ演出や内容がギッシリミッチリなのも、彼らからしたら当然、みたいな。

 で、なんでそんなキチ…ヘンテコな格好してるの? と思ったら

1108115.jpg

 台に出て来る、このキャラのイメージ…らしい…。

 …いや、確かにこのキャラの方は可愛いけどさぁ…。ええっとまぁ、ご苦労さんです!

1108116.jpg

 んで、実機の方を打ってて面白かったのは「違和感」演出。こんな風に飾りがリールをジャマしたり、蚊みたいのが「ブ~ン」って飛んできたりして「何?」なんて思いつつ液晶に触れると…いきなりランプが点いてボーナス、とか。

 告知ランプは液晶にあるハート形のオブジェなんだけど、位置とか個数、大きさも指で変えられるので、デッカクしてリールが見えないようにして、告知だけ楽しむという荒技も出来たりします(やらないけどね)。

 もちろん「チャンス目告知」にしてると「バウンドストップ」「スベリ」「ゲチェナ」「リリス」みたいなリール演出もタップリ入ってるんで、実際打つ時は全然飽きないと思う。

 そうそう、最後に演出で興味を引かれたのは…

1108117.jpg

 おならレバー音!

 某西陣の「うんこチャンス」に匹敵するような、香ばしい雰囲気ムンムンの演出ね。あと何か、試打してたら他の台から変なチャルメラ音? みたいのも聞こえて来たし、この辺も色々奥が深そう。

 そんな感じで、台自体も知り合い連中とのおしゃべりとかも、色々楽しい発表会でやんした。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク