左京ブームの予感

最近ショッキングな訃報が続いてるけど、何なんだろうねぇ…。

 昨日~今日は小松左京に伊良部とか。伊良部はビックリ度の方が大きかったけど、個人的にガッカリなのはやはり、小松左京だよね。

 今ちょうど外山滋比古のブームが来てて、高校生の頃読んだ本とか読み返してたんだけど、ちょっと中断して小松左京の本でも読み返すか…と思ったら…。

 サスガに30年ほど前の本なので、1冊も見つからなかった(ガッカリ)。中学~高校ぐらいの時に星新一の次にハマってけっこう読んでただけに、残念。古本屋に行って来るか。

 この人の本は、特に短編集が面白いというか、怖かった印象が強い。怖いといってもオカルト的なホラーではなく、実際にありそうな怖さというか(まぁSFだからね)。例えば世の中で自分一人以外誰も戦争があった過去を知らない話とか、自分の体を食べて行って最後に脳みそをすくって食べる話とか…うわ~、怖いけどまた読みたい!

 アタシは子供の頃から本当に我が強いというか決められたことをキッチリやるのが嫌いだったから、中学生だったか、夏休みの指定図書を丸無視して小松左京の本の感想文を勝手に書いて提出したこともあった。でも、意外にいい点数もらったような…(それで図に乗るんだよね・笑)。

 そうそう、映画の「日本沈没」って弘、が出てたのよね! それもまた見たい。てな感じで、左京ブーム到来を感じつつ…ご冥福をお祈りします。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク