安全大一、お客大一

1101121.jpg

 昨日は大一の『CRタイタニック ザ・パチンコ』の発表会があって。

 ゲストの話とかはガイドのブログで書いたのでそっちを見て頂くとして、冒頭、社長が新たに制定した「心地よさダイイチ宣言」なるものを、高らかに読み上げた。その中の一つ目で。

「今後、長いリーチをやめます!!」

 …ドッガーン、ガラガラガッシャーン!

「うわーっ!」「キャーッ!」

 そう、会場では椅子や荷物がひっくり返り、まさにタイタニックの船内のようになってしまったのだ…!

 って、あ、いやあの、それは大ゲサな妄想なのですが(おい)、つまりそれくらい多くがビックリ仰天したというワケです!

 アタシも思わず「冗談…ですよね…?」とばかり、社長のお顔を凝視してしまったんだけど。どうやら、本気も本気、らしい!

 いや~、もちろん! もちろん、大歓迎ですよ!! まさか「今まで3分だったのを、2分半にしました」とかそういうレベルじゃなければ…(笑)。いっそのこと『ニュービッグセブン』みたいな台を出してはどうでしょう?

 ていうか、予告やリーチは大当りまでのプロセスを演出するだけのものだから、なくても全く違法とかではないのだしね。現にデジパチ初期のみならず、『ブラボーファイブ』とかスキップ機があった頃も演出全省略が可能だったから、思い切ってリーチなしの台が出て来てもいいんじゃないかと思うけど。密かに「SANKYOあたり、やらないかな~」と思っていたりします。

 と、リーチの長さにはウンザリなのでついついこだわってしまいますが、大一は失礼ながら今までとは全く方向を変えて来ているようで、ファンのニーズに一生懸命応えようとしている姿勢が垣間見えてて、たとえハッタリめいたものが多少入っているとしても(おい)、そういうアピールは評価できると思う。

 あと、ずっと書こうと思ってたんだが、業界関係者として大一が昨年くらいから素晴らしい! と思っている部分は…「パンフのサイズをA4に統一していること」! これに尽きます! もうね、やたらにサイズがデカかったり版型が機種毎に違ってたり、保存や管理することを考えてくれ! って感じのメーカーがほとんどだからね~。もう派手でデカいのは流行らないっつーの…。

 その辺は、保管しているメーカー自身も感じてるはずだと思うんですけどねぇ…。って、話がそれちゃったけど、とにかくリーチ云々には、かな~り期待していますので…(パンフのサイズも、変えないでーっ!)。

 あ、あと、最後にガイドのブログで使い忘れてたネタ。会場にあった、機種の立て看板なんだけど。

1101122.jpg

 パッと見は映画のシーンを盛り込んだ、よくある看板ですが…

 ちょっと体を横にズラして見てみると…

1101123.jpg

 舳先がちゃんととんがってる(笑)! すげぇ!

 もちろん、ホールで見かけても、この上に乗ってタイタニックごっこをやってはいけません(片足でつぶれると思う)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク