新春お年玉動画2011


[広告 ] VPS


 お正月なので、今日はレトロ好きなヒトのために動画を公開。もちろん音が出ます。

 機種は、パチンコ博物館で撮らせて頂いた平和の『ファクトリー』です。大当り中~終了~即大当りという、素晴らしいタイミングをとらえたモノになっています(自画自賛)。隣の『スーパーコンビ』大当り音もけっこう入っちゃってるけど、昔のパチンコ屋っぽくてこれもなかなか良いのではないかと。

 もう、何度打っても見ても本当に素晴らしい。Vゾーン上の黄色い可動体と、左右でアームを伸縮するマシンとのコンビネーション、そしてスピード感にスリル。初めてホールで見た時は、打ってる人の後ろで40分くらい仁王立ちで待ってて打ったもんね。

 左右のアーム部分のイメージは、後に『ブラボーファイブ』っていうデジパチ(表示の即止めがあったやつ)で役物としても使われていて、その話を聞いた時には本当に嬉しかったね。

 この動画で惜しかったのは、2チャッカー入賞時の動きが映ってないことかな。言うまでもなく、1チャッカーよりも大きくガバッと開いて、初めて打った時には超ビックリ&感動したものです。

 ちなみに『ファクトリー』ほど導入されなかったものの、スタートが7個戻しの『ファクトリー7』という兄弟機もあって、そっちは確か2チャッカーがチューリップになっていたと思う。同じように、当時の『スパンキー』『スーパービンゴ』そして『サイドポケット』なんかにも、7個戻しの兄弟機がありました。

 って、新年早々からこんなディープな話題について来られるヒト、いるのかしら…(笑)。大体、今の「画面見てるだけのパチンコ」しか知らないヒトは、この動画で何が起こってるのかすら分からなかったりして…(怖)。ブルル…。

 と、とにかく、今年はこうしたディープな話題ももっともっと書いていきたいと思っています、はい。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク