スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーキーデジロイド事件

1010201.jpg


 今日も、ちょっとだけ。

 ていうか、姉さん! あの『花鳥風月』が大変なことになってるようです!

 今日、リメイク機『CR花鳥風月』のリリースが届いたんです。花鳥風月…といえば「西陣初の強烈連チャン機」とか「ダーバンのCM」とか、普通は思い出しますよね?

 えっ?ダーバンのCMは何だって? 92年当時「かっちりとダーバンのスーツを着込んだ紳士が、なぜかずーっと花鳥風月を打っている」不条理なコマーシャルがやってたじゃないですか? 忘れちゃったんですか?

 それはともかく、リリースを見てひっくり返りましたよ。

1010202.jpg

 まず、機種名のそばに「森羅万象を司る賢者達」っていうサブタイトルがついてますよ!?

 とりあえず、説明文を読んでみると…「~あの遺伝子を覚醒させ、蘇らせました」と、あります。あー、よかった。てことは、3回に1回は前の出目と同じで大当りにしちゃう保留玉ST機とか?

 と、思ったんですが…

「~右打ち16ラウンドで2000個overの出玉となっており、右打ち高確中は7セグ役物による抽選で疾走感溢れるSTタイプとなっております」

「大当り後は、歓喜の右打ちか、運命の左打ちか、2つのSTを搭載したゲーム性がもたらす高揚感と緊張感でプレイヤーのボルテージは最高潮に」


 いやあの、もしかして「7セグ」ってところだけが花鳥風月…? そんな疑惑が頭をよぎって来ました。

 さらに。

「今回はオリジナルストーリーを新たに取り入れました」

 …えっ?

「~森羅万象を司る『花鳥風月』になぞらえた4人の賢者達が封印を解かれた魔物を再び封印するために闘う内容となっており(後略)」

 …どうやらこれが、さっきのサブタイトルの意味するところのようですよ、姉さん…。

 色々と気になるところはあるものの、とにかく実機をこの目で確認しない限りは何ともいえません。姉さん、またその時には報告しますね。僕たちの『花鳥風月』がどういう変身を遂げているのか…(いい加減に仕事しろ)。

※『ルーキーデジロイド』は、『花鳥風月』の型式名です。って、懐かしいなオイ。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。