上海万博のミスド&吉野家

1009121.jpg

 ハッと気づけばもう、上海万博も残り1ヶ月半しかない(大汗)! ずーーっと更新サボって(忘れて)たけど、いい加減自分用の記録も兼ねて残りをアップしておかねば…。

 てことで、上海万博会場にあったB級グルメの2大ショップ、ミスタードーナッツと吉野家のレポです。とはいえ、5月頭の情報なので…これから行く人の役に立つかは分かりません(土下座)。

1009122.jpg

 まずミスドは、6号門からまっすぐ伸びる大きな通路「世界軸」の下(一階部分)にあって、写真の右奥にはスタバとアフタヌーンティールームもありました。まだガラガラの時期だったからか、入店すると「クォ~リィ~ン(降臨、かな? いらっしゃいませの意味みたい)!」と元気に迎えてくれます。

 気になるのは、日本と違うメニューとかがあるかってところなんだけど、注文は…

1009123.jpg

 こういうメニューみたいのの番号を指差せばOK。ドーナッツは15種類しかなく、どれが中国オリジナルか分からなかったので(汗)、ドライ苺パウダーがまぶしてあるのと抹茶ポンデリングを頼んだ。

 で、飲み物なんだけど、フト見るとこんなグッズ&キャンペーンが。

1009124.jpg

 英語が話せる店員さんによると、30元(約400円)でオリジナルボトルに好きな飲み物を詰めて持ち帰れるらしい。「そのボトルって…洗ってあるの?」などとフト思いはしたけど(おい)可愛さ&上海オリジナルという誘惑に勝てず、思わず買ってしまいました。

 でも、飲み物はタップリ満タンに入れてくれる(多分500mlボトル)ので、けっこうおトクかも。今もやってるかしら…? やってないかな…。興味ある人がいたらスミマセン。

1009125.jpg

 一方、吉野家はアジアパビリオン地区にあって、建物の2階全部を使ったかなり広い店でした。

1009126.jpg

 注文とかはファストフード風で、品物を受け取ってからテーブルで食べるという感じ。中国語しか通じないのでアタフタしていると…速攻で「あなた、日本人ね!」って感じで日本語メニューを差し出されて面食らいます(笑)。

1009127.jpg

 これが日本語メニュー。単品じゃなくて飲み物なんかとセットになってて、なぜかぜんざいとかもありました。まぁ、やっぱり日本になさそうなメニューが食べたいから、チキン丼セットにしてみることに。

1009128.jpg

 これがそうなんだけど、有無を言わさず茶碗蒸しがくっついててビックリ! 触るともちろん、めちゃ熱い。中国の茶碗蒸しって…一体どんなもの…? 恐る恐る食べてみたら…

1009129.jpg

 あらっ、美味しい! マジでダシのきいた、日本でよくある茶碗蒸しだったので完食。チキン丼も甘辛い照り焼きのチキンが美味しかったです。

10091210.jpg

 何気に、置いてあったチラシを見たら、吉野家の世界店舗数みたいな表が載ってて、北京やアメリカに100軒近くあるんだ~なんて、これにもビックリした。まぁ日本の1350軒はね、うちの近くにもあるくらいなんで分かるけど。

 てことで、Bグル好きのアタシとしては外せない2軒をチェックしてみました。上海万博ネタは、終わらないうちに気合いでバンスカ更新します!
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク