スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しくても暑くても音楽を

1007221.jpg

 ヘイ、ユゥゥゥーーーッ!!

 まさか、まだOZZY御大のニューアルバム「SCREAM」聴いてない野郎はいないだろうなっ!?

 って、なんでいきなり高飛車なのか分からないんだけど、悲しくても暑くてもお腹は空くし音楽も聴くアタシ、最近のヘビロテの一つがコレ。

 昔、まだ十代の頃男の子と文通みたいなことをしてて(メールどころか、FAXすら普及してない頃よ)、彼もロケンローが好きな人だったんだけど、夏に来た手紙にいきなり

「暑くなって来ると、ヘヴィーメタルが聴きたくなって来ますね」

 って書いてあって、そうか~、そういうものなんだー! と妙に驚き納得した思い出があって。

 その理屈からすると、このアルバムはまさに今の季節にピッタシというワケです。すごく強引だけど(笑)。

 まぁ、DIO様より絶対この人の方が先に(中略)と思ってたのはアタシだけじゃないと思うんだけど、とにかくあのヨタヨタした爺さんの、どこからこんなに素晴らしい声が!? と、いい意味で裏切られるほどのアルバムです。…なに、このカッコいいの!?

 何やら、ギターの人が替わったみたいで出だしのメタリカめいたイントロにギョッとしたり(でもちゃんとOZZY節になる・笑)、先行配信された2曲目はすごく聴きやすいし、何より3曲目はBLACK SABBATH感メキメキの転調が素晴らしい。

 …てな感じで、最初から全く捨て曲なしであっという間に全部聴き終わっちゃう。あ~~、やべぇ、やっぱLOUD PARK行こうかな…。単独公演があるのかも気になるけど、どっちにしろ同行メンツを集めるのに苦労しそうな予感…(汗)。


1007222.jpg

「いやちょっと、メタルは…」

 そういう人にオススメなのは、コレ。2年くらい前のアルバムだけど、今ハマってます(笑)。JASON MRAZ(ジェイソン・ムラーズ)の「We sing, We dance, We steal things」で、全然メタルではなくどっちかつーとサーフィンっぽい感じかな。JACK JOHNSONとかJAMIROQUAIが好きな人にオススメ。

 多分、名前を知らない人でも2曲目の「I'm yours」は世界的に大ヒットしたから聴いたことあるかもないし、声がさわやか系で嫌味なくすんなり聴けます。ジャミのJKさんは「真の天才はこの人だ」って思ったくらい歌がうまかったけど、マジ、匹敵するぐらいうまいかも(汗)。

 ちなみに、この人の公式サイト行くと、ジャケの顔のデカバージョンが出現して挨拶するのにオッタマゲます(笑)。よく分かんないけど、一度ライブにも行ってみたいなぁとは思ってます。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。