株価動向の真相

▼今日、日本の株価は先週末のゴールドマン・サックス証券がSECから追訴された件や、アイスランドの噴火による経済不安の広がり、そしてここのところの過熱感など色々と重なったためか、大きく値を下げてしまった。

 取引終了後の株式ニュースでも、女性キャスターが眉間にしわを寄せながら「東証一部は全銘柄の9割が値を下げ、全面安となってしまいました」などと、状況を説明。

 そして、個別銘柄のポイントなどを経済記者とともに解説するコーナーになった。

 金融をはじめ、不動産、航空関係などほとんど値下がりしている中、数少ない値上がり銘柄として「雪国まいたけ」が紹介された。

 …こんな状況の中で、4%以上も値を上げている! 何か、よっぽどサプライズ的なニュースがあったのかしら?

 同じことを、女性キャスターも思ったらしく「これは…随分値を上げていますが…?」と問いかけたところ、記者はおもむろに、こう答えた。

「はい、実は、話題になってたんですが、今夜の『カンブリア宮殿』でこの雪国まいたけが取り上げられるということで、TVに出れば業績に影響があるのでは…ということで、買われていたみたいです」

「……えっ、それで…買われてたんですか?」ややあっけにとられたような女性キャスター。

「はい、そのようです」笑いをかみ殺すかのように答える記者。

 …ゴメン、2人のやり取りがあまりにシュールで、声だして笑ってしまった。まさに、材料がほとんどないとこういうぶっ飛んだ思惑や連想買いがあるからね、これだから株チェックはやめられんのです(笑)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク