「デルモニ」とは何だったのか

1003301.jpg

 アタシは株にも興味があって、よく気配とか株式ニュースなどを見たりするんだけど、面白い取引パターンに「連想買い」「思惑買い」というモノがある。

 例えば、縁起でもないけど大きな災害とかあると棺桶や葬儀関連銘柄が上がったり、こないだだとクロマグロ規制が可決されそうというニュースが流れたら、国内の養殖魚向けえさの運搬関連(だっけか?)が上がってたり、妙な連想が市場を動かすことがあって。

 で、先週ニンテンドーが「3DS」発売を発表後から、関連銘柄が軒並み上昇中(一服してるのもあり)。ニュース見てたら3Dメガネのメーカーとかも上がってて、抜かりないなーとちょっと笑ってしまった。

 前置きが長くなったけど、そういう状況とかこないだのガロの3D映画の件などで思い出すのは、やっぱり3Dものパチンコの暗黒歴史であります。とはいえ、記憶にある限りだと今まで出たのは4機種だけだったハズ。

 一号は、上の写真の『カンカン天国』シリーズ(豊丸)で、1997年に合同展示会みたいなところで発表されたんだと思う。京楽の『華観月』や大一の『寛平笑劇場』なんかと同じタイミングだった。

 カンカン天国は、3D表示になるのはスーパーリーチの時だけで、娘がヒップアタックした図柄が手前に飛んで来たり…みたいな感じだったか。

1003302.jpg

 続いて翌年くらいにニューギンから発表されたのが、フル3D表示の『みっちゃん』シリーズ。ミツバチのキャラなのでみっちゃん…だったと思う。

 この台は、常時3Dで表示されているんだけど、まず正面から見ないとちゃんと浮き出て見えないことがあったし、何より目が疲れる!! ってことで、残念ながら確かけっこう短命だったような記憶が。

1003303.jpg

 その後しばらく鳴りを潜めていた3Dパチンコだったものの、2002年に幕張で開催された「パチンコ博」で、サミーの目玉として発表されたのが『玉緒でドッカン!!』。

 この機種も、た~しか常時3Dってワケじゃなくてスーパーリーチとかに飛び出すようになってた記憶が(間違ってたらずみません)。この台に使われていたのは「ボルマトリクス」という技術で、当時サミーはパチンコだけでなく様々なところにこの技術をアピールしていた。

 当時本社には、大きなボルマトリクスのモニター(というかテーブル?)があり、中央部分には摩訶不思議な立体映像が浮かび上がって、手でつかもうとしたりけっこう遊ばせてもらった(笑)。あれって今もあるのかしら?

1003304.jpg

 イベントには、もちろん玉緒さんも来て飛び出すシーンをしげしげと見て「不思議やわ~」なんて驚いていた。

 もちろん、サミーも相当力を入れていたようですが、ライバル機種が多すぎたというのもあって残念ながら導入もあまり進まなかった模様…。

1003305.jpg

 そして、おそらく今現在最後の3Dパチンコとなっているのが、西陣の『浮世絵』。2003年に大規模な記者会見や展示会があって、新技術「デルモニ」をアピールしていた。

 当時の西陣は『富嶽』『おばけらんど』など妙に和風な路線にこだわっていて(多分『花鳥風月』あたりから続いてる系譜だと思う)、発表会ゲストもそれに合わせたのか、浅草辺りで活躍していそうな高齢のマジシャンとか似顔絵師が腕を振るうなど、かなりにぎやかだった。

1003306.jpg

 もちろん試打コーナーもあったので、打ってみたところ…確かにフル3Dで立体感はかなり感じるんだけど、画面のゆがみというか暗い影みたいのがちょっと気になってしまう。上の写真でも、そんな雰囲気が分かるでしょうか。

 カメラの性能もあまり良くないんで、画面を映したモノは全然分かり辛いのが残念なのですが、とにかく裸眼に疑似三次元を感じさせるというのは本当に難しいことなんだな…というのが実感できた。

1003307.jpg

 展示会は大盛況に思えた『浮世絵』だったものの、その後ホールであまり見かけることもなく…(以下略)。

 てか、デルモニも第二弾って出てないよねぇ…? この辺の記憶も曖昧でスミマセンが、とにかくこれ以降、プッツリと3Dモノは忘れられた存在になっているというのが、現状というワケです。

 でも、何やらゲーム機の3DSって裸眼で3Dを体験できるというフレコミだから、最新技術ではけっこうパチンコでも復活を目論んでるところもあるんじゃないか? と思う。時に最近は、派手で目新しいモノ競争も激しいしね。絶対、近いうちに裸眼かメガネか知らないけど3Dパチンコはまた出るだろうね。

 と、希望的観測をしつつ、長いのでそろそろ終了。適宜、情報とか加えるかもしれませんので告知します。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク