ゴールドラッシュの顛末

0911123.jpg

 クダラないことばっか気が回ってて(いつものことだけど)、書こうと思ってたことを忘れてたわ!

 今月4日、エレックの「CRゴールドラッシュ」プレス試打会があったんだけど、以前書いた通りエレックと言えば今サミーだし、この機種はサミーのパチンコ1号機「CRゴールドラッシュ(1994年)」と何か関係があるに違いないわ! と、会場に乗り込んだアタシ。

 参考までに、当時のガイドの新機種紹介コーナー写真を載せておいたんだけど、サイズはともかくドット表示というところと、いわゆる「旧フルスペック機」の出玉爆発感が“モロ”なのでは…と思ってたし。ロゴも、なんとなく似てる…かな(苦しい)?

 で、当日エレック広報の方とお会いしたので、早速駆け寄って(笑)真偽のほどを訪ねてみた。すると、アタシが書いたブログの記事をすでにチェキしてくれていたらしく、開発の方に確認して下さったのだそう。そうしたら…

「いえ、実は全くの偶然で全然関係ないんです…」とのこと。

 …なぬぅぅーーっ!? そんなことって、あるんかいな!? と、偶然にビックリ! ていうかむしろサブキャッチの「光速でらMAX」というのが某機種をイメージしているというか、そっちの方を強く意識していたのだそうです。そうだったのかぁ~…。

 ちなみに「ゴールドラッシュ」というパチンコはもう1シリーズあって、多分こっちの方が断然有名なハズ。

0911124.jpg

0911125.jpg

 こっちはカタログがすぐ見つかった。三洋の「ゴールドラッシュ(1992)」で、CR機の前に出たヤツです。三洋は当時「ビッグスター」とか「バンバンバン」とか、出玉の多いメインの方はタイトルだけ、出玉の少ない、いわゆるノーパンク営業(=無制限営業)向けのを「||」として出すのがパターンになってて、写真上が2400発タイプの「ゴールドラッシュ」、下が出玉少なめの「ゴールドラッシュ||」です。

 多分ゴールドだからか、「真・黄金魔球」とか意味不明のキャッチフレーズがついてるのが微笑ましいですね。

 もう、こういうカタログネタはあちこちの媒体で散々やってて、ついでに書くとこの当時(95年前後)一番ネタにしたのが「おやじギャルズ」っていう一般電役のカタログかな。

0911126.jpg

 当時は「おやじギャルズ」っていう微妙なネーミングと「やったるDAY」というオヤジギャグ、そして某漫画家を強くイメージしていると思われる盤面イラストとかにネタが集中してたんだけど、某マーシー逮捕騒動後は赤丸の中のおやじがあまりにも似ているので、「事件を予知していたのでは!?」みたいなネタにシフトしていました(笑)。

 まさに、1枚で何度も美味しいカタログといえます(おい)。

 って、どんどんズレて行っちゃったけど、「ゴールドラッシュ」の顛末? は、そんな感じでありました。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク