スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野のハラヘリ娘

0909141.jpg

「おい、最近戦国パチンコ戦国パチンコって、他にもあんだろうが!」

 …はい、分かっております。ということで、戦国モノ以外で印象に残った機種。

 美味しそう…いや、面白そうだったのは豊丸の『CR餃子の王将』で、キャッチフレーズは「たんぱち」。なにやらものすごくアツく語る営業マンによると、驚嘆、簡単、単時間に共通する「たん」をクローズアップしてるみたい。

 なんで餃子の王将なのかと聞いたら、「安い、うまい、早い」というファストフード感覚のパチンコとマッチするコンテンツを探してて、ピッタリ来るのはまぁ吉牛なんだけど、声を掛けたら断られてしまったそう。で、同じコンセプトの王将と組む事になった…らしい。

 ゲーム内容は…写真ではキレちゃったけどまず上の飛び込み部分がもう、まるっきりこんな感じで↓

0909143.jpg

 そう、ジャスティ! ヤングの君は「CRスーパーコンビだろ?」と思うかもしれませんが、この飛び込みで多くをアツくさせたのは、まぎれもなく西陣の『ジャスティ』でありました。王将ではその後の振り分け部分もギザギザのついたレトロ風味の回転体、といえば…『ミルキーウェイ』やら『CR-V』やら色んなモノを思い起こさせる感じで、多分同志にとってはかなりアツいハズ。

 ジャスティは一発台なんだけど、王将は役モノ&デジタルの二段階振り分けで当たれば右打ちにして3000発、その間保留も溜まり、最後の1回転では時短に入るので電チューにうまく拾われれば6回くらいは回すことができて、連チャン率は23%程いくらしい。

 貼り紙のデータでは、1回転目での大当たり期待度は4.3%で、ミドルデジパチタイプ(315分の1)は0.31%しかないから、約14倍もアツい! とのこと。いいねぇ~、2確なんかももちろんないからサッサとヤメられるので、まさに短時間勝負にピッタリ。

 個人的に、あと気に入ったのは中央左側にくっついた、小さな餃子。ここは光ったりするみたいなんだけど、よーく見ると、本物とお皿の模様まで同じなの! 可愛いーッ(笑)。他にも、パンフやポスターなどには機種の盤面とかコンセプトではなく餃子や料理の写真が使われてて、見てるだけですっかりハラヘリーになってしまった。

 これは、ある意味危険な台ですね(笑)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。