スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライヴとデジャヴ

0908251.jpg

 藤商事の『CR相川七瀬~時空の翼~』プレス発表会と同時開催されるライブへ。

 相川七瀬は、確かサンセイが影か何かで(違ってたらスミマセン。とにかくあの辺の・笑)何曲か使ったりしてなかったっけ? そういう記憶があるんだけど、今回はご本人&楽曲とのタイアップになっている。アタシも実はベスト盤を持ってるくらい、比較的なじみがある存在だったりするんだけど。

 会場は、先日ニューギンが慶次感謝祭を開いたばかりのJCBホールで、午前中のプレス発表会開始前からもう一般ファン(777人が招待されたらしい)が長蛇の列を作っているのにビックリ。そういえばこれもサンセイだけど、TRFの時もライブが同時開催で当日朝6時だかに来てた人がいると聞いて、驚いたことがあった。根強いファンは、本当に熱心で有り難い存在でもあるよね。

 で、ライブでは珍しく(?)プレスの撮影エリアが最前列に用意してあり、大変嬉しく有り難かった。パチ関係だけか分からないけど、ひどいとこではプレス閉め出しがあったり、最後列(どうやって撮れと・苦笑い)に追いやられたりとけっこう散々だったりするんだよね…。撮影禁止なのに公式写真が出なかったりすることもあるし…(泣)。事務所の方針か分からないけど、ほんとにパチでPRしたいのか疑ってしまうこともあり…。

 それはともかくライブはスタートからノリノリで、よくあんなに小柄な細身からパワフルな声が出るものだなぁと、すごさに圧倒されてしまった。終盤、上の写真のようにパチンコの役物と同じ仕掛けが上から下りて来たりして、凝ってるなぁ~と、これにもビックリだった。

0908252.jpg

 さて、プレス発表とライブの間には試打の時間もあって打つことができたんだけど、「基本は100%確変突入で、大当たり時などにミニゲームをクリアすると大当たりが1 回分追加(CHARGE UP)され、最大6連チャンまで何回続くか分からない」「7で当たれば6連チャン(OVER DRIVE)確定」…ちょっとプロセスなどは異なるけど、どこかで見たぞ、どこかで見たぞ…(またかい)。

 さらに「大当たりや確変、時短中右打ち」「大当たり中に選択した楽曲が、確変または時短中にバックで流れる」「15Rで7カウント」…すご過ぎる既視感(笑)! ちょうど、近くにいらした広報の方に“思い当たるフシ”を聞いてみた。「えっと、これって確変6回セットなんですか? それで、途中で小当たり引いたら転落というかマイナスされていくっていう…?」

 結果は、大体そんな感じらしいです(笑)。つまり、及川奈央たんとほぼ同じような仕組みというワケで、こういうタイプが流行っていくのかな? と思った次第。もちろんまだ突っ込んだ情報ではないので、細かいところはちゃんとした(笑)メディアで確認して下さい。

0908253.jpg

 ちなみに大当たり中にもう1回分増えるか決めるミニゲームには5種類があるんだけど、藤商事ファンならこの7セグ揃えゲームを迷わず選べ! 言わずもがな、の「ピュイ!」が聞こえたら…! 脳汁出るよ~(笑)!

 てな感じで実機もライブも堪能したら…やっぱりベストが聴きたくなってしまったので、これから探します。あっ、この台のために作ったらしい新曲(Back to the day)というのも、相川七瀬っぽくてかなり良かったのでオススメです。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。