スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルパチンコ葬

0906261.jpg

 パチンコ葬、ってのはあくまで勝手にここでやってることですが(汗)。

 あれから、ロス警察の正式発表があり、日本のメディアも「死亡」と報道(えねっちけーまでけっこう時間さいてやっててビックリ)し始めてて、やっと実感が湧いて来た…。「とくダネ!」の録画見たら、2時間番組中1時間15分くらいやってたし!

 で、マイケルといえば2006年にニューギンからパチンコで出ていて、当然その頃の写真を探してみました。2006年3月17日、『CRマイケル・ジャクソン』内覧会の時のものです。

 当時ニューギンは異常なハイペースで新機種を出していて、この時も2月25日に「CRコント55号」を出したばっかりなのに、今度はマイケルか!? みたいな感じで半分呆れつつ取材した覚えがあります。しかも展示期間も異様に短くて、確か1週間もしないうちになくなっていた記憶が…。

 もしかして、これだけのスターだから権利とかもややこしかったりしたのかもしれないけど、結局台数もそんなに入らなかったし、けっこう「幻」の台に近いかもしれません。アタシも1軒だけホールで見つけて打ったけど、小冊子はなくて手に入らなかった…。

0906262.jpg

 台の方は、確かまだモードとかややこしいのはなくて、400分の1くらいのともう1つスペックがあった気が。液晶右上にブロンズのマイケル、左上に「マイケル★ジャクソン」というロゴがあり、光って信頼度などを表示してた気がする。あと、マイケルの目がカットインして開くとアツい、とか、マイケルのカードが沢山出て来ると期待度アップ、みたいな感じだったかな。

 んで、肝心の歌は…確か、他の人が歌っててそれも驚いた記憶があるんだけど…どうだったかなー、当時のメモを探さないと何ともいえない。でもこの人なら曲使うのでも高かったり大変そうだから、吹き替えは可能性大だよね。

 あと、当時覚えてるのはマイケルが日本に来て、渋谷に出没した時マルハンでパチンコを打ったという情報があって。当然、自分の台を打ったんじゃないかと思うじゃないですか。で、その後ニューギン関係者に聞いたら、宣伝になるからすごく期待してたんだけどマイケルの台が入ってなくて、結局海を少しだけ打ってすぐ帰っちゃったそうで、すごく残念だったとのこと。

 まぁ、詳しくない人、特に外人だったらパチンコ自体珍しいから何が何だか…とりあえず打ってみた! みたいな感じだったのかなー、なんて思ったのを覚えてます。

 近年は事件や奇行ばっかり話題になってたのが残念だけど(エミネムのビデオとか…悪いが、笑っちゃったけどね)、これほど才能に恵まれたスーパースターは、もう出て来ないかもしれない。早すぎますね。ご冥福をお祈りします。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。