スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの男(ヒト)に逢う前に

0902161.jpg

ゆうべは頭がボーッとして鼻水がドバドバ大爆弾(ジョージ風)でだいぶ焦ったんだが、今朝恐る恐る熱を測ったら36度8分と、超~微熱状態(平熱が低いのデス)。幸い今日は書き物仕事だけだったのでモリモリ食っておとなしくしてたら、いつの間にやら鼻水の方も治まって来た…はぁぁ~ッ。

さて、このサイトへちょくちょく来るようなキミたちが、「CR009-1」のボインちゃんよりも実は「CRAパチンコ大賞」のオジサンの方にときめいていることは、よく解っています。で、更新がだいぶ遅れちゃったんだけど、今月頭にジックリ試打&ねちこく撮影(キモイな…)して来たので、そろそろ導入だしレポを書いておかないと。

まずはもう、リメイクされただけでも喜ばなくちゃいけないんだけど、どうせ出すなら2004年以前に出してほしかったよ…というのが、正直なところ。今のリメイクは一見羽根モノであって実はデジパチタイプというか、まぁほとんど別物なんでね…(←ゼータク言うんじゃない!)。

役物は、写真の通りオジサンの手前に回転体がついてたり、上段ステージ左右から小さなドル箱が飛び出して来たり、かなり変わってる。あと、前作は確か羽根が開閉している時点ではオジサンの腕は動かなかったはずだけど、こっちはバキバキ上下に動くのも違う。しかし、打った感じではV入賞率がかなり辛いっぽいんで、サポートが色々ついてるんだなーと思った。

大当たりになったら、まぁコレはお約束だけど、下のランプを見てはいけない(笑)。何ラウンドまでいくか、純粋に楽しみましょう。

一方、新しい機能で面白かったのは枠のボタンでオジサンの言葉が色々な地方の方言に変えられるところ。方言の切り替えは確かパチスロ(熊酒場?)とかでもう出てたと思うけど、西陣は「猿の惑星」で初めて英語と日本語の多言語切り替えをやったりしてたし、こういうところの発想は面白いね。

それから大当たり中は軍艦マーチもあるけど連チャンしたりするとボーカル入りのオリジナルっぽい曲が流れたりして、かなり違和感があるのも、覚悟が必要(笑)。

0902162.jpg

そうそう、あと気になったのはオジサンの左右に配置された台。ちゃんと実機の盤面写真が貼ってあり、向かって左は手前から「魔界組」「ダービーキング」「カバ丸くん」、右側には手前から「レッドライオンP-2」「おジョーズランド」「びんびんバラエティ」があった! カワイイ! このシール欲しいなぁ(笑)。携帯とかに貼りたい…。

てかまさか、これらが順番にこれからリメイクされる…なんていう「予告」だったら、西陣に一生ついて行くが…まぁ、その可能性は低いだろうね。でも、魔界組の手に乗せるのとかダビキンの玉パクッとか、おジョーズランドのリレーとかビンバラのステージチェンジとか、若い層が見たらすっごく新鮮だろうし、ファンがまた増えると思うんだけどねぇ…。

てことで、後はできるだけ近くのホールに沢山導入されるのを祈るのみ。…無理っぽいかなぁ~(涙)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。