スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIP HOPな感じ

081101.jpg

タイヨーエレックがZEEBRA(ジブラ)というHIP HOPシンガー(知ってますよね?)の20周年アニバーサリーライブを後援することになり、プレス関係者も招待して頂けたので武道館に行ってきた。

入り口付近には、でっかいエレックのPRコーナーがあったんだけど、残念ながら未成年のファンも来るためパチやスロの実機などは置けなかったらしい。多分言葉自体もNGだったみたいで、写真の通り
「2P's entertainment company」って感じで、微妙に「P」という表現に濁してあった。

ちなみにアタシはHIP HOPといえば昔はm.c.AT、割と最近だとKICK THE CAN CRUEに凝ってて、つまりZEEBRAさんとはかなり違う方向が好みというワケなのですが…(汗)。

ところが、実際にライブを聴いてみたら「bushido」「TOUCH THE SKY」「STREET DREAMS」なんかは聴いたことあったし、20周年ってことでゲストもすっごく沢山出てきて、アタシもライムスター、AI、加藤ミリヤ、double、FIRE BALLあたりは知ってた。

アタシたちが座ってた席は、2階正面の関係者&プレス席のようなところだったので、チェ●カーズの人(名前失念)とか長●川●恵とか芸能人も目撃。っつーかZEEBRA夫人もすごく奇麗なモデルさんで、最前列に座っていたのですぐに分かった。あと、娘さんも2人来てて、チビッコなのに一生懸命片手を上げ下げしてHIP HOPっぽく踊ってたのが可愛かった(笑)。

ライブは盛り上がりまくり、何と3時間半も続いた。最初はDJとインスト(多分あらかじめ全部プログラムしてある)で歌ってて、HIP HOPのライブってバンドじゃないのかー(←HIP HOP系は初めて行った)って思ってたんだけど、後半になってからいきなりバンドが出てきて音もけっこうよかった。

MCの時は、まぁ例によって「HEY、武道館、オレはー最高、だ、ぜっ!」みたいな独特の口調だったんだけど、驚いたのは「今日はすげーゲスト、来てるから、すべて、お前たちをー、喜ばす、た、めっ!」みたいな感じでお客さんに向かって「お前たち」と言ってて、さらにお客さんはそれで大喜びしてたこと。何か、HIP HOP系ライブって独特な関係性があるのだろうかと思った。

終了後は、パチ関係メディア向けカコミ取材もあり、エレックの佐藤社長インタビューとZEEBRAとのツーショット撮影会が行われた。佐藤社長は大変ライブを楽しまれたようで、
「今度(社内の)朝礼の時、今日も頑張ろうぜ YEAH!って言おうかしら」などと、ノリノリだったのが面白かった。一番好きな曲は「bushido」とのことで、アタシと好みが同じだったのが嬉しかった。

いや~、けっこう長丁場だったけど、豪華ゲストも本当に沢山出てきて、かなり楽しいライブでした。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。