スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイスターなう(笑)

 こんばんは。

 このブログを見た友達から
「なんで自分のことわしって言うの? わしを使う人って、小林よし●りか神保さんしか見たことないよ」とか
「どうしてツイッターじゃなくてツイスターなの?」
などと真顔で聞かれ、やや困ってしまった神保です。

 そんなことはともかく、個人ツイスターを始めてから約2週間とちょっと。新参者なのに、いきなり「アプリでアカウント2つ(仕事と個人)を切り替えながら使う」というハイレベルなことをやってまして、気遣い(気違いじゃないよ←おい)と試行錯誤の日々、という感じです。

 やってみて色々分かったことがあって、まず恐れていた「なう」を使っている人が実はほぼいなかった? ということ。ツイスター自体、初期の末井さんのところぐらいしか見たことがなかったんだが、ニュースなどで「ツイッターでは『なう』とつぶやく」というルール? を知り、何ていうか「ほめぱげ(HOMEPAGE)」とかああいう寒いノリを感じてしまい、「そんなもん、絶対やらないぞ」と、構えていたら全然違っていたという。

 もしかして「〜なう」ってブームだっただけかな? いやまぁどうでもいいけど、よかったよかった。

 それから、やはりアップから反響までスピードが早いなというのも実感しましたね。1つ、実験的に興味を持つ人が多そうなネタをアップしたらすぐさまリツイートが何度も(フォロワーの数と比較して多い、ということ)されていたようで、なるほど…と、思いました。よく「炎上」みたいなニュースがあるけど、あの何倍ものスピードで拡散されていくんだろうから、怖いことでもあるのだなぁ…みたいなね。

 怖いといえば、ツイスターは部分的な修正ができない! これは予想外のマイナスでしたね。わしは仕事柄このブログもそうだけど、表現や文字などを後から修正するのは当り前だったから「一発勝負」にいつもエラく緊張してます。

 と、色々バタバタしつつも引き続きマイペースでネタをアップしつつ、面白いものにしていこうと思っています。
スポンサーサイト

10年目のご乱心

170703.jpg

 わしは1997年に自分のサイトをオープンし、約10年後の2006年からこのブログサービスを使って来て。そしてまた10年ほど経った今年、遂にツイスター(Twitter)を始めることにしました。いや、アカウントは7月1日からあるんだが、細々調整したり少し記事をアップしたりして準備が整ったので、今日初めて告知するって感じです。

 思えば、97年のサイトオープン時は自分で全部HTMLを打って(そういう事典みたいのを買って来て見ながら)やっていたんだが、プロバイダーのサーバー不調みたいなのがあって一旦全部中身が消えてしまい、その後MACのOSが変わっていちいち自分でHTML書いて更新することが難しくなり、泣く泣くブログサービスを使い始めたのが2006年。でも、結果的にこっちの方が慣れて、ほぼメインのようになってしまっている、というのが現在。

 が、昨年スマホに替えたり仕事でツイスターを始めたりしたら、あー、気軽な更新ならこっちがかなり楽だな〜と思うようになって。なので、気軽なつぶやきやちょっとした写真やネタ等をアップする場に使おうかと思い始めたというワケです。

 ただ、ネックだったのが「写真の加工」と「140字」そして「ソーシャル」ってところ。一応、自分で撮った写真なんかにはクレジットというかロゴみたいのを入れたいんだけど、そういうのがスマホで出来るのか? で、探したらアプリで簡単にレイヤー加工が出来たのでクリア。140字という文字制限も、最初は「ライターなのにそんなものしか書けなかったら恥ずかしい」とか変な先入観があったものの、たまたま仕事でやってみたらそうでもなかったから、これもクリア。内容タップリの記事は、こっちに書けばいいし。

 で、最大のネックはわしがソーシャルな人間ではないということだった(笑)!

 まぁでも、友人のところとか見てると普通にやっていれば何も文句とか来ないみたいだし、わしのキャラから言って何とか大丈夫…だろう、という見通しで。ちなみに某SNSは3年で嫌になって止めてしまったので、とりあえずツイスターも3年続けられるように目標を持とうと思ってます。

 それにしても、ツイスターは慣れてないからまだ全然分からないことだらけ。少しずつ勉強しながら始めていきますので、よかったらフォローして下さると嬉しいです。

●アカウント→@Mika_Jinbo
●URL→https://twitter.com/Mika_Jinbo

香港1997

1707011.jpg

 今日、香港が中国に返還されて20年だという。…もう20年! わしはちょうど1997年に初めて香港に行ったので…あれからもう20年か〜〜! 本当に早いと思う。

 今日載せる写真は、わしが初めて買った「QV-100」っていうデジカメで撮ったもの。最大640×480pixel、36万画素でフラッシュなしという、今では恐ろしいほどのロースペックではあったものの、この頃はスマホどころかデジカメもまだ普及する前だったから、どんな場所でも「写真を撮っている」と相手に認識されずに撮り放題だったのがいい思い出(しかし、内蔵メモリーにしか保存できないので枚数が沢山撮れなかったのが玉にキズ…)。

 そしてこれらは、同じ1997年から始めたわしのサイト(古いやつね)でも何枚か掲載しているので、もしかしたら当時ご覧になった方もいるかも…?

1707012.jpg

 香港の街(確かチムシャツイとコーズウェイベイあたり)ではこんな感じで1997年の返還を祝う飾りがあちこちで出ていて、観光客はみんな写真を撮ったりしていたものの、後でエピソードを読んだりしたら香港市民の中には「共産主義に変わって財産を没収される」というデマによって、海外へ逃げる人も少なからずいたとか。

 ちなみにこのディスプレイはコーズウェイベイの「そごうデパート」の前で、当時は確かまだ日本の合弁会社? が経営していたはず。今は全く関係ないと思う…(違ったらすみません)。

1707013.jpg

 これは、DFSの1997返還グッズコーナー。こういうアニバーサリーグッズ好きだから(笑)、色々買ってしまったっけ…。他にもデパートやマクドナルドでも記念グッズを色々売っていて、そういうのを見て回るだけでも楽しかった。

1707014.jpg

 そして、この時は初めて「自撮り」も経験(怖いアップですんません・笑)。これもデジカメならではのアクションだから、多分他の人は何やってるか分からなかったと思う。

 あれから20年。でも、ニュースなどを見ると中国側の政治介入やそれに対する「雨傘運動」のようなデモが起こったりしていて、不安定な状況は変わっていない様子。香港好きの一人としては、やっぱり一国二制度は維持して自由で魅力的な街であってほしいと思っています。また行くぞ〜!
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。