スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港に来たなと実感する瞬間

●香港の、デッカいイミグレに蛇行しながら並ぶ時

 香港国際空港のイミグレーションは、サスガに観光地だけあってやたらに広い。1000~2000人は裕に入ることができるゾーンになっていて、タイミングが合うと5機ぐらいの到着便がぶつかるから、ディズニーランドもビックリの長蛇の列ができる。

 そんな、果てしなく長い蛇行した列に並んでいると、様々な国の人々とすれ違って「香港に来たんだなー」と感じる。日本では考えられないような色の組み合わせの服を着ている人、異常なほど巨大なバッグを軽々と持っている人、日本人の感覚では「ありえない」恐ろしい風貌のカップルがチューチューしてたり…。彼らと何となくアイコンタクトを交わしたり見ているうちに、あっという間に自分の番が来てしまう。

 おそらく、よっぽどのことがない限り二度と会うこともない、ただ「香港に(観光に)来た」という共通点があるだけの一期一会。このイミグレに並んでいると色んな国の人たちが当り前のように存在していて、日本みたいな島国でみんな似たような風貌をして、ちょっとの違いでガタガタ騒ぐのっておかしいことなんじゃないかしら…と思い始めてしまったりする。

 たかが一国のイミグレなんだけど、アタシはいつもそんなことを感じながら「香港モード」に入るのです。

 …あっ! そういえば今回はイミグレに並びながらiPad(とかそういうモノ)を見てる人が多かったなー! 特に白人はほとんどが見てた気がする。時代は進んでるんだね~(笑)。

●「小心地滑」の看板を見つけた時

1205261.jpg

 「小心地滑」とは、「足下注意」「Watch your step」みたいな注意書き。日本だったら雨の日にデパートとかビルなどで見かけることがあるけれど、香港ではなぜかあらゆる場所にいっつも置いてあったり描いてあったりする。

 さらに、香港ではこのマークの「テンプレート」が決まっているみたいで、上の写真の人型と同じものしか見たことがない…といってもいいくらい。なので、コレを見ると「香港に来たな~!」と感じるのです。

●「エッグタルト」と「ミルクティー」を味わう時

1205262.jpg

 どっちのメニューも、もちろん日本にもあるしいつでも食べられるけど、やっぱ違うんだよね、香港のは。

 エッグタルトは正確にはマカオ(ポルトガル)のテイストであるものの、焼きたてのさっくり&卵プルプルのそいつをほおばる時、絶対的に香港を感じてしまう。

 ミルクティーは完全に日本のとは違ってて、エバミルクの独特な香りと甘みが「香港に来たーーっ!」という実感をさらに高めてくれるのは、言うまでもありません。

●二階建てバス、トラムを見た時

1205263.jpg

 日本でほとんど見ることのない二階建てバス。そして見ることが全くない二階建てトラム。そういうモノが、普通に何台も広い道路をすり抜けるように走っているのを見ると、まさに香港を感じる。

 さらに、道路に突き出たネオンの看板群やゴチャゴチャした雑踏、「カンカンカンカン!」という音で歩行者に青を知らせる信号、妙にスピードが速いエスカレーター…。どれをとっても、まごうことなき香港なんだよね。

 ていうか、書いてるうちにまた香港に行きたくなっちゃったよ…。本当にもぅ~(苦笑)。
スポンサーサイト

金環日食攻略?

 お早うございます。

 今日は25年ぶりとかいう金環日食を見ようと、早起きしました。

 とはいえすっかり出遅れてしまったアタシ、日食グラスとやらはほとんど売り切れで高いモノしかなく…。さすがに1回の観察に数千円も出せないわ…と思ってあきらめかけていたのですが。

 色々情報を調べていたら、グラスがなくても楽しめるみたい! そこで用意したのが…

1205211.jpg

 クラッカーと台紙。「ピンホール法」といって、小さな穴に光を通して映すとその形が投影されるらしい。事前に室内の丸い蛍光灯で試してみたら…

1205212.jpg

 …おおっ!! ちゃんとクラッカーの穴に映ってるわ!! これならグラスがなくても簡単に記念が残せるじゃない!?

 勇んで近くの公園に出掛けたアタシ、沢山の「同志」とともに陣取ってピンホール作戦、開始!

1205213.jpg

 残念ながら都内は曇り気味で、時々太陽が顔を出すって感じ。でも何となく、何となぁ~くかけてる太陽が投影されている気がする(笑)。

1205214.jpg

 けっこう強い日差しの時は、欠けてる感じが分かったけど…。

1205215.jpg

 いざ金環状態になった時には曇ってしまい、周りで「あーっ!」とか「輪になってるなってる!」などと叫ぶ人々の声を聞きつつ、とうとうその“瞬間”を捕えることができませんでした…。…くっ!

 ピンホール法、失敗!

1205216.jpg

 あとは、木漏れ日に太陽の形が映るっていうのも知ってたのですが、こっちの方がはっきり欠けてるのが分かったかしら…。でも輪になってるのは見えなかったな…。どっちにしろ、残念。すごすごと帰って来ました。

 教訓…やっぱり、日食グラスは早めに買いましょう(笑)!

上乗せするのは何?

1205196.jpg

 前回が長くて書ききれなかったんだけど、『トキオデラックス』と同時にパチスロの『めぞん一刻~夏色の風と~』も発表されていて。

 そちらも見ていたら、広報の方が「自信作なんですよ!」と声を掛けて下さったので、てっきり機械の方だと思ったら「このグッズです!」って…。…えっ?

 渡されたグッズが上の写真なんだけど、箱の中にはワインで作ったというジャム(アルコール入り)とクラッカーが入っていた。確かに、なかなか見たことがないようなグッズだわ。

 と、ふと箱に書いてあった文字を見ると。

1205197.jpg

 上乗せクラッカー

 そ、そうですか、きっとコレを考えたのねっ!

 こうなったらドラマチックに、クラッカーにワインジャムを上乗せしてパチスロのことを考えながら食べたいところですが(笑)、アタシ…ちょっと、実はアルコール系が弱いので…妹とか父に食べてもらいます(汗)。

 と、とにかくそんな出来事もあったので書いておきました。…グッズ有り難うございました!

その日、トキオは赤く光った

1205191.jpg

 うわ~ん、もうパチンコの話題はもちろん、古いビデオ紹介、ガイドの話、香港マカオ、時事関連……書きたいことが次から次へと毎日溜まっていくっ…!! しかし仕事や疲れも溜まり過ぎてて、本当にツラいのです…。

 そんなワケなのでとにかく書けるものからドンドン書いて行きますが、先日超楽しみだった『トキオデラックス』の展示会へ行って来ました! そうしたら…これまで、こういう羽根モノタイプって1~2台だけヤル気のなさそうな感じで設置してあるパターンが多かったんだけど、なな何と6台も設置してあったの!!

 そして写真の通り、満台で大盛況! …すごいわ、遂に本気を出したのね! もちろん、アタシもねっとりジックリ打って来ました。

1205192.jpg

 まず、羽根に拾われた玉は右側で回転するちっこいトキオで振り分けられて、通常ルートかスペシャルルートを通ってスカイツ…じゃなかった、デカタワーの足下へ向かいます。そこにはくぼみのついた回転体があり、うまくハマってVへ入れば大当たり。

 Vに入ると、玉がらせん状の階段を昇り中段にある振り分けへ。そこで「3」に入れば3R決定、「UP」に入ればさらに上へ。

1205193.jpg

 上の展望台には「7」か「16」のくぼみしかないので、どっちのラウンドになるか、さらにドキドキします。広報の方に聞いたところでは、ラウンド振り分けは全くの「ヤラセなし」なので、アツさもホンモノってワケです。

 ただ、大当たり中は昔のトキオと違って貯留はせず、決められたラウンドを完走するだけなので、その辺りは物足りなくもないけど…。こういうのも、規則が早く変わってほしいところです。

 ちなみに、V入賞後に玉が上へ上がって行くという動きなんだけど…

1205194.jpg

 多分、これは92年ぐらいに平和から出た『パラドックス||』という羽根モノの動きを取り入れている、と思う。この機種は、玉が役モノの中でらせん階段によって下から上へ持ち上げられればVに入って大当たり…という、かなり変わった仕組みになっていました。

1205195.jpg

 残念ながら『外輪船』とか『バイキングキッド』なんかと同時発売だったためか、あんまり売れなかったものの、変わり種機種の記事などではよく使わせてもらったんで、すぐに思い出したのです。

 平和は昔から変な台もよく作ってて(アウト穴に入ればセーフ、みたいな台とか)、でも新しい台でそういう面白いところなんかをチョロッと使ってたりすることもあり、歴史のあるメーカーならではの遊び心だな~と感心したりもします。

 …などと書いてるけど、実はパラドックスと今回のは全くの偶然で、関係なかったりしてね…(ドンマイ・笑)。

 ところで、羽根モノタイプもあまり登場することがなくなってしまったのですが、アタシはよく耳にするようになった「こういうの(羽根モノタイプ)もあっていい」みたいな論調がすごく嫌なのです。

 違う違う、今みたいな時代だからこそ羽根モノタイプがもっと必要なんですよ! 平和の方にはそうやって胸を張って言ってほしいの! だって『ゼロタイガー』創ったメーカーじゃない? と、ついアツく語ってしまうけど、トキオDXは時期的にもぜひ沢山導入してほしいところです。じゃないと、ちょっくら打ちに行けないしね(泣)。

ドケチ旅行で大勝利!?

1205161.jpg

 一週間ほど、親子で香港&マカオへ行って来ました。

 いつの間にやら約4年ぶりの香港旅行になってしまったんだけど、今回はその間コツコツ貯めたマイルで飛行機は無料。もう何回も行ってるから、特別に買うモノなどもなくB級グルメと香港の空気を堪能しつつ、のんびりして来た感じです。

1205162.jpg

 ちょっとだけフンパツしたホテルの窓からはビクトリア湾(のはじっこ)も見えたし、ウダウダするだけでも癒される~、みたいな。

 …が、一日かけて回って来たマカオには、ただただビックリ!

1205163.jpg

 事前に情報は集めていたものの、4年前までベネチアンくらいしかなかったコタイ地区に、デッカいリゾートホテルなどがニョキニョキと建っていた!

 詳細などは追って書きますが、まだあちこち工事中だしこれからドンドン変わりそう。またしばらくしたらチェックしに行きたいわ。

 そんなこんなでB級グルメ&のんびり散策&ちょっぴりカジノなどを楽しみつつ帰って来たのですが、何やら今は薬物汚染などが深刻な状況らしく、羽田では何匹もの麻薬犬がクンクンかぎまわっていたし、税関では見た感じ90%以上の人たちがトランクを開けられてゴソゴソ調べられるような状況。

 それを見ながら「トランク開けるみたいだから、カギ用意しなくちゃ…面倒くさいな~」などとウンザリしていたのですが…。

 いざアタシたちの番になったら、パスポートなどを見た税関員さんが「…どうぞ」と、ほぼ二つ返事で何も調べずに通してくれたので、逆にビックリ。

 思えば、今まで親子旅行で税関で引っかかったことは一回もなし。

 つまり…神保親子、全戦全勝(笑)! ってワケです。やはり、人柄なのかしらね~(自画自賛はほどほどに)。

 って、いい加減にしないと。またクダラないレポなど書いて行きますので、はい。

お知らせでやんす

1205141.jpg

 …ヒィーーッ、とうとう…出演してしまいました。

 今必勝ガイドのブログでやってる「ライターテレホンショッキング」っていう動画のコーナーで、ベラベラと昔のことなどを話しております。多分もうアップされてるハズ。

 まるで事前にどんな感じで話すかを聞いていたかのように(おい)、小道具まで色々と持ち込んでとりとめもなく…。気づくと20分くらいは話していたと思うので、時間がある時にでも見て頂けると嬉しいです、はい。

 それにしても、ムービー系に出るのは10年以上ぶりかな~? TVもたまに声を掛けて頂くことがあるけど、基本的にもう出ないことにしてるので、今回は必勝ガイドの応援団として? ってことで。

 元々話しベタなんだが、今回のってノンストップの編集なしで録るので、緊張してしまった。本当にとりとめがなくてよく分からなかったらスミマセン…。

 まぁ今日はとりあえず速報で、補足的なことは追々じっくり書きたいと思います。

 オマケ。

1205142.jpg

 メイキングというか、リハーサル中。けっこう殺風景なところで録ってます(笑)。

空目アワー?

1205091.jpg

 本当に、クダラないことなんだけど。

 今日100円ショップでおいしそうな飴を見つけたので買ってみた。最近、ココアっぽいモノが気になるので…。

 で、食べながらナニゲに包装紙(袋)を見ていると…

1205092.jpg

 ちょっと、このメーカー名!! 何てことなの(笑)!

 何ていうか、空目? いやいや、漢字表記も同じだから“マジもの”って感じ?

 どっちにしろ、こういうのって嬉しいよね(アタシだけ…?汗)。そういえば以前歩いてて偶然に「平和工業」っていう会社を見かけたこともあって、妙に得した感じがしたな~。

 そう思えば、メーカーの同名会社ってかなり多そうだよね。…いや、べ、べつにわざわざ探さないけどさ(おい)。などと、ついつい心がはやってしまうのです(笑)。

佐渡島疑惑、とか

1205081.jpg

 今日はエレックの『CR御伽屋HANZO』展示会へ行ったんだけど、試打してたら元SDN48のメンバーなる女性が一日支店長を務めてて、グーテデロワをもらった。

 …SDNって初めて聞いたけど、ハテ、何の略なんだろう? その後はずーっと気になって、AKBが秋葉原でしょ、SKEが栄でしょ、SDN…佐渡島? いや違う、さだの? とかっていう地名があるのかな?

 とうとう解けなくて後で調べたら、Saturday Nightの略だって! そりゃ、分からないわ…。

 それはともかく、撮影などしながらフト幕板あたりの文字を見ると…

 TAIYOELEC 2400 Series The 2nd

 ちょっと待って。

 2nd、ってことは2機種目ってことよね? …前のって何だったかしら(大汗)?

 ここのところ、2400発といえば高尾のやつしか印象になかったので、忘れてた機種があったみたい! コレはマズいわ! っつーことで、帰ってから調べてみたら…

1205082.jpg

 そうだ、ブラックラグーンだった…。

 いやはや、失礼しました。大反省。


 しかし一方、こんな機種のリリースも届いていたの!!!!! 反省ばっかしてらんないわ(おい)!

1205083.jpg

 …やっぱりね! やっぱり、少し前昔の『ザ・トキオ』についてどこかで書いた際、あの新しいタワーのバージョンも出て来るかも? みたいなことも、書いてたの! やってくれるわね!

 まさにタイムリーだし、ホールの引き合いが殺到しそうっ(超願望)!

 ていうか、音とか動きはどうなのかしら? トキオにはちょっとうるさいんでね、展示会には始発で行って打って来るつもり。…いやあの、それくらいの意気込みで見て来ます!! 超楽しみ過ぎる!

掘り出しSANKYOビデオ

[高画質で再生]

1990年SANKYO新機種紹介ビデオ [アダルト動画]

 今日も、とっておきのビデオをご紹介。SANKYOが1990年に作った機種紹介ビデオです。

 当時はまだ個別の機種についての紹介ビデオを配布する…ということは行われておらず、これは内覧会などの際ショールームのモニターで流すために作られたものでした。

 なんでそんなモノを持っているかというと、当時業界誌記者としてSANKYOの支店を取材で回っていた時、パチンコが好きで興味があるということを支店長さんに話したら、余っていたビデオをくれたのです。もちろん、飛び上がるくらい嬉しかったよ(笑)! まぁまさか、20年以上経ってもまだ有り難がって持ってるとは思っていないでしょうが…。

 このビデオで面白いのは、当時デジパチは「おまけチャッカー」といってアタッカーが開いた時に左右のチャッカーに玉が流れ、プラスアルファの出玉を得られるようになってたんだけど、メーカーのビデオだけに釘調整は元ゲージのまま、ってところ。アタッカーからこぼれた玉は素直にアウト穴に落ちて行ってて、ホールとは全く違う釘というのが、当時の状況を表しているというか…。

 出て来る機種は、ほとんど打ったことがあるものばかりだけど、音楽でオススメなのは羽根モノの『エンタープライズ|』かな。Vに入った時の「プシュゥゥーーン、バキュゥーン!」みたいなカッコいいサウンドと、ちょっと哀愁を帯びたようなメロディー。かなりハマりましたね~。まぁ打った人は解ると思いますが、実際はビデオに出てるほど上手く貯留しないんだけどね(笑)。

 あ、あと権利モノの『スパイラル|』もオルゴールみたいできれいなメロディーだったよね。SANKYOは他の羽根モノなんかでも8ラウンドだけオルゴールっぽいメロディーだったり、けっこう凝ってたな~。

 ということで、そんな部分もチェキしながら懐かしいラインナップをお楽しみ下さい。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。