スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発光ダイオードの誘惑

110629.jpg

 電力不足っていう前提はもちろん、国賊企業に1円でも多く払いたくないという気持ち(早く完全自由化せよ!)もあって、節電にいそしんでおります。

 今日も、早くも35度オーバーという試練を何とか冷房なしで乗り越えたし、色々なところの電球をLEDに取り替えたりして電気料金も今のところ昨年比9%減なので、まだまだ頑張るつもり。

 で、最近パソコンのディスプレイも次々LEDになってて、調べてみたら…ガーーン、アタシが今使ってるiMACの次のロットから、バックライトがLEDになってやがったわ…(ガックリ)。そしてそう知ったとたん、「そういえば、ディスプレイがすぐに熱くなってるわ…」などと、気になってしまうアタシ。単純ですが(笑)。

 ついこの前も、またOSXのバージョンが変わるっていうメールが来て…タイガー、レパード、スノーレパードそしてライオンって。アタシのOSXはタイガーだけど、まだ2年ちょっとだから随分早いペースだよね。iMac本体も、2年ちょっとで積んでるHDD容量が3倍、メモリが2倍でお値段据え置き、いや、安くなってるか…!

 くっそーーっ、デジタル関係ではよくあることだけど、あまりにも…。そうなると、LEDだしランニングコスト的にも新しいiMacが欲しくなって来てしまうというのが、人情というもの。だって、HDDが1TBなんだよーっ! 今のが320GBだから、かなり作業が楽になるはず。他にも、サンダーボルトっていう次世代のデータ送信技術に対応してたり。ああ~、うらやま(FIREWIRE化しないことを祈ってるけど・笑)。

 つーワケで、他にも新しいノートが出てたりしてたので、この前銀座のアッポーストアに寄っていじっていたら。係員のニーちゃんが寄って来て説明してくれるのはいいんだけど、言っちゃあ何だがいつ行ってもキモい人が多いなぁと思う。

 キモいっていうのは見かけとかじゃなくて、彼らの脳内ではストアに来る客は『WINからの乗り換えを希望してる、MACのことを何も知らないビギナー』という前提になっちゃってるみたいで、いかにMACで色んなことができるか、とかMACは素晴らしいんだ! ってことを自分に酔いながら話すんだよね。まぁ、ユーザー比率から考えれば仕方ないかもしれないが…。

 「いやあのニーちゃん、キミが鼻垂れ小僧の頃からMAC使ってるよ…」と言おうかと思いつつ、面白いのでいつも黙って聞いているんだけどさ(おい)。パソコンはMACしか使えないほどのユーザーなんだけど、アッポーの調子こいて以降(iPod以降、かな)のノリは…なんか、受け付けないなぁ。

 それはいいとして、新iMAC欲しいぃぃーーーっ! 来月以降はライオンも載るってことだし、使ってみたいなぁ~。でもこれからバーゲンもあるしなぁぁっ。などと、電卓を片手にモヤモヤ悩み中。だけど現実には、まだ今のが使えるしねぇ。こういう世の中だから、やっぱパソ代も節約しておいた方がいいのかな(以下、延々と悩み中。いい加減にしたい)。
スポンサーサイト

お知らせ【東日本大震災報道写真展】

110627.jpg

 東京ニュース通信社に務める友人から、リリースをもらったので紹介します。

 明日6月28日(火)から7月3日(日)まで、銀座コリドー街の「銀座アートホール」にて「東日本大震災報道写真展」が開催されます。短い期間ですが、興味のある方はぜひいらして下さい。

 
 ●「東日本大震災報道写真展」 2011年6月28日~7月3日
 ●開催時間 11時~18時30分(最終日は16時まで)
 ●入場料金 無料
 ●会場 「銀座アートホール」 東京都中央区銀座8-110 東京高速道路ビル
 ●主催 (株)東京ニュース通信社
 ●協力 東北写真記者協会 東京写真記者協会 日本新聞博物館
 ●出展社 朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、東京新聞他
 ●出展内容 90点の写真展示

 ※関連記事→銀座経済新聞

びっくりぱちんこ、だけに?

1106263.jpg

 そうそう、22日の京楽の発表会は後楽園だったんだけど、朝10時半頃地下鉄から会場へ向かう途中、ドームの周囲に異様な長蛇の列を発見。

 何? オバちゃんが多いから野球関係ではなさそうだし…何か、イベントかしら? と思ってみると、所々に「グッズ売り場最後尾」という看板が…。

 グッズ? てことは、年齢層から見て韓流かぁ…!

 てなことを考えつつ、その後はすっかりタケを見たりして忘れていて。

1106264.jpg

 午後3時過ぎくらいに取材が終わってから、ドームの方へ向かうと…ややっ、まだすごい列(思わず写真撮影)!

 位置関係が分からないとアレですが、後楽園駅の方面からJCBホールの方まで、びっっっしりと並んでいるの。並んでいる層はやっぱりオバサンが多いけど、中にはオジサンとかお兄ちゃんもいて、韓流…? だよなぁ…? と、ますます分からなくなって行き…。

 まぁいっか、後でネットで調べてみようと思いながら列を横切ろうとしたら、近くのガードマンが「ARASHIのグッズを購入される方は…」とか、叫んでた。…ああ、そう。

 一気に興味もなくなったアタシだったけど、でも並んでるのオバサンばっかだったよ? あ、子供に頼まれてとか、かな?

 そんなことを思いつつ、次の日くらいにいつも巡回してるブログを読んでたら、偶然その日コンサート行ってグッズ売り場の様子も書いてる人がいて、何と列が飯田橋まで伸びてて最高で10時間待ちだったらしい! マジ? そんなにまでして買うものあるんだ…。と、本当にビックリしたよ…。価値観は人それぞれだけどさぁ、信じられないわ…。

 てことで、この日は「びっくりぱちんこ」にビックリし、長蛇の列にもビックリ…だったのでした(強引にまとめるな)。

ゴダイゴ話続き

1106261.jpg

 …おいっ、まだやってるのか!? などと呆れられるかもしれませんが、こないだゴダイゴやタケのことを色々書いて以来、次から次へとクダラないことを思い出して来たので、もはや自分の為に書いておこうと思って(笑)。

 上の写真は、前回書いたソロデビューアルバムの最初のジャケなんだけど、この頃(1975)はまだメジャーじゃないこともあってか「バージンブルース」っていうややエロい映画のタイアップになってて、アタシも大人になってから観てみたところ、けっこうポップな曲もきわどい場面で流れてたりして「何か、合ってないんじゃない?」と苦笑いしてしまったことがあった。

 思えば、本当に1970年代後半頃のタケは神懸かり的に可愛かった。コレとかコレの後半とか、まさに「アイドル」って感じだったなぁ~。この笑顔で少女達をトキメかせるワケですよ(笑)。こう、ちょっとタレ目気味で軽くカールしたヘアスタイルが、また可愛さを醸し出しててね~。

 ちなみにタケはソロデビューしてすぐくらいに結婚してて、ガンダーラでブレイクした頃に確か第一子が生まれてニュースになってたハズ。奥さんとのなれそめとかも雑誌で漫画(!)になってたのを読んだ覚えがあるけど、その後6人子供が出来た上に養子も何人かもらっていて、子供好きで教育熱心なところも時々記事になったりしてた。

 で、今から5~6年くらい前だったか、たまたまTV番組でタケ夫妻がカトマンズ方面に旅行する、みたいな企画を見たことがあって。驚いたのは、夜、2人がホテルの部屋で「今日は楽しかったね」とか話をしてる時に、タケがおもむろに奥さんの手を握ろうとして、ビックリした奥さんが「やめてよ!」みたいな感じで振りほどいてる場面を見たこと。

 どうやら、タケは本当に奥さん一筋というかいつまでも夢中みたいで、旅行のVTRを見ながらスタジオでエピソードとかを話す場面でも、熱い視線で奥さんのことばっかりジーーッと見てるんだよね! いや、もちろん不倫したりするクズ野郎は論外だし、夫婦になったからにはずっと仲良くっていうのが理想なんだろうけど、あのゾッコンぶりはマジでビックリするくらいだったなぁ~。そういえば、ゴダイゴ関連でそういう(女関係の)ウワサ話とか記事とか見たことなかったもんね…。

1106262.jpg

 そうそう、あと実はゴダイゴのメンバーの一人と話をしたことがあったのも、思い出したの! アタシがOL時代、文具メーカーだったので幕張メッセか晴海かでビジネスフェアみたいのにブースを出展してたんだけど、受付をやってる時男性が差し出して来た名刺に「浅野孝巳」って書いてあって! 思わず顔を見たら、ゴダイゴのギターの浅野さんじゃないの…?

「あ、あの、もしかしたらゴダイゴの浅野さんですか?」
「あ、はい、そうです」
「えーっ、よく曲聴いてファンでした!」
「有り難うございます」

 確か、こんなやり取りがあったと思う。浅野さんは資料を受け取るとすぐに行ってしまったものの、既にゴダイゴは解散してて名刺の肩書きは音楽学校の講師だったかな。いやはや、あの時はビックリしたなぁ。

 そんなこんなで、ポロポロと思い出して来たことを書いておりますが…。まぁ、再結成アルバムを出した時にも書いたんだけど、今のタケはマジでもっと痩せた方がいいと思う。昔の動画とか簡単に見られるだけに、やっぱり声が出なくなっているのがひしひしと感じられるので…。声が本当に出なくなるような年齢にはまだほど遠いはずだし、多分もっと痩せて喉やお腹の周りの肉をスッキリさせたらいいのでは…? と、素人ながら思うんだけど。

 発表会でも歌う時にジャケットのボタンを外すと、ミッキーもビックリのデップリした下半身が弾けるように顔を出してたし、フォトセッションでも椅子に座ってたからかすんごくお腹が苦しそうだったのを、見逃さなかったわ…! もう、声だけじゃなく健康の為にも何とかした方がいいのでは…と、ハラハラしたよ。

 てなワケで、老婆心ながらファンの一人として、タケのダイエットも見守りたいところです。つか、マジでヤバいから…お願いします。

たまにはいいことあるものね

1106221.jpg

 もう、前の日記から何回も何回も書いている通り、昔(中三くらいかな)ゴダイゴのファンクラブに入ってたことがあって。

 ファンクラブからは毎月会報が届くんだけど、ある時メンバーが直筆メッセージを載せているというので早速見てみたら…。

 みんな「新曲よろしく!」とか「応援有り難う」みたいなことを書いている中、タケ(タケカワさんのニックネーム)だけいきなり

 自宅には来ないで下さい!

 って殴り書きしてあって、「何だこれ?」と笑ってしまったことがあった。

 まぁつまり、当時は女の子たちが家に押しかけるくらい人気があったってことなんだけど、アタシも「西遊記(マチャアキのやつよ)」以来だいぶ熱を上げていて、ゴダイゴ関連のTV&ラジオ番組チェックや雑誌購入はもちろん、イベントやコンサートに行ったりしていた。

 その後、洋楽に傾倒したり野球にも夢中になってたりしてファンクラブから抜け、ゴダイゴ自体もいつの間にかスティーヴの交代そして活動休止、ミッキーの逮捕など存在感も薄れて行ってしまったものの、タケはソロでずーっとアルバム出したり活動を続けていて、TVやイベントなどで見ることもしばしばあった。

 で、アタシがこの業界に入った90年代はじめ、何とダイコク電機の社歌をタケが作曲したというニュースを知って、ビックリ! その頃はそういう取材に行くのは業界誌しかいなかったんだけど、ちょう~ど業界誌をやめた直後くらいで、取材に行けなかったのをひどく悔しがった記憶がある。

 それからまた少しして、平和の『CRドラゴンモンキー』という機種のテーマソングをタケ(と娘さんだったかな)が担当したことがあった。けど、その時もまだプレスリリースとか発表会とかあまりない時代で、台から流れる曲を一生懸命聴いていたっけ。あと、記憶の新しいところでは豊丸版999の発表会にも…(以下略)。

 などと、いわゆる「ニアミス(笑)」が続いて来た約20年間を経て…やっと今日『びっくりぱちんこ銀河鉄道999』発表会で、タケご本人を取材で拝見することが叶ったのです! いやー、本当、たまにはいいことあるもんだなぁーと思ったよ(前置きが長いわね・笑)。

 今日は人が多くてちゃんと聴けなかったんだけど、どうやら新しく録ったバージョンの「銀河鉄道999」も実機で使われてるそうなので、そっちもチェキしてみて下さい。

1106222.jpg

 ゴダイゴは、もちろん「ガンダーラ」「モンキーマジック」「銀河鉄道999」などヒットを飛ばした曲もいいんだけど、ファンになってから聴き出した「DEAD END」「新創世記」といったプログレっぽい匂いがムンムンする初期アルバムも、本当に素晴らしくて。あと、逆に後期の「MOR」とかも、好き放題やってる感じでけっこう良かったかな。

 当時も言われていた通り、メンバーそれぞれが本当にキャリアもあるエキスパートだから、一つ一つの楽器の音が安心して聴けるというか。そこにタケの作曲とミッキーの恐ろしいまでの編曲が混ざり合い…今考えると、唯一無二的な、奇跡のバンドだったのかも…なんて。

 アタシが個人的に大事にしてるのは、写真のタケのソロデビューアルバム「走り去るロマン(PASSING PICTURES)」。懐かしい半透明の中袋から、ちょっと出してみました(もちろん、ちゃんと今も聴けるよ)。これを手に入れた時には既にオリジナルは廃盤で、ゴダイゴ人気で再プレスされた第二弾ジャケットなんだけどね(その後、ハピネスを入れ替えたバージョンも出てる)。

 これに関連して、ちょっと欲しいなーと思っているのが、タケがデビューする前に作っていたデモテープとかの音源を集めたマニアックなCD。確か2年くらい前に発売されて、まだあるかしら…と、さっきHMVのサイトをチェキしてみたら…なな何と、第7弾まで出ていた!! ひぇーっ、どんだけ埋蔵曲があるのっ? いや、やっぱりこういう人は元々才能があったんだろうけど、そういう積み重ねでヒット曲を何曲も生み出してるんだなぁ~、と、改めて敬服しました。

 って、なんだかダラダラと書いてしまってるけど…本当に、ゴダイゴはすごいわ!

PANIC OF GIRLS

1106211.jpg

 …うぃーーーーっっす! …声が小さぁぁーーい!

 と、久しぶりの更新でナゼに長介なのかというと、ここのところ忙しくて先日アタフタとコンビニ弁当を食べてたら…。小さな目玉焼きがあったのでかぶりついた時、中だけ半熟だったみたいで「プシューッ!」って感じで熱ーい黄身が下唇にふりかかってしまって!

「ギャーーッ!!」

 もう、急いで氷をあてがったりしたものの、見事にやけどで長介ばりに腫れ上がってしまっている…というワケなのです。

 って、いちいち説明してる場合じゃなくて。今週はまだ色々忙しいんだけど、これだけは! 「同志」のためにも紹介しておかなくては! てことで写真メインでいくつか。

 アタシが洋楽にハマるきっかけになった、今でも大好きなBLONDIEの8年ぶり新作アルバム「PANIC OF GIRLS」が発売になって。早速買わねばと思って色々チェキしたら、ファンパックというのがあるらしい。

 てことで、イギリス直輸入のを買ってみたら。意外に早く届いたしすごくキレイでビックリ&嬉しくて。

1106212.jpg

 ファンパックはA4サイズの厚紙で出来た封筒みたいな形をしてて、一番上の写真は表でこっちは裏。よく見た懐かしい写真が色々とちりばめてあります。

1106213.jpg

 中身は…

 ●「PANIC OF GIRLS」全11曲プラスボーナストラック2曲入りアルバム
 ●特製ポスター(デビーのサイン入り)
 ●132ページの特製マガジン
 ●缶バッジ6個セット
 ●クリスの撮ったデビーのプライベート写真ポストカード4枚

 が、入ってます! もう、ファンなら絶対アルバム単体ではなくこっちを買うべきね。って、買ってるかしら。ちなみに送料込みで最安値のところで3600円くらいだった。けっこう安いわね。

1106214.jpg

 こういう缶バッジ、中高生の頃原宿とかでよく買ったよ~。Gジャンやカバンなんかにこういうのを沢山くっ付けて、ロック少女を気取るのよね(笑)。

1106215.jpg

 で、ファンパックの目玉の一つがやっぱり特製マガジンね。中央の女性がボーカルのデビー(デボラ)・ハリーで、確か今年65歳です(!)。でも今もワールドツアーをガンガンやってるから本当にすごいわ!

 そういえば、デビー・ハリー→マドンナ→レディー・ガガっていうのが、よく雑誌とかで時代別女性シンガーのアイコンって感じで取り上げられるけど、ファンとしてはどうも、マドンナ達とは違うと思うんだけどねぇ…。って、まぁそれはいいとして。

1106216.jpg

 中身をチラ見せ。左ページの小さい写真が1977年のもので、右ページは今の。一時期はかなり太ってしまってたけど、最近特にまたスタイルも良くなって来て、努力してるんだなーと思う。

1106217.jpg

1106218.jpg

 この辺は昔の写真ね。メンバー個々の紹介やグループの生い立ち、今までのアルバムについて色々と書いてあるみたい。

 BLONDIEの本なんかは海外に行った時とかに買ったりしてたけど、今はネットで簡単に注文できるし、海外のTV番組やイベントでのプロモーションも、アップしてくれる人がいればYOUTUBEなんかで見られるし…。いい時代になったなーと思う。まぁ新宿のブ●ト屋回ったり苦労してた時代も、それなりに楽しかったけどね。

「PANIC OF GIRLS」は日本盤の情報がまだないんだけど…発売されるのかなぁ? 前作はちょうど、BLONDIEがサマソニに出る時だったから国内盤はもちろん、けっこうプロモーションもやってたんだけど…。ちょっと心配。

 アルバムについては、まだじっくり聴き込んでるところなので改めて書きます。新曲を聴いてみたい人は…

MOTHER」(先行シングル。プロモビデオ)
WHAT I HEARD」(いかにもBLONDIEっぽくてポップな曲。オススメ)

こんなことってあるものね

1106131.jpg

 先日、西陣の発表会で頂いた駄菓子詰め合わせ。

 今日も何か食べようとゴソゴソしてたら…懐かしい、小さなヨーグルトもどきを発見。

 これって「モロッコヨーグル」なんていうネーミングだったかしら? とか、さすがにイマドキの駄菓子にも、原材料名とか全部表示してあるわね…みたいなことを思いつつ、小さな木のヘラですくっていると…

1106132.jpg

 …んっ!?
 
 うわ~~っ、当ってる! まさか、こういうので当りが出るなんて、何十年ぶり?

 何だかすっごく嬉しかったので、記念撮影(笑)。

 つか、もらいものだから当りが引き換えられないのは残念だけど、ネタにもなったので、満足満足(笑)。

CAN'T STOP 通販ビデオ

 ビデオのデータ化も、だんだん奥の階層へ進んで行き…。

「こんな機種、あったなぁぁ~!」みたいなこともしばしば。そういったマイナー機のカセットをデッキに差し込む時は、何とも言えぬ人生の機微…そんなものを感じてしまうのです(大げさ)。

 で、今日紹介するとっておきのビデオなんだけど、けっこう昔からプロモビデオの「常套」となっているのが「通販番組のマネッコ」ってやつ。最近でも『本官にまかせろ!』でゆうたろうが出て来たオモロいものがあったわね。

 でも、10年近く前にはもっと超ド級のビデオがあり…偶然、2本続けて見つけてしまったので、まずは2003年のサンセイ(またサンセイ!)『CRお茶の間劇場』の、さわり部分。これだけでもかなり笑えます。

 あ、ちなみに表示されるTEL番号はサンセイ本社のやつで、WEBサイトにも載っているので念のため。

 あと、写真データみたいにこのブログのロゴを入れたいと思ってiMovieで色々やってみたら、何とかできたので下の方にそちらも表示されます。

 てなワケで、ごたくはともかくドウゾ。※音が出ます。あと多分笑っちゃうので仕事中などは要注意。

[高画質で再生]

ビバビバショッピング [ホスティング]

 …ていうか、この外人さん誰? みたいな。最初に出て来るシェイプアップマシンみたいの、流行ってたわね(笑)! よく聴くと後ろの方でちゃんと英語みたいな声が聞こえるのもいいわ。できれば、観衆の「Wow…!」みたいなざわめきとかも入ってるともっとリアルだったかも。

 ビデオは終始この調子なのですが、スゴイのは確か機種カタログも同じ人(多分)が出てる通販カタログみたいになってたところ。本官とか、これから紹介するメーメーメーとか、クダラない(失礼)通販風ビデオは作ってもサスガにカタログまでは…という躊躇が見られるのですが、サンセイのこだわりはすごいわ! と驚いたのを覚えています。

 それはともかくやっぱり「横綱級」ビデオといえるのは、高尾ですね。こっちも確か2002~3年ごろだったはずだけど、海PK機種の『CRメーメーメー』ビデオが本当にスゴイ。確かこの頃『CRフルーツポンチ』とか海PKしまくってたのよね。

 一応、美味しいところを抜粋して…と思ったんだけど、最初から最後まで高尾テイストに溢れ過ぎているので、カットする箇所がなかった…(笑)! てことで、やや長いのですが最後まで目と耳をかっぽじって見てみて!

[高画質で再生]

タカオTVショッピング [ブログ]

 ♪タカオ、タカオ、タカオテレビショッピングぅ~♪

 いやだ、思わず口ずさんでしまっているわ(赤面)!

 ていうか、…これ、誰の家ですか? とか、あのぅ…セル盤が光る台は超昔に奥村や平和から出てますよ、とか意味不明の「Vマン」っていたなぁ! とか、大当り直撃音がすっごく怖いんですけど…とか、「メチャクチャすごいグラフ」って何よ? とか、とにかく最初から最後までツッコミどころが多過ぎる。

 つか、本当に1000台買ったらベンツあげてたのかしら? 多分いなかったと思うけど…(笑)。

 やっぱ、こういうのは高尾が抜きん出ているわね。と、改めてその偉大さに感動してしまったわ。もはや「通販風ビデオ=クダラない」というのは常識と思われますので、今後も高尾を超えるビデオが登場することを…ちょっとだけ祈ってます!

駄菓子は昭和の匂い

1106101.jpg

 今日は西陣の『CR春夏秋冬祭』プレス発表会へ行って来た。

 お土産には…何と、そよたんのフィギュア付きストラップ! しかも、ちょっと大き目でよく出来てるわ~!

 そういえば、西陣ってアタシが知ってる限りフィギュア系グッズってあんまりなかったかも。そよたんが登場ということは…次の花満では当然、ほのか系フィギュアものが来るのでは…などと、妄想しながら期待しちゃうわ(勝手にわくわく)。

 ところで会場ではお祭に引っ掛けてか、駄菓子が沢山詰め込まれた袋も配布していて、そっちは早速開封して懐かしがりながら頂いた。

1106102.jpg

 で、こんなチョコを見つけて2個くらいポン、ポンと口に放り込みながらフト後ろを見たら…

1106103.jpg

 カギっこチョコレート、って。

 何という昭和の匂い。ちなみに「カギっこ」って、両親が共働きで留守の為、家のカギをペンダントみたいにして持ってた子供のことなんだけど、今もいるのかしら。いや、共働きは今の方が多いか…?

 そんなことをいつの間にか、しんみりと考えていたりして(笑)。いやはや、昭和の味をしばらく楽しませて頂きます。

PKチックなアワー

 いつ終わるのか、まだ全く見えないビデオのデータ化。

 それでもシコシコ続けていて、ネタになりそうなモノもいくつか発見したこともあり、新しいカテゴリーにしました(笑)。

 で、今日は偶然某機種のPK(当サイトで、パ●リのことです)モノを2本見つけて、声を出して笑ってしまった。

 1つ目はサンセイの『CR猪王』っていう2003年の機種で、機種名通りアレのPKなのですが、カタログもそっくりだしお土産が「サバの缶詰」というイカしたモノだったので、本館の日記でもたっぷりとネタにさせてもらった記憶があるんだけど。

 中でもこの部分は…当時は動画アップとかできなかっただけに、文とかでとても伝え切れていなかった! てことで、ちょっとだけどうぞ。(注・音が出ます。あと多分笑っちゃうので仕事中とかの場合は要注意!)

[高画質で再生]

ウリチャン [拍手]

 どこかで見たマークと聴いたことのあるBGM。でもよく見たり聴いたりすると違ってて(笑)。ていうか、「ご存知ウリチャン!」って、誰も知らないっつーの…。こういうノリ、本当にいいわ。

 それから、2本目はエレックの2006年の『CR大陸(だいりく)物語』の演出から。全体では海のPK機種なんだけど、途中にほんのり他機種のテイストが入っていて、特に気になったのがミッション予告。

[高画質で再生]

ミッション? [ショッピング]

 こっちはBGMは「雰囲気だけ」って感じだけど、マークはしっかりPKになってるわね。

 ちなみにエレックはサミーの子会社になってるから、その関係だったのかな? と思ったものの、サミーと業務提携始めたのが2007年からだから、多分コレは純粋なPKだったと推測されますが…どうかしら。提携してたら、本物(笑)を使うだろうし…。

 などと、色々想いを馳せるのも楽しいわ。マイナー機には奥深いものが沢山あるので、ぜひまた紹介したいところです。

龍馬は死にましぇん!

1106071.jpg

 今日はマルホンの『CR龍馬~鉄矢の幕末グラフィティ~』プレス発表会があったんだけど、久々に超ビックリしたわ!

 会場に入ると、どこかで聴いたようなBGM。耳をすますと…「ユー・メイ・ドリーム」じゃないの!? えっ、えっ? 坂本龍馬なのになんで? カタログにもシナロケが載ってる!

 などとやや興奮しながらステージを見ると、椅子とマイクの用意があって、まさか今日シーナたちとか鉄矢とかが来て歌ったり…なんて、ないわよね。と思っていると、その椅子は実機に出てる俳優の坂本真という人が朗読劇をするためのものだった。

 その後椅子やマイクも片付けられ、まぁやっぱこれだけか…と油断していたら、トコトコと一人のオジサンが舞台中央に出て来た。あらっ、さっきの人と違うけど、誰?

 …えっ?

 まさか…武田鉄矢!?

 そう、本当に普通のオジサンって感じで何の紹介もなく出て来たので、アタシも周りもビックリ! 事前のリリースにも、ゲストのことは一切なくて。

1106072.jpg

 で、他にも出演俳優4人が登場したりして、かなり豪華。

 まぁ後で聞いたら自粛中だしメッセージをもらったりするというのが目的なので、TVとかスポーツ紙、芸能関係マスコミは呼ばなかったそう。なるほど。そのせいかフォトセッションも、けっこう余裕を持ってジックリできたのがよかったわ。

 でも、やっぱりこういう大物ゲストが出て来るのは久しぶりだなー…という感じはしたね(ちなみに武田鉄矢はアタシの知ってる限り、サミーの『CR織部金次郎』発表会ゲスト以来…かしら)。

1106073.jpg

 さて、お土産は「マルホンオリジナルサウンドトラックVol.2」ということで、実機で使われている海援隊の「あの人のように」「あんたが大将」そしてシーナ&ザ・ロケットの「ユー・メイ・ドリーム」再録音バージョンが入ったCD! うわーっ、これは嬉しいわ!

 アタシは「ユー・メイ・ドリーム」が大好きで、上の写真右側は中学生の時に買ったシングルレコード。CDと並べてみました(笑)。シナロケは高校生の時にコンサートへ行ったこともあるし、大学の学園祭に来た時も観た。

 高校生の頃行った方は前から3列目で、シーナがググーーッと客席に迫って来てすっごく嬉しかったんだけど、超ミニスカをはいてたから「シーナ、下着が見えちゃうよ…」とハラハラしてたのを覚えてるわ。イナカの純情JKだったのでね…(笑)。

 それはともかく、実機の方にもシーナと鮎川さんが出てるのがすごい。どういう経緯かは分からないけど(鉄矢がマブダチみたいだから、その関係かしら?)、パチンコオリジナルだからファンにとって超必見なのは、間違いないわね。今日は試打できなかったから、今度絶対見に行かなくちゃ!

ぶん回し、ときめいて

1106061.jpg

 ビデオのデータ化はすんなり上手く行ってて、時間さえあればMACの前でテープをぶん回し続けている。

 最初はメーカー別に…とか考えてたけど、とにかく棚をスッキリさせるために手当り次第にデータ化することに。最初は懐かしくて面白いテープも、50本くらいを超えて来ると「どうでもいい」状態になって来るんだよね…。編集? とんでもない! とにかくぶん回さないといつまでも終わらないよっ! てな感じ。

 とはいえ、歴史に埋もれたマイナー機種のテープを回す時は…やっぱ、ときめくね(笑)。う、上の写真の機種がそうってワケじゃないけどさ(おい)、まぁホールでほとんど見たことなかったラインナップね。

1106062.jpg

 そういえば、以前書いたハマコー先生の台のビデオも改めて拝見したところ、その時紹介した「いったん外れても犬が先生にオシッコをひっかければ逆転」みたいな演出も、シッカリと確認したわ。

 本当に、よくこんな演出OKしたよね(笑)。高尾はナニゲに「巨人の星」も「いいの?」ってくらいイメージを壊したりしてるし、色々な意味であなどれないメーカーだなぁ、と再確認したよ(侍ジャイアンツも出してたし・笑)。

 あー、あとどれくらいテープあるのだろう…(遠い目)。たま~にだけど、古くて音声や画像がどうしても乱れてしまうものもあったりするし(雀士ウーロン牌はダメだった…涙)、基本的にデータはMPEG2になってQuick Timeで再生できないから、いちいちMPEG4にコンバートして確認しないといけないのが面倒だけど…頑張りマッス!

あんなコトやこんなコト…

110603.jpg

 …ふ~っ、何だかバッタバタの一週間だった…。

 とりあえず、メドが立ちそうなので先日書いたビデオのデータ化をするため、ソフトも買ってみた。MACにビデオデッキから取り込んで、DVDに焼いたりできるらしい。

 多分数がメチャ多いから、焼かずにiMOVIEか何かですぐ見られる形式に変換しておこうかな? とか考えてるけど、とにかくやってみないと全然分からないからね。

 もし編集とか上手くできたら、あんなコトやこんなコトをしてみたい…などと夢は広がるけど(何なんだ)、まずは取り込みまでが大変そう(汗)。

 それにしても、MAC用ってやっぱ高いね…。WIN用なら3000円くらいで取り込み用セットが買えるのに、倍くらいしたよ(泣)。ストレージも、WIN兼用よりMAC御用達系のを買った方が安定してたけど、高い…。まぁ、その分楽しめればいいんだけどね。ここでもオモロいレポートができますように(笑)。

羹にこりて…?

110602.jpg

 うわ~ん、昨日カメラの望遠レンズがなくて困ったので、今日動物の発表会にはフル装備で行ったら…ぜんっぜん必要なかったよ!

 しかもショールームが駅からけっこう歩くから、すごい雨の中、重いカバンを抱えてクツぐじょぐじょにしながら行ったのにーっ。何つーか、「羹にこりて膾を吹く」みたいな感じ? ううう、ドンマイっす。

 それにしても、動物も23年ぶりのリメイクか~! まぁパネルと一部絵柄以外面影はないし、聞いた限りでは効果音も全然違ってましたが(キュ~~ン、キュ~~ン、キュ~~ンっていうのはなかった)。

 ちなみに資料に初代のことを「一世を風靡した純正の爆裂連チャン機です」って書いてあって、ちょっとのけぞってしまったわ(笑)。あの当時「純正」ってことは……いやはや。

 そういえば、スロにも検定取り消しとかそれ以上のいわくつき機種って色々あるけど、大体どれもリメイクされてて、しかも「当事者」のことをけっこう神格化してたりするのが面白いね。

 まぁ取り消しになるっていうことは“本物”だから、それだけファンを沸かせたということだし。コンプライアンス的には「懲りてない」という見方もあるかもだけど…面白いものは面白いんだから、困ったような嬉しいような…。

月とチェリー

1106011.jpg

 今日から衣替え。の、ハズなのに! 何だってこんなに寒いの!? 寒ぃー、さみ~、サミー…ってことで、サミーの発表会へ行って来た(一体、昔から何回同じネタ振りしてるのかしらね…ドンマイ)。

 ていうか、大失敗だったのはリリースには「プレス試打会」としか書いてなかったので、おそらく島が用意されてて自由に打ちながら、広報担当者とかに質問したりする形式なのだろう…と思い、カメラの望遠レンズを持って行かなかったの。そうしたら、ちゃんと椅子が用意されてる発表会形式だったじゃないの(汗)!

 しかも、着いたのは道に迷って開始ギリギリGIRLSだったから、席も真ん中から後ろ付近(ドクロ)。ヒンシュクを買いつつ、前の方に出て行って撮ったりしましたよ…反省。やっぱりいつもフル装備で行かないとダメね。

 発表会は発売中&これから発売される5機種を紹介したり、サミーガールズのフォトセッションとか試打があって、もちろんメインは『ぱちんこCR ALADDIN NEO 小さな皇女と天魔の都』。

 アラジンといえば「チェリー」だけあり、それに引っ掛けてサクランボの試食コーナーがあったのがナイス。しかも、福島産の「佐藤錦」で肉厚&甘くて美味しい!!

1106012.jpg

 あと、お土産には仙台名物の「萩の月」が入ってて。

 …そう、軽食やお土産で被災地を応援しているというワケ。こういうアイデア、けっこういいなーと思った。


 ちなみにサミー(セガサミー)は最近株価もまた持ち直しつつあり…震災前まであと200円くらいか。そっちの方も、ぜひ頑張ってほしいところです(必死に)。チャートの形とかもいいんだけど、明日の決戦(不信任決議)次第で株価全体もどうなるか、ってのがあるんだよねぇ…。とにかく、明日はそっちも見逃せないわ。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。