砂漠の狂犬

 いやー、懐かしい! 最近ニュースでカダフィ大佐とか「砂漠の狂犬」とか、何十年ぶりに見聞したかってくらいで、思わず笑ってしまった。

 …けど、現実はとても笑える有様ではなく…。チュニジアやエジプトは反政府デモに対しそんなにひどく武力鎮圧をしなかったから、結果的に成功したけど、リビアじゃ殺しまくってるみたいだからね。

 さっきニュースを読んだら、アフリカのプロの殺し屋(スナイパー?)を大金で雇って、群衆の頭や上半身を集中的に狙撃してるらしいって…怖過ぎるよ、狂犬。昔の血が戻って来たのかねぇ。今の時代、そんな弾圧がもはや通用するはずないのにさぁ。本当に、民主化を実現してほしいと思う。

 しかし怖いのは、そうした映像を見てる自分らが、全く非現実的に感じるくらい「平和ボケ」ってことかも。いやもちろん、民主主義の国に生まれて幸せだったんだけど、そうしたことすら忘れてしまいがちだからね。

 ネットが普通に使える幸せ、為政者を選挙で選べる幸せ。そんなことを今一度噛み締めなければいけない。って、今日はなんか弘、っぽくなっちゃってるわね(笑)。


 …そんなことを書いた早々でアレだけど、明日はいよいよパンダが到着か~(平和ボケ。すみません…)。今週は忙しそうだけど、ニュース関係を録画しておかなければ…。

熊猫の街

1102171.jpg

 今日のニュースによれば、どうやらもう来週明けにはパンダが上野にやって来るらしい! 公開は来月下旬頃みたいだけど、案外早かったね!

 TVでもあちこちでやってたけど、上野は今本当に「パンダフィーバー」って感じであります。

 上の写真は地下鉄のエレベーターで、外側にはこんなマスキングが。写真撮らなかったけど、違う面にはライオンとかゾウとかが「パンダくん、待ってるよ」みたいに喋っている模様があります。

1102172.jpg

 上野は公園近くの工事もやってて、こっちは「じゅらく」っていうレストランとかが入ってた駅前ビルの工事風景。手前のビルが壊されたので、今だけ駅側から西郷さんが見られるっていうのでも話題になってますが…(西郷さんは、この写真だと…左上の方にポツンと豆粒ですね、はい)。

 工事用の塀の、赤丸で囲んだ部分を拡大してみると…

1102173.jpg

「工事中につき ご協力 お願いします」

 っていうよくある絵まで、パンダになってた! もう、どんだけパンダめいてるのよ、みたいな。

 しかし、アタシが一番気になったことは…。

 TVのニュースに登場した、上野のパンダ飼育係の30代くらいのイケメン兄さん。…いえ、気になったのはイケメンっていうところじゃなくて、その人の名前!

 藤岡 紘さん

 って書いてあったんだけど! …ひょっとしてあの方と字は違うけど同姓同名(笑)? みたいな。もしかして「こう」さんかもしれないけど(八紘一宇の紘、だもんね←おい…)、思わずチェックしてしまいました(いい加減にしましょう)。

 あっ! そういえば弘、の本まだ買ってないわ! 何やらサイン会もあるらしいのですが、そっちはちょっと無理そうなので、とにもかくにもゲトしなければ! って、なんでパンダの話から弘、の話題になっているのだろうか(ドンマイです)。

 てことで、よく分からない流れですがパンダ達が無事到着することを祈ってます! 絶対見に行くわ!

意外にアナーキー

1102161.jpg

 今日は、アセったわ! けっこう急な感じでオーイズミの発表会へ行ったんだけど、事前情報が全然なかったもんだから、入り口で「リラックマ」の看板持ってる係員を見て「会場間違えたかな!?」って、本気で確認してしまいました…(赤面)。

 てか、まさかコレが来るとは。某アビリットの『CRけろけろけろっぴ』以来の衝撃ね(笑)。実は、アタシ自身はほとんど興味がなくて、今年のミスド福袋がナゼか急に「ポンデライオン」じゃなくて「リラックマ」バージョンに変更されて、買うのやめたクチだったりしたのですが…。

 今日、実機を打ってみたら意外にノリがシュールというかアナーキーな感じで、けっこう面白かったのにビックリ。

1102162.jpg

 コレなんかも、スロばっかやってるニート君あたりには、けっこうグッサリ来るのでは(おい)。こういう「一コマ漫画」? みたいのが沢山用意されてて、ボーナス中はほとんど1ゲームごとに楽しめます。

 カットインも、クマのアップがポワーンと出て来てサイズが大きければ激アツという、何とも言えないのどかさ。近所に入らないかな。あったら一日中ポワ~ンと打ちたいかも(笑)。

 あと、時々「キュッ、キュッ」みたいな音がするんだけど、あれって何? 鳴き声なのか、効果音なのか、詳しくないのでそれも気になった。

1102163.jpg

 お土産は、特製きんちゃく袋に入ったクリアフォルダーとアイマスク。きんちゃくとフォルダーはスロ特製だったけど、アイマスクはどうやら既製品みたいで残念。とたんに魅力がなくなるのです(笑)。旅行に行く時にでも使おうかな。

 1102164.jpg

 それから、受付で配布されたコインチョコレート。ハネスロのアイコンと、リラックマが表裏に刻印されている、かなりマニアな感じのもの。写真は、左側2個がコインの状態で、右側2個が銀紙をはがしたチョコ。もちろん、あとでスタッフが美味しく頂きました(笑)。

 このチョコは、受付でもらったの以外にも通路に沢山置いてあって、もちろんアタシは何個か余分にもらったのですが、その時後ろからオーイズミの方に声をかけられて、ほんっとうに「ドキーン!」とビックリしてしまって! もちろんとがめられたとかじゃないけど(当り前)、ほら、何もしてなくてもお巡りさんに声かけられるとドキドキしてしまう、あんな感じ(どんな感じだよ)。

 てな感じで、最初から最後までアタフタめきつつも、リラックマをちょっと見直しました、はい。

EGYPT IS FREE!

110212.jpg

 TVをつけたら!!

 一時はどうなることかと思ったけど、よかったわ~!

 これに倣って、日本のあの総理も辞めてくれればいいんだけど…(苦笑)。デモとかあまりやらないけど、人心は怒り&呆れ返りまくってるからねぇ。

 とりあえずは、一安心ってことで。

真夜中のおやつタイム

1102101.jpg

 ♪ふでぺ~ん、フッフー♪

 久々にドリンクのオマケをコンプしてしまったわ…。まぁ、5種類&消費できるお茶だったからね。ていうか、最初は唯たんだけが見つからなくて「もう瞬殺だろうな」とあきらめかけてたんだけど、今日コンビニ行ったらまだてんこもり&手前が唯たんだったので、よかったわ~。

 ちなみにこのアニメは1の方を2話しか見てないんだけど(おい)、ユルくて面白いな~と、珍しく興味を持ったのでした。きっとそのうち、CSでやったら全部見るわ。多分。

1102102.jpg

 あと、懐かしくて思わず買っちゃったのがティラミスチョコ! どうやら、復刻したみたい! 期間限定とか書いてないから、美味しかったらまたリピしよう。

 説明によると、流行したのって1991年だったか~。ちょうどバブル後期(ハジけてたっけ?)くらいかしら。これと、あと生クリームチョコみたいのも流行ってて、よく食べた記憶が。

 でも、さっき食べたら美味しかったんだけど、十六茶とは微妙に合わなかった…(ドンマイ)。

そんな優子に吠えました

 …ねえもしかして、アタシ、知世ばりに「時をかける少女」しちゃってた?

 などとたわけた寝言まで飛び出すほどの、我ながら呆れる超亀更新っぷりだわ…。

 てことで、とりあえずは何となく前回の日記と整合性をとるため、あれから出した「結論」について書いておきます。そんな大げさな内容じゃないけど。

 今月はじめからモンモンと気になっていた「平次=優子? 問題」なんだけど、ウッカリとアタシは機種に関するリリースしかよく見ていなかったものの…。チームZに関する事前リリースを見直したら、一発で結論が出たのです! それはもう、今話題の「20でお願いします」みたいな、まどろっこしいメールなんか目じゃないくらい(タイトルといい、相撲めいた時事ネタに引っ掛けてるつもり・笑)!

110210.jpg

ーー楽曲中では平次役を大島優子さん、(中略)銭形平次の登場人物に扮して出演します。ーー


「…コレだぁぁーーーッ!!」

 アタシは思わず叫んで、いや吠えてしまったわ。そうです、やっぱり

 あのデカイ写真の平次は、大島優子じゃありませんでした。

 あ~、そうよねぇ、だって鼻の形とか全然違ったじゃない! 勘違いしちゃったわ(赤面)!

 などと、ひとしきり壁にもたれて空を仰ぎながら照れていたアタシなんだけど(おい)、ふと、それならそれで新たな問題があるんじゃないかと気づいたの。

 だって、あれからまたプレス関係者に何人か話題を振ってたんだけど、全員が「中央にいるチョンマゲの平次は大島優子です」って言ってたのですよ!

 …京楽さぁぁ~ん、プレスのほとんどが大間違いしてますよーーっ! みたいな。…そうよね、マズいわよねぇ?

 てことで、このブログ的には問題解決のつもりなのですが、他にも面白い間違いとかあるかどうか、チェックしていたいと思います(笑)。

ナゾめく優子

1102031.jpg

 昨日は『びっくりぱちんこ銭形平次withチームZ』発表会があり、いつものようにレポート的なモノはガイドのブログに書いているのですが…。

 もう、アタシは芸能系に全く弱くてこの「チームZ」っていうコ達、一人も知らなくて…。曲は「会いたかったぁ~」っていうのが流れた時「パチンコ屋でしょっ中かかってたの、AKBだったのね!」って分かったんだけど、顔と名前の一致までは超難関というか…。

 で、あらかじめ送られてたリリースによると「AKBの大島優子さんが銭形平次役を務め…」みたいなことが書いてあったので、当日小冊子などを見たアタシはすっかり、上の写真の表紙中央にいるデカイ平次が優子っていう人なんだわ…って思っていたのです。

 だけど、本人達が登場して写真撮ったりしてるうち、あの平次は優子と違うのでは…という疑念がムクムクと。優子の「平次」っていうのは、イメージで担当してるだけなんじゃないかしら?

 写真をよ~く見ると、鼻の形も違うし、何より平次の方にはうっすらとヒゲ剃りの後がある&アゴも割れてるし。コレ、男よね!? 必死にこの人に関する情報を探してみたんだけど、アタシが子供の頃見てた大川橋蔵の平次とも違うみたいだし(橋蔵の古い写真を加工して、新しいものに見せてる可能性もあるけどね)、ますます分からなくなっていき…。

1102032.jpg

 ちなみにこっちは実写リーチの紹介ページなんだけど、ほらやっぱ鼻の形はこっちと一緒だから優子じゃないはず! そうよ、そうに決まった!

 とはいえ、確証もないのでとりあえず今日取材先で会った同業の人たちにナニゲに「AKBとか詳しくないんだけど~、あのパンフとかで中央にいるチョンマゲの平次が大島優子っていう人じゃ…」みたいな感じで話を振ってみたところ。

そうですよ、あれが大島優子です

 ってみんな言うんだけど! えええーーーっっ!? と、なると残る一つは…「特殊メイク」ってこと? もう、何が何やら。

 まぁ、京楽に聞けば早いんだろうけど…こんなクダラないこと、いちいち連絡して聞けますか…(笑)? っていう話だし、妄想してる方がブログ的には面白いので(おい)、今後も周りの人たちに話題をふってみようと思ってたりします。

 それにしても、優子…ナゾだわ…(いい加減にしましょう)。

B級CDはやめられないっ!

110201.jpg

 昨年から紹介しなくちゃと思ってて、だいぶ遅くなってしまいましたが…。

 ここ20年ほどパチンコを打っている者にとって、マルホンがサウンドCDを出す…などということは、とうてい信じられない“大事件”でありましょう。

 当時はネーミング一つとっても「ロータリーセブンにリバースセブン、セーフティセブンにサイドセブン…うわーっ、どれがどれだか分からねぇよーーっ!」みたいに混乱するのは日常茶飯事で、加えてデジタル部分の激しい使い回しによってさらに見分けがつくのが困難になっていき…。

 打ったら打ったで今度は

ピュイピュイーーン、ピピピピピピーーーン! キュルルルゥゥゥーーーン!

「おい、うるさくて気が狂いそうだよ!

 みたいに、キチガイめいた高音に悩まされ続けた人は、少なくないはず。

 そんなマルホンが、サウンドCDを作成! DVD付き豪華版! しかも、写真で分かる通りVol.1って! Vol.1って!

 これを頂いた時、アタシは本当に隔世の感が体中を突き抜けると同時に、何としてでも全曲聴かねば…! と思ったのです。ちなみに、最後のラインはさすがに踏みとどまったみたいで「非売品」でしたが(ぎゃーっ、さっきマルホンのサイト見たらこのCDプレゼントやってたのね! しかし締切は昨日まで…一足遅かった…すみません…)。

 で、残念ながら昔のうるさいデジパチサウンドとかは入ってなくて、サウンドの方は戦国KIZUNA&続編、フルアヘッドココ、銀と金、ゴーダンナー、DVDはKIZUNA第二陣のビデオが収録されています。

 もちろん、B級テイストはたっぷりなんだけど…聴いてみると、あれま、かなりいいわ! 最初に聴いた時「慶次かい!」と大笑いしてしまった♪ズバーバーンドォリャ~♪の「疾風-hayate-」も、聴き込んでみると味があっていつの間にか口ずさんでいたり。

 ただ、ほとんどの曲がアニソンチックでスピード感があるので、ずーっと通して聴いてるとやや疲れてしまうかも(笑)。イマ風の曲って、こういうのが多いのかしらね?

 何だか、とにかくものすごい気合いだけはビンビン伝わって来るサウンドCD、Vol.2も絶対出そうだけど…ちょっとお願いしたいことが。

1102012.jpg

 これはCDをパソコンでリッピングしてる時の表示なんだけど、曲のタイトルはちゃんと表示されるものの、アーティストとアルバム名が全て「マルホン」になってしまってて、後で自分で歌手名とかを打ち込まないといけないので…できれば、最初に登録しておいてほしいのです、はい。

 あと、無理とは思うけど…昔のサウンドもちょっと入ってたりすると、マニア的には嬉しい&ネタになる(おい)んですけど…やっぱ無理か(笑)。

 てことで、とにかくサプライズ的なテイストたっぷりのマルホンサウンドCDですが、プレゼントとかでゲトできた人はかなり気に入る内容だと思います。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク