スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならサンヒョク

100630.jpg

 いや本当、この前はサンウの当て逃げ騒動そして今日はヨンハの自殺…。パチ関係韓流スターには驚かされっぱなしなのですが。

 ちょうど昨日かな、美咲に女児誕生っていうニュースがサッカーの騒ぎに隠れるように報道されていたけど、榎本社長の複雑な心中、察するに余りあることでしょう…。

 しかし、ニュースなどを見る限りでは、仕事に悩んでたとか末期がんのお父さんを看病して謝ったり泣いたりしてたとか、色々と遠因? はあるようだけど、一番大変なのはお母さんだよね。

 だって、息子は亡くなって(しかも自らが発見)、夫は長くなさそう…兄弟とかいるのか知らないけど、これって、独りぼっちになっちゃうってことじゃない! 辛さを想像するだけで、関係ないアタシも胸が痛みますよ、本当に。

 まぁ、そんなことも想像できない程思い詰めたりしてただろうから、自殺なんかしちゃうんだろうけど…。う~ん、何とかならなかったのだろうか。

 それにしても、アタシの印象だけど韓国の有名人には自殺が多いよね? なんか、けっこうたびたびニュースを目にしてるような印象がある。これも不思議だなーと思う。

 まぁ、今後続報などが出て来るとは思いますが…さよなら、サンヒョク。ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

今日の上野!

1006291.jpg

 西陣の内覧会へ行ったんだけど、少し時間が早かったのでメールとかしながら付近をウロついていると…。

 ややっ! 藤商事ショールーム近くで沢山のTVカメラを発見。

1006292.jpg

 一体、何? 業界関係の事件なの?

 などと思いつつも、ウッカリ映り込んだら嫌なので(笑)、遠くから望遠で撮影(もっと怪しいだろ)。

 15分後くらいに、男性2人連れが出て来たと思ったら、TVカメラやフラッシュが後を追いかけるようにしている!
 どうやら、タイホ? されたようだ。ていうか、15分も見てたのか(ドンマイ)。

 すっごく気になったものの、とりあえず西陣の取材後慌ててネットや録画してあったニュースなどを見てみたら、個人のネット取引「ドロップシッピング」に関連する詐欺容疑で5カ所くらいが一斉捜索されてて、そのうちの1つだったみたい。

 いや~、まさかこんな生々しい現場を目撃するとは。さすが上野には、色々と渦巻くモノがあるようです。

サッカーとパチンコと私

1006281.jpg

 前にも書いた通り、玉蹴り大会とか基本的に興味もないので、日本が頑張ってほしいという気持ちはあってもいちいち試合を見たりはしていなくて。

 つーかこの前、ウィンブルドン見てたら(こっちの方が大事。特に、日本勢最後の選手の試合だった)夜中の4時前くらいに「ギャーッ!」「惜しいーーーっ!」という大声が聞こえて驚いたことがあったんだが、どうやらその時間に玉蹴りでも日本の試合をやってて、近所のバカが窓を開けたまま叫んでたみたいなんだよね。

 さすがに怒られたか何かあったか、その後は声は聞こえて来なかったんだが、玉蹴り大会そのものよりそれを免罪符にして騒いで他人に迷惑かけたりする輩が嫌いなんだよね。そういう人、少なくないですよ…ね?

 パチンコも、それ自体は好きなんだけど「パチンコで煙草吸うのは当り前」てな具合に人に煙かけて平気なオヤジとか、子供を車で蒸し焼きにしたりする、そういう輩が大嫌い。

 って、だんだん何が書きたいか分からなくなって来ちゃったけど、パチンコにもサッカーものってけっこう沢山出てたなーと思い出したワケで、アタシがかなりよく打ったのが上の『ストライカー|』。役モノにはストライカーくん? がいて、大当り中に玉を足で蹴ってVに入れてくれるのが面白かった。

 SANKYOは当時(って、90年だから20年前か!)野球をモチーフにした『スラッガー』っていうハネモノも出してて、そっちは想像の通りバットで玉を打ってVに入れてくれるんだよね。あと面白いと言えば、バスケがテーマの『オールスター』っていうのもあって、玉がちゃんとバウンドしてゴールかご(Vゾーン)に入るようになってた。あれは本当によく考えてあったな~と、今でも感心する。

 で、サッカーパチンコでは他にもJリーグに便乗した京楽の『Kリーグ』、奥村の『Mリーグ』という台が次々出て来て笑いを誘ったりもしてたことがあったんだけど、一番インパクト大だったのは、やっぱコレ↓かな。

1006282.jpg

 2002年3月6日の内覧会にて。何の台かは敢えて書きません。

 どうやら、日韓同時開催の時のライセンス商品の一つだったらしく、名前の表記から何からひっじょーーーーにうるさかった思い出が強い。いや、もちろん世界的なイベントなのでしょうがないんだけどね…。

1006283.jpg

 当時、ショールームレベルの内覧会にTVカメラが入るのは珍しかったので、その様子も撮ったりしてたっけ。

1006284.jpg

 一応、大会には興味ないけど「日本ガンバレ!」というフリだけして撮った写真(笑)。

 このポスターって、もらったんだっけ? もしもらってなかったら失敗だったかなー、などと今更思ったり。

 そういえば当時のお土産も全く覚えていないけど確か、なかったか全然関係ないモノだったと思う。関連グッズなら忘れるはずないんで…。

 てことで、またそのうち日本で開催なんてことになったら、パチとかスロでも何か動きがあるのかな? などと思ったりもしているのデス。試合は見ないけど、ソッチは期待します。

とまどいのニュース

 さっきニュースで知ったんだけど、正村商会が自己破産だって…! 本当にビックリそしてショッキングだよ…。

 新聞とかに書いてある通り、正村商会は昔「正村ゲージ」を発明した正村竹一さんという方が起した会社で、現在はホールやホテル経営を行ってるんだけど(※マジカルチェイサーとかマスタークライムのまさむら遊機とは、すでに違う会社になっています)、15年くらい前には「正村資料館」という施設も運営していた。

 資料館は名古屋の「マサムラホール」の上にあり、当時アタシは白夜が出していた「ルーキーズ」という雑誌の取材などで伺ったことがある。

 当時資料館のコーディネーターをされていた鈴木笑子さんという方は、その後正村竹一さんの生涯を描いた「天の釘」も執筆されていて、07年に「パチンコ年代記」を出した時には鈴木さん、そして正村商会の社長(正村竹一さんのご子息)にも資料などでだいぶお世話になったばかりだった。

 そういうことなどもあって、本当にこのニュースには戸惑うばかり。週明けにでも連絡してみようと思ってるけど…。どうしていいやら、いや、何もできないんだけどね…。

サブラカダブラ!

1006246.jpg

 ヘイ、ユゥゥゥゥーーーーッッ!!

 と、久しぶりにロケンローな話題なのですが、アタシが超嬉しそうにメロイックサインを決めているのは…三軒茶屋にある「サブラカダブラ」というロックバー。

 サブラカダブラ…と聞いてピンと来たヒトはお解りと思いますが、テーマはBlack Sabbathをはじめとするハードロックやヘヴィメタル。マスターの黒澤さんは、昨年くらいまでパチンコの業界誌の記者をやってて、念願のお店を出したというので業界誌仲間の方たちに、連れて行ってもらったのです。

1006247.jpg

 お店は三茶から歩いて5分くらいのビル3階で、入るといきなりアタシが好きなサバスのアルバム「Master of reality」がかかってて、テンションがグッと上がってしまったわ。

 お店自体は小規模でカウンター6席しかないんだけど、ハードロック系のジャケットや本、チラシ、ギターなどが色々と飾ってあって…

1006248.jpg

 70年代、サバスの来日公演のパンフなんかも見せてもらったり、リクエスト(もちろんDIO様とAC/DCよ)を入れてもらったり、めっちゃ楽しくてついつい熱く語ってしまったわ…!

 音源や映像はかなり沢山あるので、ダメモトでリクエストしてみたこんなビデオまで!

1006249.jpg

 おおおおおおーーっ、す、す、素晴らしい!! YOUTUBEで汚い映像のしか見てないから、マジで嬉しかった。本当は10回くらい観たかったけど、また今度出直そう(当り前)。

 もちろん黒澤さん自身も色々詳しいし、70~80年代くらいのハードロックやヘヴィメタが好きなヒトにはめちゃ楽しめますので、ゼヒ行ってみて下さい! ただし、最大キャパは6名なので…気をつけて下さい(事前に電話確認した方がいいかもです)。

10062410.jpg

 「サブラカダブラ」
  世田谷区太子堂2-26-1 ZEST||| 3F
  電話 090-9347-6969(ロックロック)
  営業時間 PM8:00~AM5:00 月~土

やってくれるぜゴジラくん

1006244.jpg

 22日は、ニューギンの『CRゴジラ 破壊神降臨』プレス発表会があって。

 こちらも、ウワサでは盆明けぐらいに予定していたのをMAX規制のため、前倒しで出すことになったとか。てことで、今月はジョーMAX、ライディーン、ゴルゴ、北斗、ゴジラあたりがギリギリの攻防戦で大注目、って感じであります(あ、ユニバも出すんだっけ?)。

 発表会には、はなわが来て松井のマネをやってウケてたんだけど、はなわってけっこう他のメーカーにも来てた記憶がある。確か、アルゼ(ガッツさんの時)とか三洋(海シリーズ、だったかな?)の発表会で見た気が…。

 その時はベースを弾きながら歌ってて、22日もリリースには「ライブやフォトセッションを予定しています」って書いてあったけど、ライブはやらずに物まねとトークだけで終わってしまった。いや、まぁ面白かったしいいんですけど(いいなら書くな)。

 で、フォトセッションの時に気がついたことがあって。撮影の際は、上の写真のような実機やパネルの前で行うのがお約束なんだけど、正面から見ると普通の撮影用実機が、左右から見ると…

1006245.jpg

 こんな感じで、ちゃんとサイドに「ゴジラなら、やってくれる。」っていうキャッチコピーが書いてあるんだよね。通常、こういうところは何も書かないっていうか気を回さないものだけど、斜めに撮影することを想定して? か、けっこう珍しいなーと思った。

 終了後には懇親会があって、僭越ながらS常務のとなりに座らせて頂いて楽しいお話を聞くことができた。っていうか、Sさんは課長さんの頃からもう20年ぐらいお世話になっているので、ほとんど昔話かクダラないことでしたが…(ドンマイです)。あ、多分常務は忘れているかもしれませんが、「エキサイト」ブランドをまた出して下さい! とお願いもしておきましたので(レトロファン代表で…!)。

 さてさて、ゴジラくん、やってくれますかね!?

お前はもう気になっている!

1006241.jpg

「♪おぉ~~まえはもぅぅ~~~、しぃぃ~~んでいるっ!」

 …あっ、どうも、お久しぶりッス、ホテイです。うそです(おい)。

 いやはや、パチメーカーも企業だからして、利益を追求するのは当然のこと。コンスタントなヒットを目指すのはもちろん、基準とかが変わる境目も実は重要な「商機」になっています。つまり…

「基準が厳しくなる前に、旧基準限度いっぱいの機種を発売できるかどうか」あるいは
「基準が緩くなった直後、いかに早く新基準に即した機種を発売するか」によって、言い方は悪いけど“特需”をモノにできるかがかかっているというか…。

 近いところだと2004年に新基準になった直後、D社とS社が新基準一号機をどっちが早く出すかでデッドヒートを繰り広げてたし、スロでもけっこうしょっ中ギリギリの攻防が見られているハズ。

 で、今は7月末までにMAXタイプをホールに納品できるかどうかがポイントになってて、6月上旬ごろ北斗のMAXが発売になることが知れ渡るや…他メーカーは「あべしっ!」「ひでぶっ!」などと、かなり打撃を受けていたとかいう話。それぐらい、ぶっ飛んだ勢いで売れているらしいんだけど。

 17日はガイドのブログでも書いた通り、サミーの『ぱちんこCR北斗の拳 剛掌(ラオウ)』発表会へ行って来ました。

 詳しい内容はあっちのほうに書いてあるんで、よかったら読んで頂きたいのですが、他にアタシがちょっぴり期待していたのはお土産(笑)。サミーはプレス発表会用に旬なお菓子を出すことが続いてるので、当然この日も何かあるかと思っていたら…

1006242.jpg

 何やら「東京カンパネラ」というお菓子が入っていた。軽く焼いてあるチョコクッキーに、チョコクリームみたいなのが挟んであって、サックリほろ苦さがすごく美味しい!

 コレは牛乳なんかと一緒に食べたいわね。すぐなくなりそうだけど(汗)。

 ちなみに、お菓子に巻いてあったのし紙にも、アタシの目は釘付けになった。

1006243.jpg

 ちょっと、コレって珍しくない? 普通、下にはメーカー名が書いてあるじゃない? 機種のロゴって、あんまり見たことがないと思う。これはのし紙コレクション(昔から見ている方にはお分かりと思いますが、本館にはのし紙コーナーもあった・笑)に間違いなく追加だわ。

 って、結局なんだかよく分からないけどとりあえず書いておきたかったことをズラズラと…。いい加減にします。はい。

 そうそうあと、昨日かおとといぐらいに布袋寅泰が「北斗の拳」とタイアップっていうニュースがあちこちでやってたんだけど、パチの方とは関係ないのかしら? その辺も、気になるところです。

今日の上野(6/17)

1006181.jpg

 ニューギンのショールーム方向へ歩いて行くと…。

 おっ? 何か工事してる?

1006182.jpg

 ゴジラ、来たーーーッ!!

 パチンコでは、今やMAXタイプ大戦争勃発中。まさにドドーの勢いです。頭一つ(一つ、どこじゃないか)抜けてる北斗を追うのは、どこなのでしょうか!?

 まだ書きたいことタップリあるけど、とりあえず寝ます。

続・Take The Wave!!!

1006171.jpg

 昨年末に解散してしまったNaifuファンの皆さん、いいから今日もこれを見て!!

 って、またかよ? と思うのはちと早い。これも確かにゴルゴなんだけど、オリンピアのパチスロ『ゴルゴ13』ビッグボーナス中にも、何と何と「Take The Wave」が流れます!!

 おとといパチンコの他パチスロも展示されてたんだけど、時間がない&混んでて全然見られなかったので、今日ショールームに行ってみたら…期待通り、こっちにも使われていたというワケです。逆に、上木さんの曲はカタログとか見た限り、スロでは流れないようです。

1006172.jpg

 パチスロの方は赤7揃いの「スーパーゴルゴボーナス」と青7揃いの「ゴルゴボーナス」そしてBAR、BAR、赤7の「レギュラーボーナス」があって、スーパーゴルゴボーナス中にジックリと聴くことができます。

 あと、ボーナスの他にもART「ゴルゴチャンス(1セット13ゲーム)」「スーパーゴルゴチャンス(次回ボーナスまで)」があって、突入&継続しやすくなってるからボーナスプラスαのメダルが期待できるようになっています。シリーズを打ったことある人なら分かると思うけど、例の「左の青」とかも、もちろん健在です(笑)。

1006173.jpg

 スロの方はパチンコとはグラフィックが全然違ってて、どっちかというとこっちの方がアニメのオープニングを意識した感じが強い気がする。

 …が、何回か赤7ビッグを引いてみたんだけど…Naifuの曲が始まる時、画面のどこにもクレジットが出ないの! パチンコでは最初に「♪Take The Wave/Naifu」って表示されるのに、これだと知らない人が見ても曲名が分からないのでは…。契約かなにかの関係なのだろうか?

 パチンコもパチスロも、アニメのオープニングと同じく2番しか使われてなくて(まぁ、1番の歌詞は合わないもんね…)、パチンコでは何回ループしても歌詞が表示されるのに対し、パチスロでは2回ループした後は表示されなくなってしまいます。大体それ以前で終了するということでしょうか。

 他にも細かいことだけど、歌詞の表示も違ってるところがあって、

パチンコ「ひっそりと息をひそめ待ち続けた 心ただかきむしりながら」
パチスロ「ひっそりと息をひそめ待ち続けた心 ただかきむしりながら」

 って、切るところが異なっているので、何となく意味合いも違ってるような…。この辺も、マニアとしては見逃せないところです(笑)。ちなみにTVアニメのオープニング字幕は、パチンコの方と同じでした(いちいち確認するな)。

 で、あと書き忘れていたことがあって、ゴルゴの展示会のお土産は…

1006174.jpg

 ゴルフボール、マーカーなどのセットでした。

 反射的に「ゴルゴのゴルフセット…ゴルゴゴルフセット、って、ちょっとゴロが悪いわね…」と思ってよく見たら…

1006175.jpg

「GOLGOLF-SET ゴルゴルフセット」! ナ~ルホド! 何だか、スッキリ(笑)。

Take The Wave!!!

1006151.jpg

 昨年末に惜しまれつつも解散してしまった、Naifuファンの皆さん、ちょっとコレを見て!!

 平和の新機種『CRゴルゴ13』の通常時や大当り中に、何と「Take The Wave」が流れます! 今日展示会があって、全くそんなことも期待せずに打っていたら…! 「ゴルゴチャンス」っていう演出の途中で聴いたことある曲が。…ま、まさか…思わず耳をスピーカーに近づけると、コレは間違いなくNaifu!

 てことは、大当り中も流れるのかも!? そう思って何とか大当りを引こうと頑張ったんだけど(何をだよ・笑)、けっこう混んでて長い時間打つのがはばかられ、途中で断念。

 でも、打ってる人の後ろでシッカリ曲が流れているのを確認&撮影できました。

1006152.jpg

1006153.jpg

 そうそう、「君の側(方)へ」って、この部分が印象的だったのよね~! いや~、本当に嬉しいサプライズだったので、ファンの人にもぜひ知らせたいと思ってアップしました。

 で、「Take The Wave」は確変大当り中流れるみたいなので、確変中の台を狙ってすぐさま動画をスタンバイ。そして、すぐに当たった! と、思ったら、2連チャン目は上木彩矢という人の「Revolver」という曲だった…。で、さらに次に期待すると、また上木彩矢の「The Light」という曲…。ちょっと、Naifuは?

 カタログを見てみたんだけど、どうやら上木さんはエイベックスとのタイアップで新曲が使われてるとのこと。でも、アニメの主題歌だったNaifuの曲については一切説明もなく…(涙)。アニメのゴルゴでは、オープニングでNaifuの他PINC-INC(こっちも既に解散・笑)の「So Faraway」っていう曲が流れてたんだけど、そっちは使われているのかも、気になるところですが…。

 とりあえず後でウィキペディアだけ見てみたら、上木彩矢って前サミーのパチスロ(格闘美神)でも曲が使われてたらしい。全然覚えてないけど、多分アップテンポの感じがパチやスロに合ってるからなのかな…?

 他にも、ランクアップ式大当りの「アサルトボーナス」中は、なぜかDEEP PURPLEの「BURN」が流れ、狂ったように銃で敵を殺しまくるゴルゴ(ガリンペイロみたい)が出て来るのにも、思わず笑ってしまった。ハードロック好きなお父さんも、楽しく打てます。多分。

 とにもかくにも久々に、曲も楽しみな台が出て来たわ。じっくりチェキしなくちゃ。あ、そうそうアニメファンの方にもう一つ書いておくと東郷さんの声ですが、そっちはサスガにひろしではなかったようです、はい。

パビリオン紹介「中国国家館」

1006141.jpg

「10点満点の個人的な評価」(※5月10日現在の情報です)
●ガラガラ度…1
●キッチュ度…4
●オモシロ度…7
●見どころ…外観、100メートルの液晶表示、中国の未来図らしき展示
●オススメ度…7

 上海万博に興味がなくても、このシンボリックで奇妙な形に見覚えがない人はあまりいないのではないでしょうか。ってくらい、今回の万博を象徴するパビリオン(一時期盗作疑惑もあったしね・笑)。閉幕後も、太陽の塔みたいに永久保存されるらしい。

 しかし何しろ1日5万人限定だし、開幕直後に何回も放映された狂おしいほどの整理券争奪戦を見てただけに「入れればラッキー」くらいで行ったところ、運良くチケットを確保することができた。

 ところが、入場指定時間は19時半。それまでにアチコチ回ってたら…デジカメのバッテリーが残り僅かになってしまった(死)! 今日のハイライトっていうか、明日も入れるか分からないのに~…。

 てことで、スチールは厳選したショットのみ、動画はまさかのために用意してたiPodで撮影したものを使って紹介します。が、iPodは光量の調整や手ぶれ補正がちゃんと利かないので、沢山撮った中でも少ししか使えなかった…(涙)。ま、まぁ、そんなワケでとりあえず。

 まず、入り口はエスカレーター&エレベーターになっててひたすら上昇する。エレベーター内部には列車の窓みたいな液晶があって、景色がびゅんびゅん変わって行くのが面白い。ただ、満員なのでよく見えないのが難点だけど。

1006142.jpg

 会場では、まず中国の庶民の暮らしを再現したエリアが、時代の流れにそって並んでいる。その後広場みたいなところに出て、しばし待たされる。上の写真は、その時に時間つぶし用に? 流れるムービー。天上から何本も下がった柱にくっついている。

 そして、広場の壁沿いにある扉が開くと、TVなどでさんざん紹介されている「100メートルの巨大液晶表示」による、古代中国を描いた巻物コーナーになる。

1006143.jpg

 こんな感じで、さすがにメインの展示だけあって圧倒される。手前下には映像の川が流れてて、スクリーンでは昔の住民が当時の暮らしのまま? 動き回っていて、見ていて飽きない。ここは動画も撮ったんだけど、案の定暗くてボツでした…。

 で、そこを抜けてからしばらく歩いたエリアの動画を紹介します。これもけっこう暗いけど、雰囲気だけ。

[高画質で再生]

中国館の内部その1 [ブログ]

 全体的に、中国語でしか説明が流れないのでよく分からないけど…とにかく、だんだん現代に近づいているのかな、みたいなことは分かって来た。つもり(笑)。

 その後、下に降りるとディズニーランドの「スモールワールド」みたいな、ライドで回るコーナーになる。

1006144.jpg

 けっこう皆さんお行儀よく乗ってました(笑)。

1006145.jpg

 ライドはけっこう1体が長くて多人数乗れるのはいいんだけど、急に止まったりかなり乱暴なこともあるので、注意した方がいいです。

 ちょっと長いけど(6分半ぐらい)、乗ってる時に撮った動画も紹介しておきます。

[高画質で再生]

中国館の内部その2 [無料BBS]

 なんか、音を聞くとゴムタイヤ? がきしむような音もけっこうしたりしてて、怖いような感じも…。しかし、展示物はどれも抽象的で、もちろん説明も中国語なので「きれいだなー」ぐらいしか思わなかった。言葉が通じるって、本当に大切なことなんですね…。

1006146.jpg

 ライドを降りると、今度は中国の未来図みたいな展示コーナーになる。ここは、文字が浮かぶ噴水コーナーが面白かったんだけど、撮影失敗で写真なし。う~、残念。もし行く人がいたら、チェックして下さい。

 あとはエコカーっぽいものや未来の街の模型みたいのが色々と並べられていて、出口へ。

1006147.jpg

 そこからさらにエスカレーターで降りるんだけど…昇る時は見えなかった下が丸見え! ひえぇぇ~~、こんなに高かったのかぁ! 高所恐怖症なので、最後の最後にドキドキしたよ。

 ん? まてよ、出る方は入り口方面と逆だったかな? ともあれ、かなり高いところまで昇るのだということは、分かってもらえたでしょうか。

 ちなみに、ライドを降りてからだったか、後半部分階段のところにトイレがある。そこは、パビリオン出る前にトイレに行っておこう…みたいな人がどんどん入って来るので、大混雑の地獄絵図だった! 他で書いた通り、中国では一列に並んで順序よく…という文化がないようなので、ドアの前にいても横から手が伸びて来て開いたとたんにスライド横入り、みたいな高度な技も使われてしまう(苦笑)。

 そんな時は、いったん出て近くにもトイレがないか探しましょう。この時は、もう1つ階段を下りたところにもトイレがあって、そこはがら空き。まったく、油断大敵なのだ…。

 と、色々とあったものの、とにかくパビリオン自体はやはり、上海万博行ったら見ておきたいところでしょう。

さらば、イチロー

100613.jpg

 さっき知ったばかりのビックリニュース! 本当に驚いた。

 去年の4月初旬、西陣の『CRキカイダー01』発表会でゲストにも来場した、イチロー役の池田さんが亡くなったって!

 ちょうどその時一緒に写真撮ってもらったりしたんで、探して載せたけど…すごく元気で声も大きくて、オシャレでハツラツっていう感じだったのに…。

 自分が小さい頃よく見てた番組とかスポーツ選手とか、そういう関係者の訃報を聞くのは本当に辛い。この世は諸行無常と分かってはいるけどね…。

 いやー、本当にビックリそして残念です。ご冥福をお祈り致します。

<追記>
 池田さんのがんが見つかったのは、今年ではなく去年とのことでした。お詫びして訂正します。

 昨年2月には、胃の大部分を切除する手術をされていたとか。ということは、写真の時にはすでに闘病中だったということで、なおさら辛さを隠せません…。

まやかしのワールド?

100611.jpg

 こんばんは、キャミソール荒井です。

 しつこくてゴメン、昨日書いた某国家戦略ナントカさんの「経費でパチンコ台効果音CD」騒動の続きなんだけど、今日どんな報道するかといくつかTVニュースを見てたら…。

 フジの夕方のヤツで、こんな↑イメージ画像が。神妙なナレーションと共に、仕事人のCDが大写しになって行く…。でも、よぉーーく見ると、仕事人CDの後ろに写っている台って…

『CRフィーバーワールド|』じゃん(笑)! 一体、いつの台よ? 94年だぜ? なんでいきなり全然違うメーカーの、しかも16年も前の機種の画像を引っ張りだして作っているのだろう…?? 版権のからみなのか? 声だして笑っちゃったよ。

 そういえば、ワールドも確変中は右打ちで肩の電チューがよく拾ってスピーディーだったよね。あと確変中は通常図柄の場合だけリーチなしで即止まりだったのもよかった。

 って、それはともかく、あとこの画像で素晴らしいのは左上の時刻。なんと、ちゃんと「555」でフィーバーしてるんだよね(笑)。色々と美味しすぎるネタだったので、しつこくも出しました、はい。

 他にも、同じコーナーでミズホがものすごく軽蔑した感じで「…キャミソール、って…」と吐き捨てるようにコメントしてたのもすごくよかった(笑)。

 しかし、同じフジでも「とくダネ!」だと「ゲームミュージックCD」になってたの、あれはちょっと不思議というかなんでだろうね? まぁどうでもいいっちゃいいけど…。

 ともあれ、もちろん税金でやりたい放題のところは厳しく追及してほしいところ。選挙の為にこういう問題や小沢隠しをして露骨に会期を調整したり、笑ってばかりもいられないのは確かであります。

Yes, We KAN!

100610.jpg

 忙しいのでちょっとだけ。

 組閣と同時に飛び出して来た、3人ぐらいの大臣にまつわる事務所経費問題。

 あんだけ自民が与党の時に糾弾しまくってただけに(いきなり押し掛けたりして、自殺まで追い込んでたよね)、でっかいブーメランが返って来て笑っちまったけど、今日公開された荒井国家戦略ナントカさんの領収書に関する記事で、上のような記述を発見。

 パチンコ台の効果音をまとめたCDに2500円

 …ブーーッ(麦茶吹く音)!!

 おい、2008年5月に発売された効果音CDって何だ? と思ったら、仕事人のCDだったみたい。これとか慶次あたりならともかく、「ツインエンジェル」とかあのテのだったら…いや、いいんですけど(おい)。

 いずれにしろ、パチンコの効果音CDは日本の政治活動に必要なモノなのです(あとキャミソールも・笑)!!

 ちょっと荒井国家戦略ナントカさんを見直したよ。まぁ多分、国民のほとんどが納得しないだろうけどネ。

困ったモンダイ

100608.jpg

 そうだーーっっ!!!

 仕分けというかチョコチョコ片付けてたら、昔パチンコで取った金がいくつか出て来たのデス! たまに、閉店間際とかで時間が遅い&換金所が混んでる時なんかに「今度でいいや」って、持って帰ることがあって、そのままずーーーっと何年も眠ってたらしい。

 で、一瞬「やった、今大4000円だからもうかった!」って思ったけど、よく考えたら…

 いつ、どこの店のか分からない(汗)!!

 よく行くとこのじゃないことは確かで(ケース自体違うから)、多分その換金所じゃダメよねぇ? TUCって、どこでもいいんだっけ? ホール指定のとこしか行ったことないから分からないっす。もし適当に出して犯罪っぽく疑われたら(まぁ、換金自体グレーな行為なんだけどさ)嫌だし、勇気がない…。

 さらに、この金を扱ってる貴金属店なら大丈夫かも?と思って調べたら、「パチンコの景品は買い取りしません」って書いてあった! ちょっと、これって変じゃない? 金は金なのに…。じゃあ、指輪に形を変えたらいいのかよ? と、ここでも腹を立てつつポッキリ心が折れてしまい…。

 同じもの、まだ他にもいくつかあるんだよね…(泣)。もしかして、現物のまま換金もできず、このまま持ってなきゃいけないの…? 今せっかく金高いのに…本当に、困った困った!

 とりあえず、もしかして同じようなことで困ってる人がいるかもしれないんで、業界関係者に聞いてみマッス。そのうち、結果を報告します。

仕分けの女(ひと)

▼あらっ、見せかけかどうか知らないけど案外直人も「脱・操り人形」を明確にしてるじゃないの。と、今のところは素直にだまされておくか(笑)。しかし、個人的には法務大臣と公安委員長は替えてほしかったなり。

▼というか、直人は元々市川房枝の子弟だったじゃない? だったら、今の参議院についてどう思ってるのか、そっちを聞きたい。だって、所属議員の数を増やすっていうことに邁進するのは、なんか教えに反してる気がするんだよね。方向転換したんだっけ?

▼あっという間に「学生向け自虐講演」「直人の代わりに上海万博へ?」くらいしか話題にのぼらなくなってしまった鳩兄なんだけど、結局あの「サムアップ」の意味は何だったのだろう?

 あの直後、田原総一郎が「あれは小沢も一緒に辞める約束させたぞ! っていう意思表示だ」って言ってて、なるほどなーって思ってたら。次の日新聞記事で「小沢と輿ぎんちゃくからの圧力をつっぱねたというKYな意味で、それにブチ切れた民主幹部が強引に辞めさせた」みたいな、正反対のことが書いてあって、どうなってんだ? と思ってたんだけど。

 そうしたら、また2日後くらいの記事で「実はサムアップの日の夜、すでに一部の側近にはセット辞任を伝えていた」というスクープ? が書いてあって、それじゃあやっぱ、総一郎の見方が合っていたのかな? もし本当なら、思った以上に常識があったってことになるが…。

 結局、このまま会見も開かずうやむやのまま、3年後くらいに真相? が明かされるのだろうか? まぁどうせ史上最低の変態総理として、語り種は尽きないだろうけど。あのキッチュなシャツとか(英字新聞とかで真っ先に書いてて笑った)。

▼本当に、もうしわけないんだけど、枝幹事長の滑舌の悪さだけは何とかならないのか。今のとこ、お手つきみたいのもないし多分本当に真面目で実直な人なんだろうけど、話が聞き辛いんだよね…。まぁ、会見とかで主に出て来るのは爺さんの方だろうけど。

▼あっ、スマッペ中止だってね。それが一番無難でしょう。しかし、万博側から何年もかけて招聘してたらしいのに、何だろうこのお粗末さ。まさか、このために中国旅行手配してた人がいたら、どうするんだろ? 今ならキャンセル料も高いだろうし、弁償とかさすがに出来ないよね?

▼などと、相変わらずつまらないことをズラズラと書いているワケですが、最近時間を見ては「仕分け」にいそしんでいます。ワタクシも限られた予算内でやりくりせねばならないので、無駄に使ってるお金とかを探したら…情けないほど出て来る…いかに適当だったか思い知らされています。

 あと、ポイントみたいのも溜まってるのに全然使ってなかったりして、もったいない。マイルも海外行けるくらい溜まってたので、どこか行こうかな。

▼そうそう結局、イギリスへは行きません。って、一応前ちょっと書いてたので念のため。一方、LOUD PARK2010も魅力的すぎる…。でも去年より値上がりして、仕分けの身にはキツい…。

▼色々と、悩みや考えることは尽きないね…。

アニバーサリーな色々

 今日は小鳩がセットで役を辞めるという、大変喜ばしい日だったわけですが(まぁ、セットで下野して頂ければ一番なんだけど)。

 辞任挨拶のあれ、「国民が耳を傾けてくれなかった」っていうくだり、最後まで何なんだろうね(笑)。みんな呆れてるんだよ…言うことがコロコロ変わるしさぁ。

 鳩は、きっと「平社員」なら単なる変わった面白いオジサンで済んでたんだろう。どこの会社にも一人くらいいるよね、無頼派というか出世には縁遠いけどオモロいオジサン…。そういう人が上に立つのは、やめといた方がいいという見本みたいだったなぁ、なんて思う。

 それにしても、直人の素早さには笑った。総理になりたい! 操り人形でいいから、いや、今しかもうチャンスはねぇぇぇーーーっっ! 院政上等ーーっ! みたいな必死さが伝わってくる。作り笑いでかいわれも食べたり、色々苦労してるしね(笑)。

 直人はアタシが大学生の頃、ちょうど社民連という政党の若手として頭角を現しかけていて。ゼミの友達は、選挙の時に手伝いとかやってるはず。今や総理候補とは。年を取るはずだ…。

 って、エラそうな管巻きはこのくらいにしておいて、今日は午後から高尾の『CRライディーン』発表会へ行ったら…。

100602.jpg

 あらっ、グラフィックをフロムソフトウェアが手がけているらしい! ニューギンの『天誅』はゲームタイトルのタイアップだけど、こっちの場合はパチンコ向けに作ったのかしら? ちょっとまだよく分からないのですが、とうとう本格参入を始めたのかしら。

 アタシはこのメーカーの「KING'S FIELD」というゲームがだーーーーーーい好きで、シリーズ全部何度も遊んでるんだよね。昔まだそんなにメジャーじゃない頃ファンクラブにも入ってて(笑)、ゲームショウ会場で会員向けグッズとかもらったりしたことがあるし(確かウイスキーグラスだった)。

 最近は、姪っ子と「ETERNAL RING」っていうソフトを一緒に遊んだことがあるけど、やはりゲーム自体もうそんなに遊びたいと思わなくなってて(目が疲れるし・笑)途中で挫折してしまった。

 しかし、「KING'S FIELD」はかなりヒットしたタイトルなので、まさか…まさかパチ関係になったりして? もしそうなら、平静な心で打てるだろうか(笑)? 楽しみな反面、好きすぎて粗が見えたりしても嫌、ってのがあるしなぁ。って、まだ決まってもいないことで悩むのもアホですが。

1006022.jpg

 ところで、高尾は今年創業60周年らしい。で、こんなお土産が入ってたのでドキドキしながら開けてみたら…。缶にも中のお菓子(ゆかりというエビ煎餅)にも、特にロゴとか入ってない様子。

 一体、これって…? と思ったんだけど、どうやら缶自体が特別バージョンだったみたい。へ~。てことで、60周年おめでとうゴザイマス!

死の万博?

100601.jpg

 ひぃぃ、また何やら小休止モードになってしまっています(汗)。テンション上げて、一気にいきたいところですが…しばしお待ちを。って、何のブログよ? てのは言いっこなしで(笑)。

 上海万博も、どうやら先週初めて50万人をオーバーしたみたいでビックリ。上のは5月の棒グラフなんだけど、赤いところがアタシが行った2日間で、ギリギリだったんだな~と実感。

 最近は、30万人を切る日もあまりないし、7~8月にはかなり団体予約が入ってるらしいから、暑さと相まってとんでもないことになるかも…?

 で、とんでもないといえば昨日、韓国のアイドルとかが出るコンサートの無料チケット争いで、死者が出たとかって本当なのだろうか?

 案の定あの国なので正確な情報が出てないのですが、香港のニュースとか見たら「女性が2階から落ちて死んだ模様」とか言ってるんですけど…。

 ただ、被害者が韓国の人だったら国際問題というか大変なことだよね? 哨戒船事件に匹敵するような騒ぎになってもおかしくない。どうなってるのか、気になるところです。

 っつーか、結局コンサートは中止になっちゃったらしいけど、13日のスマッペとか大丈夫なのかね? 大混乱の映像とか見てる限り、よっぽどちゃんとやらないと今後「死の万博」になっちゃう恐れもあるのでは。行く人も、冷静になって気をつけてほしいです。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。