スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海の中の秩序

100427.jpg

 昨日、スマッペが上海万博でミニコンサートのようなモノをやるらしい…というニュースを見て、フーン…と思っていたら。

 公式サイトでバッチリ5人の写真が掲載されているのですが…(汗)。確か、あの事務所はネットNGだったのでは? しかし、どう見ても公式写真みたいだし、特別に許可が出たのかしら?

 それはともかくスマッペのニュースのところを読むと、下の方に「ご注意事項」っていうのがあって、なぜかそこだけ妙な日本語書体(アタシのブラウザ設定が変なのかしら?)になっててちょっと笑った。どうやら見たい人は当日無料チケットを先着でもらわないといけないらしい。

 もちろん、アタシはその場にいたとしても見るワケないけど(時間がもったいない…)、もしかしてわざわざこのために行く人とかいるのかな? まぁ、ブロンディとかAC/DCとかだったら行くけどさ…(笑)。

 上海万博も、さすがに開幕4日前になるとパクリ騒ぎより色々な情報が優先して出て来るようになったけど、できるだけニュースやワイドショーを録画して見まくってると、かなりマスコミの“上から目線的バイアス”もかかってる気がして来た。

 例えば日テレだと何回も何回も同じ「道ばたにゴミが(しかも1個)落ちている映像」を使って「ポイ捨てなどマナーの悪さが…」などと報道してたり。日本だって、相当ひどいと思うよ…。アタシの知ってる某業界では、イベントがあるとゴミがちらかりまくってます(苦笑い)。

 まぁさすがに「これはないわ」って思ったのは、列のあからさまな割り込みかな。列に少しでも間が空くと、そこに平気で割り込んで来るのは…スゴイと思う。

 他にも上海市内では「洗濯物を外に干さない」とか「パジャマで歩かない」とか、ワケわからん規制も行ってるようだけど…それこそ、自意識過剰というかどうでもいいじゃんね(笑)? それより、割り込みとか他の人に迷惑かけない秩序的なことを徹底してほしいものですが…どうなることやら?
スポンサーサイト

気になるマーク

 さっきタイヨーの古い機種のことを書いてて、写真をアップしながら気づいたんだけど…。

1004263.jpg

 この『ハイアップ』にくっついてる太陽っぽいマーク…。どこかで見たような…と思ってたら。

1004264.jpg

 この、エレックのマークに似てません(笑)!? いやもちろん、2社の間に全く関係はないと思うけど、やはり“太陽”っていうとこんなマークが思い浮かぶのかな?

 ちなみにタイヨーエレックは以前「太陽電子」という社名で、90年代前半くらいの頃のカタログには

1004265.jpg

 やはり、今と変わらないマークが添えられていた。

 さらに、タイヨーの初期の頃のロゴを探すと…

1004266.jpg

 いかにも古っぽい感じですが、どうやらこれとは別に『ハイアップ』のあたりで、機種のロゴに一番上の太陽マークを沿えていたみたいなんだよね。

 なんかややこしいなーと思いつつも、メーカーのロゴマーク好きとしては一応書いておこうと思った次第です、はい。

陽はまた昇る、か…?

1004261.jpg

 今日は驚いた! 業界誌のニュースを読んでたら、タイヨーが民事再生法申請って…!

 タイヨーといえば、やっぱアタシはハイアップ、ミラクルUFO、トライアンフといったところがなじみ深いのですが(笑)、本当に個性的な台ばっかだったよね。

 アタシがパチスロを打ち始めた87年頃は、よく行くホールのほとんどがユニ販オンリーってとこばっかりで、しばらくの間他のメーカーの台を打ったことがなく…いや、それ以前にどんなメーカーや台があるのかも分からなかった(ネットも携帯も、いや専門誌なんかももちろんないし…)。

 で、渋谷かどこかで初めてユニ販以外の台を打ったのが、高砂(=アビリット)かタイヨーの機種だったんだよね、確か。上の写真は『ハイアップ』のカタログなんだけど、写真では分かり辛いと思いますがこれとか『ミラクルUFO』とかって、レバーが右側に付いてて、それだけでもうビックリでね。

 が、それまでユニ販の台に慣れてるから操作しづらいったらないし、小役が揃って驚いたのは「払い出しが遅い!」ってこと。今は高速なのが当り前だけど、当時の台は「プッ、プッ、プッ…プッ……プッ、プッ……」みたく、本当にノンビリだった(ハイアップの頃はクレジットもない)。

 タイヨーの台でレバー以外に驚いたのは、筐体が異常なほど熱くなってるってことで、間違ってリール周囲にでも触ろうものなら…ヤケド寸前だったよ(死)。

 って、ゲーム性よりそんなことばっか覚えてるんだけど(笑)、ぶっちゃけ3号機まではゲーム性もクソもないというか、メーカーが開発したままの内容で出回ってた機種なんか、ほとんど…(以下略)。

1004262.jpg

 変な台といえば『トライアンフ』も忘れられない。

 …あれっ、レバーがない! と思うでしょうが、なんとレバーが「ボタン」なんだよね。これも、他の台に慣れてると打ち辛くてね~。何度もレバーを叩こうと「空振り」しちゃって恥ずかしくてね。慣れるとピアノ弾く感じで打てるんだけど(何だそれ)。

 もちろんゲーム性もチューンナップされてて、なんだっけ、爆発バージョンに通名付いてたような…忘れた。

 で、タイヨーっぽく右リールに7が沢山あって、ビッグがテンパイすれば目押し不要だったんだけど、それで面白かったのが当時発売されたスロプロをテーマにしたVシネマ。

 確か杉本哲太? が主演でニヒルなプロを演じてて、若いヤツにテクニックを教えている場面。

(7がテンパイし、スローになっているトライアンフのリールをにらみながら)「プロっていうのは、7を素早く揃えなくちゃいけない。1回転以上させてはダメだ。すぐに7をとらえて揃えろ!」みたいなことを言ってる、その間すでに2~3回転はしているように見えるのですが…(笑)。

 しかも、7がいっぱいあるトライアンフで右リールを真剣に目押し…誰も笑わない…。

 もう、そういうノリにゲラゲラ大ウケでね~。っていうか、パチ&スロVシネマなんかほとんどそんな感じだったっけ(今は知らない)。

 4号機初期もタイヨーだと『ダック』系や『マフィア』『ゾディアック』など、バリッバリのチューンナップ機がけっこうあって、ホールにまだ怪しいオジサンが多かったっけ。怖い雰囲気で。

 まぁ雰囲気が良くなったりタイアップとかでイメージがアップした今と、雰囲気が悪いけどアナーキーだった昔と…どっちがいいか、正直微妙なところではありますが。

 ともあれ、間違いなく“一時代”を作ってたタイヨーのこと、蘇ってくれることを祈ってます。

別に…でもない問題

100425.jpg

 前回万博ソングパクリ騒動のことを書いてから、まだまだ色々あったみたいで…

 ●岡本真夜の曲がチャート急上昇(上の写真は、昨日のiSTOREより)
 ●パクリ作曲家は他にも色々やらかしているらしい?
 ●「海宝」は「ガンビー」のパクリ疑惑
 ●中国館は安藤忠雄が考えたパビリオンのパクリ疑惑浮上

 と立て続けに話題が出て来たと思ったら、さらに

 ●パクリ疑惑の作曲者が逆ギレ

 って…。ちょっと、これまでは苦笑いで済ませたけどナントカ森さん、いい加減に往生際が悪すぎません!? ていうか、一番頭に来るのはせっかく真夜がオトナの対応で沈静化して、ニュースとかで万博そのものの情報を流すと思ってたのに、またこういう話ばっかになっちゃってるところ。

 もう開幕まで一週間ないんだから、パビリオンの詳細とか入場システムとか役に立つ情報が見たいんだよね。ただでさえ情報が少ないし…。同じようなことでムカついてる人、けっこういるんじゃない? 明日あたりはエリカ様一色だろうし、ますます万博情報が…(涙)。

 しかし、数十万人動員してのテスト風景をやっとニュースで見たけど、「列に割り込みまくり」とか「中国館の予約券5万枚は朝9時半には終了」「日本館入場に3時間待ち」って、マジですか…。まだ時間や見られるパビリオンが限られてたりするらしいとはいえ…。

 とりあえず、見ておきたいのは中国(香港、マカオ)館、日本館、日本産業館、国家電網館、コーラ館、中国航空館、中国テーマ館、ドイツ館、スペイン館などなどいくつかあるものの、ヘタしたらほとんどダメっつー悪寒も…。あの人混みから身を守るのが先決か、あるいは押しのけてでも見るのを優先するのか…。多分、前者だな(笑)。

 まぁまずは、無事開幕するのを祈るだけです、はい。

バンザイしたい、そのワケは

1004211.jpg

 久しぶりに、岡崎が大きなプレス発表会を行うので、九段の科学技術館へ。随分珍しい場所での発表会だけど…「科学」な台なので、引っ掛けていることは間違いなく(笑)。

 今回の『科学忍者隊ガッチャマンGR』は、バンダイナムコが開発など全面協力してて、今後も色々と提携していきたいとのこと。

1004212.jpg

 ガッチャマン自体、すでにパチンコにもスロットにもなっているものの、この機種では次回ボーナスまでのART「ゴッドラッシュ」が一発抽選で最大7セット上乗せされたり、過激な一発が期待できるというのがウリのよう。

 発表会には「空想科学読本」の柳田理科雄教授と磯山さやかが登場。さやかが「竜巻ファイター」とか「ジュンのスカート丈」について質問し、教授が物理や化学の知識を駆使した“珍回答”を行って笑いを誘う…という、これもけっこう変わった趣向の進行が面白かった。

 あと個人的に面白かったのは、ほとんどこういう場が初めてに近いという岡崎の社長が、挨拶に立った壇上でモジモジしながら「プレスの皆さまにお願いがあります」と切り出し、カメラマン達が「何だろう?」とちょっと固唾を飲んでいたら…

「できるだけ、男前の写真を使って下さいね」

 って、しゃ、社長…可愛い(笑)!

 続いて、バンナムの副社長が登壇。副社長は実は、2月に行われた山佐の『宇宙戦艦ヤマト』発表会では社長として登壇していたのだが…。いきなり、今日は

「業績が悪くて、副社長になっちゃいました~(笑)!」と第一声! えっと…が、頑張って下さい! みたいな。

 いやはや、でも決算とか見てるとゲーム関係はどこも厳しいみたいだしね…。って、全然人ごとじゃないんだけど(汗)。

1004213.jpg

 ちなみに今日は、来場者全員にこんなコインが配布されてて、帰りにガチャガチャ型の抽選に参加すると色々な賞品が当たるらしい。

1004214.jpg

 とりあえず並び、アタシもやってみた。出て来たカプセルをキャッチしたコンパニオンさんが「ナントカ賞です」みたいなことを言っていたものの、アタシは賞品が並んでいる写真↑を撮るのに夢中で、良く聞いていなかった。

 で、賞品を受け取って知り合いの方に挨拶しなくちゃ…などと思っていたら…

1004215.jpg

「おめでとうございます! ゴッドラッシュ賞の松坂牛ギフトです!」

 …えっ?

 …えっ?

 ええええーーーーっ!!??

 ななな、何と一等賞が当たってしまったの(大汗)!!!

 ひぇぇーーっ、い、いいのかしら!?

 慌ててコンパニオンさんの写真を撮らせてもらってから、バンナムの知り合いの方のところへすっ飛んでいき話をすると…もちろん、相手もビックリ!

 大恐縮だったんだけど、喜んでくれて写真も撮ってくれました。有り難うございます!

1004216.jpg

 っていうか、この時の細かい記憶がないんだけど…相当興奮してたらしい(赤面)。多分、今まで何百かそこらは発表会行ってるけど、当たった中で一番いいモノかもしれない…。

 聞いたところでは岡崎の本社が松阪市なので、松坂牛にしようということになったとのこと。ナルホド。帰ってから中を開けたら、すき焼き用、ステーキ、焼き肉用など4種類の中から選べるみたいなので、家族と相談します(笑)。

 岡崎産業、バンザーーイ! って、安直過ぎますね(おい)。

ムテキの名残り

1004201.jpg

 上の画像はパチンコにしか見えないと思いますが、今日プレス向けに発表されたユニバーサルの『SLOTとんでも戦士 ムテキング』の、液晶部分です。

 何やら今回はパチンコを意識して作ったそうで、予告やリーチはもちろん液晶内でだけど役モノまで動いたり、アニメのコミカルなイメージがよく生かされているみたい。

 お恥ずかしい話ですが、最近もう体力的にパチスロを長時間打てなくなりまして…。3~4時間も打つと、目が疲れて肩がバキバキになって来るのよね…(涙)。

 ゆえにやめられなくなっちゃう危険の高いART機よりも、ジャグや青ドン、大都系などに行ってしまいがちで…(ARTそんなに続かないだろ? ってのは、ナシでお願いします・笑)。あと、もう記憶力なんかも低下してるから、面倒くさい仕組みのもプライベートでは打ちたくないというのが本音。

 そういう意味で、説明聞いたりした限りではこの機種はけっこう楽に打てそうだし、ARTもドッカーンみたいのがない代わりに、程よく遊べそうな感じがした。これからはメーカーも、そういう層のことも考えた方がいいと思う…。

1004202.jpg

 会場には他にも、以前発表されたホール管理システム「VALID」の新製品「ドル箱Vision」なども展示されてて、写真撮ったりしてたらいきなり

「キュイイイーーン!!」

 という、もうすっかりパチ&スロでなくてはならない“あの音”が聞こえて来た! どうやら大当たりすると表示器からその音が発せられるみたい。思わずニヤニヤと何回も大当たりさせてしまったわ。

 ちなみに、データ表示画面は15.1インチって書いてあったけど、中古機の液晶とかをリサイクルしてるのかしら? 聞かなかったけど、昔平和がこういうのに『麻雀物語』の液晶をリサイクルしてたことがあるし、もしそうならいいことだと思う。

1004204.jpg

 で、今日頂いたオミヤゲなんだけど…ユーハイムの缶を開けたら、うわーっ可愛いっ! 何コレ?

 小さなクッキーが個包装されてて、60個も入ってるの! 早速1種類ずつ食べてみたところ、マカダミアナッツのクッキーが、バター風味タップリでめちゃウマ! 他のもそれぞれナッツの香りがよくて、おいしゅうございました。

 …が!

 最後に一つだけ言いたいことがあって。

 今日頂いたオミヤゲなどが入っていた紙袋。

1004203.jpg

 もう…

 もう…

「アルゼじゃナイゼ!」


 きっとまだ余っちゃってるんですね(しーっ!)。

株価動向の真相

▼今日、日本の株価は先週末のゴールドマン・サックス証券がSECから追訴された件や、アイスランドの噴火による経済不安の広がり、そしてここのところの過熱感など色々と重なったためか、大きく値を下げてしまった。

 取引終了後の株式ニュースでも、女性キャスターが眉間にしわを寄せながら「東証一部は全銘柄の9割が値を下げ、全面安となってしまいました」などと、状況を説明。

 そして、個別銘柄のポイントなどを経済記者とともに解説するコーナーになった。

 金融をはじめ、不動産、航空関係などほとんど値下がりしている中、数少ない値上がり銘柄として「雪国まいたけ」が紹介された。

 …こんな状況の中で、4%以上も値を上げている! 何か、よっぽどサプライズ的なニュースがあったのかしら?

 同じことを、女性キャスターも思ったらしく「これは…随分値を上げていますが…?」と問いかけたところ、記者はおもむろに、こう答えた。

「はい、実は、話題になってたんですが、今夜の『カンブリア宮殿』でこの雪国まいたけが取り上げられるということで、TVに出れば業績に影響があるのでは…ということで、買われていたみたいです」

「……えっ、それで…買われてたんですか?」ややあっけにとられたような女性キャスター。

「はい、そのようです」笑いをかみ殺すかのように答える記者。

 …ゴメン、2人のやり取りがあまりにシュールで、声だして笑ってしまった。まさに、材料がほとんどないとこういうぶっ飛んだ思惑や連想買いがあるからね、これだから株チェックはやめられんのです(笑)。

上海万“パク”その後

 先週金曜、上海万博のテーマソングが岡本真夜のパクリらしいと騒ぎになっている…って日記を書いたんだけど、昨日万博事務局が「暫定的に使用停止」という意向を発表。

 日本語の公式サイトにも、ちょっとよく意味が分からないけど

  今年になってこの曲は改訂後、万博の開幕30日前の一時的なPRソングに決まったが、万博のテーマソングとなったわけではない。

 みたいな言い訳とともに使用中止の旨が書かれていたのを見て、フーン。でも、ジャッキーとかにどう謝るの? などと思っていたら。

 さっき、ニュースの見出しでこんなものを発見!

 『岡本真夜が上海万博公式ソングの楽曲使用申請に快諾』

 ま・さ・に「だ~いどん・でん・がえしっ!」(ねるとん風。って、古いわね)

 マジでビックリ!! ものすっっごい事後承諾って気もするけど(苦笑)、真夜もオトナというか悪い話じゃないからね、すんなり「そのままの君でいて」が使われることになったみたい。驚きました!

 てことは、歌詞とかあのビデオはそのままに、作曲者の名前が真夜に入れ替わるのか(そうするのが一番手っ取り早くて損害も少ないと思うけど)、あるいは「そのままの~」が公式ソングになっちゃうのか? その辺りも、明日ワイドショーとかニュースでやるかしら。

 でも、くだんの作曲家はどうするのだろう? さんざん「自分で作った」と主張しつつ、盗作を認めたってことよね? 謝罪や今後の処遇は? もしかして、すぐ会見とかあるかもしれないけど…このままだったら、な~んかモヤモヤは晴れないよね。

 いや~、本当に次々と…やってくれます(笑)。ますます楽しみになって来たよ!

レスポ道に終わりなし!?

1004171.jpg

 ここ数年、付録付きの女性誌やブランドムック人気がすごいことになってるみたいで。

 アタシは自分が好きなブランドか、かなり気になるモノだけ買ってるものの、それでも5~6個は溜まってるかもしれない。で、今日はアタシが好きな「レスポートサック」っていうバッグのブランドムックが発売されるので、速攻で3種類ともゲトして来ました。

 ちなみに、去年の今日は第一弾として3種類が発売されてて、その時買ったのがコレ↓

1004172.jpg

 付録は去年も今年もマルチケースだったんだけど、マジックテープがデカくて音がうるさかったり物の出し入れがやややり辛かった前回に比べ、今年のはファスナーで蛇腹状に開閉したり、かなり使いやすく改良されていたのがよかったわ。

 その分、サイズもやや大きく値段も980円から1200円に上がってたけど、通常レスポのこんな感じのケースを買うと4000~5000円は軽くするから、おトク度はかなりのもの。

 上の方の写真で、左側の派手目なヤツは「アヴェニュー」という柄で、実は2003年に日本限定柄として発売されてて…

1004173.jpg

 アタシは一目惚れしてしまいショルダーバッグとティッシュケースを購入して、さんざん使ってたのですが、今年になってリクエスト人気ナンバーワンとかで、復刻発売があったのです。

 アタシはもちろん発売日にショップへ行って(いい柄のが欲しいから)、小さめのトートを購入。

1004174.jpg

 2003年バージョンと似てるけど、女性の服装が夏バージョンになってたり、テープや持ち手の色が違ってたり、ファンにとって色々とマイナーチェンジがあったのが嬉しかったり。

 で、今回ムックでこの柄が出ると知って…もちろん楽しみで仕方なかったんだけど、一つだけ、マルチケースの大きさだと女性の柄が「首チョンパ」になってたりしないかしら…? ってのが心配で。

 そうしたら、今日付録を見て納得。

1004175.jpg

 バッグと重ねると一目瞭然ですが、ケースの方は柄が小さくプリントされた特製バージョンだったの! だから、女性もきれいに入っててよかったわ!

1004176.jpg

 見辛いけど、細かいところをクローズアップして比べてみると、こんな感じ。

 惜しいのは、ケースの方の左の女性の位置がもう少し上だったら、バッグとほぼお揃い柄になったってことなんだけど…まぁ、しょうがないか。他にも、ファスナーがよれてたり残念部分がないワケじゃないけどね、まぁ付録だし(笑)。

 てことで、今年も満足満足。なムックでした。

上海万“パク”

1004166.jpg

 上海万博開幕まであと2週間! ちょくちょく公式サイトも見たりして、楽しみにしているアタシなんだけど。

 つい先日、万博公式ソングが完成したというので動画を見て「けっこういい曲じゃん」などと思っていたら…!

 今日、ニュースで「万博ソングにパクリ疑惑」と出ててお茶吹いた。どうやら、この曲は岡本真夜の「そのままの君でいて」っていう曲にはじめから終わりまでソックリらしく、中国でもかなり話題になっているとか。

 で、すぐYOUTUBEで探して聞いてみたら…! に、に、似てるなんてもんじゃ…(笑)!

1004167.jpg

1004168.jpg


 いや~、サスガというか何というか。公式ソングはジャッキー・チェンとか有名な歌手が次々出て来て、相当お金かけてるであろうビデオも作られてるけど、どうするんだろう?

 あ、いや、まだパクリだって認めてはいないみたいだけどさ…。いつだかの北京の遊園地みたいに、突然「なかったこと」になってる可能性もあるしね(笑)。

 いずれにしても万博行ったらこの曲が流れてたりするか、とりあえずチェックが必要ね。

美味しいセンス

1004169.jpg

 サミーといえば、『ぱちんこCRクラブムーン』の発表会ミヤゲはグッズとかではなくて食べ物だったんだけど。

 開けてビックリ、TVとかで人気スイーツ特集などをやる時よく登場する「チョコリング」じゃないですか!

 オジ&オバのノリだと「ムーンだから、風月堂のゴーフルかな」みたいなところに行っちゃうと思うんだけど(いや、ゴーフルも美味しいけどね)、このリングをセレクトするというのは、かなりセンスがいいわね!

 そういえば、サミーのお菓子系オミヤゲは、記憶にあるところだと「100%チョコレートカフェ」とか「東京ラスク」とか、その時々の旬を突いてるモノが多かった気がする。

 こういうのってスイーツ好き女子社員がセレクトしてるのかしら? どうでもいいことだけど、ちょっと気になる。

10041610.jpg

 チョコリングの袋を開けると…見るからに、チョコがたっぷり練り込んであって美味しそうーーーーっ!! フワワ~ンとチョコレートの香りも漂って来るし。

 ということで、速攻で美味しく頂きました。これからも、スイーツ系オミヤゲに期待しています(図々しい・笑)!

集まれフェチっ娘!

1004161.jpg

 30年ぶりに、大接写カテゴリを更新します。

 いや、正確には超接近して撮ったわけじゃなくて「トリミング」した写真なんですが、上の写真は一体何かというと…

1004162.jpg

 15日に行われた、サミーの『ぱちんこCRクラブムーン』のゲストの“足下”でございます(笑)。

 いや~~、この方といえばやっぱり、即「靴下を履いてるかどうか」見ちゃうじゃないですか!? で、やっぱり履いてなかったのを確認。

 しかし、相当距離があったし足に接近して撮れるハズがないので(当り前だろ)、超引き延ばしてみました。

 ちなみに、会場で久しぶりにお会いした部長さんと「やっぱり、靴下履いてなかったですね!」みたいな話をしてたら

「さっき感激して、ツイッターで“やっぱり石田さんだ”ってつぶやいちゃいましたよ!」って、いやあの、部長…。

 とはいえ、そんなサミーのノリは、けっこう好きですが(笑)。

 一方、13日に行われた京楽のイベントでも大接写…いや、本当に接近して撮ったら犯罪なので(おい)、トリミングしたい写真が2枚もありました!

1004163.jpg

1004164.jpg

 コレは一体何の写真かというと…

1004165.jpg

 突如マスコミに発表された「ゼブラ天使(エンジェル)キュインキュイ~ン」ちゃんたちであります。

 彼女達については公式サイトとか各媒体でタップリ取り上げていると思うので詳細は省きますが、アタシの目を釘付けにしたのは…ディテイルに施された「!!」マークの数々。

 いや、赤いのはよく見るんだけど、黄色とか緑とか(他にも青とピンクがある)でこのマークって、かなり珍しいじゃない? メーカーマニアとしては絶対チェックしておきたいところなのです。

 つーか、素材は何で出来てるのかしら? 量産するモノじゃないからハンドメイドよね?

 って、そんなこと気にしてるのはアタシだけかなやっぱ…(いい加減にしましょう)。

春なのにお別れデスカ?

1004081.jpg

 今日はエレックの『CRシンデレラボーイ2』プレス発表会(レポートは、必勝ガイドブログでもアップします)があって、銀座~有楽町方面へ行ったんだけど。

 歌舞伎座の前は写真を撮る人で大混雑! そうだ、来月には取り壊されちゃうんだもんね…。てことで、アタシも混ざって少し撮って来た。

1004082.jpg

 これによると、あと23日で最終公演が行われて取り壊し、新たな歌舞伎座までお休み…ということになるようだ。なんか、ビル付きのすごい建物になるらしい…。

 まぁこんなこと書いてるけど、歌舞伎は1回も見たことないし多分よっぽどのことがなきゃこれからも見ないと思うけどね(笑)、景色の一つとしてなくなるのは、寂しい。って感じかな。

 それから…

1004083.jpg

 こっちの風景も年内で見納め。桜の咲いている場面でってことになると、もうそろそろ最後になるってことか。

1004084.jpg

 ちょうど今日、有楽町西武が12月25日で閉店…というニュースを読んだ。これは、本当に寂しい…。少なくとも歌舞伎よりは、遥かに興味があって買い物もよくしたからねー。

 とはいえ、冬になったらきっと閉店バーゲンの方に興味が行っちゃうんだろうね(苦笑い)。

たちあがれない日本

▼今日、株式ニュースを見てたら経済記者が「今日未明、巨人の木村コーチが亡くなりました…」みたいな話題を口にしたので、へ~、株式ニュースでも取り上げるほど衝撃的だったのか、と少し驚いていたら。

 次の瞬間「…でー、関連したところを見ますと東京ドームは…そんなに下がってませんね」って、おいっ、株の値段に関連づけてんじゃねぇ!

 とはいえ、前にも少し書いたけど株に興味を持ってると、何でもかんでも値動きに結びつける人が大量にいることに驚くのであります。いや、むしろ当然のような…。おそらくこの記者さんも全く悪気等はなく、仕事をしていただけだと思うけど…いやはや。

▼「たちあがれ日本!」と、70過ぎのジイさんたちが言っている。それにしても静香といい馨といいシンタローといい、どうしてあんなに元気なのか。普通ならとっくに定年退職して、庭いじりでもしてるでしょ?

 何がやりたいのかイマイチ分からない爺さんたちの日本いじり。昔ならこういう分裂騒ぎは見てる方もワクワクしたものだけど、こんな経済状況じゃワクワクどころか、たちあがれもしません。

乗るしかないのか、このビッグウェーブに

100405.jpg

 おとといから、あちこちのニュースとかで話題になっているiPad。

 てっきり10万くらいするのかと思ってたら、アメリカのだと日本円で4万台からあるみたいなんだね。日本のは…まだ価格が発表になってないけど、まぁ5万台中心って感じ?

 最初は全く買うつもりもなかったアタシだったんだけど、やっぱりコンテンツ次第ではすごく便利(雑誌や新聞が安く瞬時にDLして買えるとかになれば)かもしれないし、気にはなっている。

 が、日本って自分のとこで囲い込みしようとするから、やっぱ最初は中身の充実は難しいのかな。キンドルとかもあるしねぇ。とはいえ、電子書籍の流れは絶対止められないから…というか生き残りのカギになるかもしれないから、日本の出版社も素早く対応してほしいところ。

 それに関連して、アタシの本とかも電子版が出ないかなぁ、なんて思ってます。そうしたら、誤植とかもすぐ直せそうだし(笑)、もっと安く沢山の人に読んでもらえるかもしれない。

 ちなみに、株価もまだ電子書籍関連は沸騰中。iPadの発売もあって、ジャスダックとかハチャメチャ相場になっている模様です(見~て~る~だ~け~)。怖い怖い。でもニュースとかをよく読むと、iPadの部品に関しては日本製のモノって使われてないんだってね…。ちょっと寂しい。

 そんな感じで、電子書籍、特にiPadの周囲には色~んな思惑が絡み合っているのであります。日本発売は、もう今月中か…。ビッグウェーブに乗るしかないのか…?

胡蝶蘭問題を解決せよ!

1004044.jpg

 3月27日の「ガロ」映画版発表会のことを書いた日記の中、ダメモトで<会場に飾ってあった胡蝶蘭の写真を撮り忘れたので、どなたかお願いします!>と加えておいたところ…

 なんと、パチンコ倶楽部様より「写真ありますよ」と、ご親切に送って頂きました! 有り難うございます!

 で、上の写真がそれなのですが…アップではあるものの残念ながら角度的に「サンセイR&D」の下のところしか見えていないとのこと。

 それでもアップ写真をゲトできて気をよくしていた中、仕事で自分の撮った引き写真を見ているうち、あることに気づいたアタシ。

 無理矢理、自分の写真を部分的に引き伸ばしてみると…

1004045.jpg

 …んっ!?

 な、なんか「株式会社R&D」に見えません??

 その後いくつかのパチンコ情報サイトなどで違う角度の写真をチェックしてみたところ、やはり! どうやら間違えて?「サンセイ」が抜けてしまっていたようなのでした!

 つまり、「株式会社リサーチ&デベロップメント」ってことになり、まさかと思って検索してみたら…

 実在する別会社になっちゃってた(笑)模様です、はい。多分気づいた人もほとんどいないでしょうが、当日この会場にいた人だけが、レアな胡蝶蘭を見ることができたというワケです。

 いや~、まさかマニアックな写真騒動が、こんなビッグなネタを呼び込むとは(笑)。今後も、クダラないネタ探しに精進しなければ!

「肩MOMI娘」とは何だったのか

1004041.jpg

 ひぃーっ、前の日記と連チャンでアップしたかったのですが、うっかり忙しくなってしまい間抜けなタイミングになってしまいました。

 いや実は、3Dパチンコのことを書いた後で関連グッズについてもアップしようと思って、確か『浮世絵』の時に「3Dマウスパッド」があったハズだから探したんだけど見つからず、代わりに出て来たのがコレ。

 上の写真は「サービス」ですが(笑)、この、今ではほとんど忘れ去られている(おい)『肩MOMI娘隊』のグッズがすごかった! 超本格3Dグッズだったのだ!

1004042.jpg

 まず、娘たちが2分割されてプリントされた「ステレオプリント」なる紙焼きを、自分で組み立てたオープントップのオペラグラス風装置? に、こんな感じで(本当はもっと垂直に)差し込みます。

 これを、レンズの方から覗き込むと…

1004043.jpg

 写真では全く分かりませんが、ポッカリと3Dな感じでおねーちゃんたちがそこに「存在」するの!!

 ステレオプリントは5枚入ってて、集合パターンが2枚と単独写真が3枚。単独の方のセレクト基準は…何も申しますまい(おい)。

 それにしても、何気にすごいグッズだったんだね~。これ、もっと色々な機種で作ればいいのに。それこそ、メーカーキャラで作ればいい宣伝になるのにねぇ~。

 ということで、また3D関連は発掘したら紹介します。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。