米高積遜「比你賤」

090628.jpg

 マイケル関係で、書こうと思って忘れてたこと。

 上の写真は去年12月に香港へ行った時に「ジャケ買い」したCDで、下のS.H.Eというのは香港版perfumeめいた感じかとピンと来て即買いだった「我的電台」というアルバム(HK$89=約1068円)なんだが、戻って来て聴いたらバリバリの歌謡曲というか全然イメージが違って苦笑い。

 さらに調べたら、彼女たちは台湾のアイドルでこのアルバムは何と11作目だった。つー感じで、全然当てにならない「ピン」だったわけなんだけど(笑)。

 ところが、CDの最後の「比你賤」という曲がどっかで聞いたようなイントロじゃないですか。…「あっ、マイケル・ジャクソンだ!?」…そう、何と「ビリー・ジーン」のカバーが入ってたんだよね。しかもかなりいい感じに仕上がってて、思わぬラッキー。全体的にも、けっこうよかったし。

 そしてマイケルの死後あちこちのサイトを見てたら、広東語で米高積遜(マイケル・ジャクソン)と書くのも知って、へ~! と妙に嬉しかったので(笑)、とり急ぎ書いておきます。

 ちなみに、というのもアレだけど写真の上の方のCDは、たまたまHMVの店頭に沢山ポスターとかポップが飾ってあり、売れっ子(日本で言うとあゆみたいな)なのかな~と興味を持って買ったもので、衛蘭(JANICE)という人の「SERVING YOU」というアルバム(HK$105=約1260円)。

 こっちも大当たりで、ずーーとヘビーローテーションしてたくらい。ルックスも人気あるみたいで、B5版のジャケ(多分初回バージョンかな)内にはミニ写真集も入ってた。検索したら、2年ぶりのアルバムだったようで、それで大々的にプロモーションしてたのかもしれない。

 そんなわけで、遅いけどS.H.EとJANICEはオススメです。「比你賤」はぜひ。

 と、思って何気にiSTOREを調べたらS.H.EもJANICEもアルバム売ってた! …が、ななーんと前者には「比你賤」が入ってない! 香港版のオマケトラックだったのか!? スミマセン。香港版が入手できたら、ぜひ…。

骨細財政計画

0906271.jpg

 バババババババババァーゲェーーン、バババババババババァーーッゲェェーーン!(ビリー隊長のように、ふんばって腕をクルクル回しながら。いや別に、好きなポーズでいいです)

 と、全く無駄に力が入り過ぎてる今日この頃。そう、巷ではバーゲンの季節がやって来ているのです。このために、毎日デパートなどのサイトをチェックして、まずは今日初日のエリアを絨毯爆撃して来たというワケで…(おい、仕事は?)。

 一応、この夏の予算は「定額給付金プラス株の配当」という“不労所得”がメイン。まぁ大したことないのですが(A社は無配になっちゃったし…涙)元々チープなカジュアル服が好きなので、量だけはかなりこなせて今日は8枚ほどゲト。もう、かなり買い控えていたのでアドレナリンが出てしまった…。

 あとは7月1日から始まる第二弾にて、厳選した服や小物を少々ゲトして終了の予定。バーゲンに合わせてクーポン配布や抽選会なんかもあるから、そういうのにもついついつられてしまうのよね…。

0906272.jpg

 途中、おきにのカフェでごはん。しらす飯&豚汁セット、冷たい緑茶付きで950円。

 ちと高いけど、まぁ都内なので場所代がね。ここはチェーンで六本木にもあって便利だったんだが、そっちはつぶれてしまった…。

0906273.jpg

 最後に、どうでもいいんだけど「HOT PEPPER」というクーポンブック(全国にあるのかな?)の表紙が珍しくスヌーピーバージョンだったので、何となく写真を撮った。確か少し前にもスマップバージョンとかやってた気がするけど、アタシはあまり使ったことないなぁ…。

 まぁ、“骨細財政”なので、こういうのもどんどん利用しなくちゃね。

マイケルパチンコ葬

0906261.jpg

 パチンコ葬、ってのはあくまで勝手にここでやってることですが(汗)。

 あれから、ロス警察の正式発表があり、日本のメディアも「死亡」と報道(えねっちけーまでけっこう時間さいてやっててビックリ)し始めてて、やっと実感が湧いて来た…。「とくダネ!」の録画見たら、2時間番組中1時間15分くらいやってたし!

 で、マイケルといえば2006年にニューギンからパチンコで出ていて、当然その頃の写真を探してみました。2006年3月17日、『CRマイケル・ジャクソン』内覧会の時のものです。

 当時ニューギンは異常なハイペースで新機種を出していて、この時も2月25日に「CRコント55号」を出したばっかりなのに、今度はマイケルか!? みたいな感じで半分呆れつつ取材した覚えがあります。しかも展示期間も異様に短くて、確か1週間もしないうちになくなっていた記憶が…。

 もしかして、これだけのスターだから権利とかもややこしかったりしたのかもしれないけど、結局台数もそんなに入らなかったし、けっこう「幻」の台に近いかもしれません。アタシも1軒だけホールで見つけて打ったけど、小冊子はなくて手に入らなかった…。

0906262.jpg

 台の方は、確かまだモードとかややこしいのはなくて、400分の1くらいのともう1つスペックがあった気が。液晶右上にブロンズのマイケル、左上に「マイケル★ジャクソン」というロゴがあり、光って信頼度などを表示してた気がする。あと、マイケルの目がカットインして開くとアツい、とか、マイケルのカードが沢山出て来ると期待度アップ、みたいな感じだったかな。

 んで、肝心の歌は…確か、他の人が歌っててそれも驚いた記憶があるんだけど…どうだったかなー、当時のメモを探さないと何ともいえない。でもこの人なら曲使うのでも高かったり大変そうだから、吹き替えは可能性大だよね。

 あと、当時覚えてるのはマイケルが日本に来て、渋谷に出没した時マルハンでパチンコを打ったという情報があって。当然、自分の台を打ったんじゃないかと思うじゃないですか。で、その後ニューギン関係者に聞いたら、宣伝になるからすごく期待してたんだけどマイケルの台が入ってなくて、結局海を少しだけ打ってすぐ帰っちゃったそうで、すごく残念だったとのこと。

 まぁ、詳しくない人、特に外人だったらパチンコ自体珍しいから何が何だか…とりあえず打ってみた! みたいな感じだったのかなー、なんて思ったのを覚えてます。

 近年は事件や奇行ばっかり話題になってたのが残念だけど(エミネムのビデオとか…悪いが、笑っちゃったけどね)、これほど才能に恵まれたスーパースターは、もう出て来ないかもしれない。早すぎますね。ご冥福をお祈りします。

マイケル!?

090626.jpg

たまたま早起きしたら…!

マジかぁぁぁーーーーーっっ!?

もろ、全盛期のリアルタイム世代だけに…大ショックだよ!!

マイケルゥゥゥーーーッ!!

ファラ・フォーセットもなくなったのに、全然ニュースやらないし。

てなワケで、とりあえず更新してみました。今日はTVデーだな。

とりあえずまた後で。

今日の上野

 今日は上野の内覧会関係を回って来たんだけど、時間に余裕がないので面白かったことなどを写真でズバババーンと紹介しておきます。

■今日の萌え■

0906241.jpg

 ギャルたちより、個人的にこのカエルに萌えた。平和はテクモとは久しぶりだっけ? この系統だと、今後は「ほか銭」あたりもリメイクされるのかしら?

■今日の消毒液■

0906252.jpg

0906253.jpg

 忘れかけてるインフルエンザ。平和とニューギンには、しっかりと消毒液があり、アタシも使わせて頂きました。

■今日のU次郎■

0906254.jpg

0906255.jpg

 もうすぐ導入ですから! 忘れないでぇ~っ! ちなみに23回忌プレゼント、外れました…。

■今日の藤商事■

0906256.jpg

 平和に関連して(笑)、こんな張り紙を発見。しかも、よーく見るといつの間にか「勧善懲悪 FUJI時代劇パチンコブランド」というモノが出来ている!? 何だこれは? このために、桃の版権を入手したのでしょうか? つーことは、いずれは仕事人系も狙ってるのか…? など、邪推は尽きないのであります。

尾張へ向かえ!?

090624.jpg

 こんにちは、マスパン&EKIZOUです。

 …ふっ、わーっはっはっは! 引っかかったな、狼藉者め! その者たちに会いたくば、今すぐ「CR我 藤岡弘、柳生十兵衛見参」を打って通常大当たりを出して来いっ!

 …が、しかし、今日拙者は悲しい知らせをしなければならぬ。ずいぶんご無沙汰しておったが、その間毎週月曜日になると台の入れ替えによって諸君に別れを告げなければならぬかとヒヤヒヤしておったところ…遂に、その時が来てしまった!

 最初の8台が5台になり、3台になって「バラエティ」なる南蛮言葉の場所へ移されたかと思えば…二週後には綺麗になくなっておったではないか! 誠に、情けなきかな!!

 このブログの作者も、だいぶ調べておったのだが他の地区に行くとなると大変な作業であるようで、残念ながらわしの出番もほとんどなくなると思ってほしいのじゃ。

 …が、諸君、悲しむのはまだ早い!

 驚かないでほしい。実はわしは「変身」ができるのじゃ。悪者によって体を改造されたおかげで「大型自動二輪車」にまたがり、腰巻きに風を受けると人間ではない者に変わって悪を成敗することができるのである。

 つまり、今度はその姿になってすぐにまた諸君と会おう、ということなのじゃ。その名も「CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION」という台で…

 …なにぃぃーーっ、それは発売延期になっただとぅぅっーーっ!?

 おのれぇぇーーっ、許さんっ! 今すぐ、尾張まで討ち入りじゃぁーーっ!! 尾張の道へ、進めぇーっ、向かえーっ!

 シャキィィーーン!

 …はっ、いかん、いかん。ついまた刀に手が伸びてしまった。まぁ、延期ということはいずれ諸君に会えるということだからして、その時まで待っていてほしい。

 それでは国と民を守るべき正義の武士(もののふ)たちよ、野盗と化して幸を奪うことのなきよう、達者で暮らしたまえ! また会おうぞ!

 合掌

参加することに意義が…!

0906231.jpg

 ニュースサイトなどを見てたら、今日(23日)は「オリンピック・デー」だったらしい。何でも「ピエール・ド・クーベルタン男爵が、近代オリンピックを復活させた日」であり、1894年6月23日にIOCが設立されたんだとか。

 で、そういうアカデミックな話題に「へー」などと思いつつ、すぐさま思い出したのが豊丸が93年くらいに発表した『クーベルタン』という3回セットの権利モノ。本館の豊丸特集でもさんざん書いたんだが(今見られません…ゴメン)、当時の豊丸は最も“発情”していた時期で、狂ったようなネーミングや仕掛けの台を連発していた、そんな中の1台。

 …いったい、どこがクーベルタンなのか? というと、盤面上に書いてある五輪マークみたいなものと、「Pierre Couhertin」という名前。ここが、機種名の由来と思われます(笑)。タイアップじゃないのはもちろんのこと、多分前年バルセロナオリンピックが開催されたので、それに引っ掛けたのかもしれない。豊丸は湾岸戦争の頃『パトリオット』という台を出したりしてたので、その線は十分ありうると思う。こういう、偉人の名前をつけたオモシロ台には、奥村の『ベートーベン』なんかもあった。

 『クーベルタン』は残念ながらヒットしなかった…というよりショールーム以外で見たことがなかったんで、ほとんど覚えてないんだけど、音とかはどうだったんだろう? 何か曲使ってたっけな~。

 当時のこうした「仕掛人」は、おそらく今の社長だと思う。でもブログを見てもそういうことが書いてないのがちと残念。せっかくなんで、こういうキッチュな自社機について語ってもらってもいいんじゃないかと思うんだけどね。もうある意味“時効”だし、新たなアイデアに結びつくかも…? なーんて、どうだろうか?

サミーがウォームアップを始めました

0906225.jpg

 おそらく、いや、本当に偶然なんだと思う。

 仮面ライダーの延期で話題が持ち切りの今日、サミーから『CRガメラTHE BATTLE PACHINKO』のリリース一式が届く。BATTLE、とわざわざ機種名に入れていることについて「サミーの代名詞でもある“バトル”を冠したのは、そのゲーム性の進化の証です」と、もはや他社にバトルを我が物顔で使われ続けるのは我慢ならん、とばかりにキッチリと説明。

 これは、思わぬ不戦勝となったけど、ライダーとアツいバトル合戦上等って意味だったのかな…! などとニヤニヤしつつ、同じく今日届いた業界誌を広げたら…!

 えっ、何だ、こっちのサミーの広告には『ぱちんこCR宮廷女官チャングムの誓い』って…!? 予想外の2連発に、マジでビックリ。バトルもの→韓流という流れも、まさに京楽とガッツリだし…(汗)。

 あと、チャングムの方はなんで「イラン」なんだろう? 最高視聴率が87%だった、みたいな説明が添えてあるものの、イランといえば今大統領選挙絡みで大変なコトになってるワケですが…。もっとも、広告考えたのはずっと前だろうから、これも予期せぬタイミングだったのかもしれないけど…(もしかしたら、第二弾、三弾で違う国が出てくるのかも…?)。

 ちなみに、細かいことだけど北斗以降サミーは『ぱちんこCR~』という機種名を使っているはずなのに、ガメラは違っているのも気になる。実は北斗より前に出す予定だったりして…? とか、妄想も広がるのであった(笑)。

0906226.jpg

 妄想といえば、ガメラのグッズも相当…(笑)。すっぽんドリンクとすっぽんスープのセットで、めらめら燃える炎の台紙に添えてあるメッセージが素晴らしい。

今夜、秘められた力が覚醒する。
使用上の注意
●ご賞味するときは、バトルのことを考えずに、この深い味わいをお楽しみ下さい。
●バトルは対戦相手と合意の上でチャレンジしてください。
●効果には個人差があります。飲んだからといって、誰もが連戦できるわけではありません。

…えっ? パチンコのことですよね? 飲んでスタミナ付けて打ってくれ、でも連チャンするかは知らないよ、ってことでしょ?

 ちなみに、子だくさんの方が多いせいか、サミー社内では奪い合うようにグッズがなくなっていたそうです。…すみません、後半は全くのウソです(おい!)。

 と、やっぱりクダラない流れになってしまいましたが(ドンマイです)、これから色んなバトルが楽しみであります。

SUNSHINE栄リニュ1周年その2

0906221.jpg

 昨日の続き、いってみようーーっ!

 プレス発表会では、ステージに店主を代表してキム兄、たむけん、平塚プロが上がり、記者席の最前列にTV番組(MXTVでやってる『このへんトラベラー』)の収録を兼ね、ニセ記者として「ブラックマヨネーズ」と「はんにゃ」というコンビの4人が座った。

 彼らはちょうどアタシたちの真ん前で、写真のようなロケーションだったんだが、マイクでごちょごちょ話をしては、チェックのシャツの人が黒いジャケットの人の頭を叩いてて、その音が

ベチーン!! ベチーン!!

と、ものすごく響いて来て、老婆心ながらマジで叩いてるんだなぁ、大丈夫なのかなぁ、とずっと心配だった。

 彼らの表情を撮るため、前に回って撮影しながらフト舞台を見たら、ちょうどたむけんがこちら側にフンドシのおしりを向けたところで、ブルブルしたおしりのドアップがトラウマ寸前だった(笑)。で、そのことを後で友達に話してたら、「実は気になったのは、恋だったりして!」みたいなクダラない方向に向かい、しかも大ウケだったので、今度から「好きなお笑いは?」と聞かれたら「たむらけんじです」と答えることにした。ちなみに、芸を見たことは1回もない(←めちゃいい加減)。

0906222.jpg

 そんなことはどうでもいいんだけど、あと見どころはヨン様の店に「ジュンベア」という、本人をイメージしたというぬいぐるみが飾ってあるところ。ジュンっていうのは、多分ペ・ヨン「ジュン」のところを使っているんだと思う。

 この展示は、7月31日まで。ていうか、テディベアみたく小さなぬいぐるみかと想像してたけど、80センチくらいはあるかなりデカイものだったので、ちょっとビックリした。ちなみに、写真の右側にある手型は、もちろんヨン様のものです。

0906223.jpg

 一通り回った後で、今日だけ観覧車が無料と知り、友達と乗ろうかどうしようか迷う。観覧車自体はガラガラだったんだけど、高所恐怖症なんでね…(汗)。でも、こんなチャンスもないだろうし、昔の赤い観覧車時代を含め1回も乗ったことがないので、思い切ってトライしてみることに。

 中に入ると、液晶画面があって好きなBGMとか選べるんだけど、セレクトボタンが…! パチンコまんまなのに笑った。廃棄台から取ったりしてるのかな? それとも、わざわざカスタマイズしてるのだろうか?

 そんな悠長な考えも、数分後には真っ白になってしまう。観覧車のボックスは床以外オールスケルトンなので、外が見える見える。もう、足がガクガクしてて無言のまま、写真のようなポーズでひたすら落下を待っていた…。あ~~、怖かった…!

0906224.jpg

 それから、忘れちゃいけないのがパチンコホールのチェック。いつも通りグッズの景品も充実してて、ストラップとか欲しいものが色々あったんだけど、さすがに打ってる時間はないので泣く泣くあきらめた。

 不思議だったのは、イメージーガールみたいな感じで「ゼブラ戦隊サンシャイン」という3人組がポスターとか看板に出ていたんだけど、えっと、あの、ミスサプライズのアッキーナがどこにもいないんですけど…? 確か、前来た時は川村ゆきえの大きなポスターがあったりした記憶があるんだが、全くそれらしきものがなし。ちょうど契約が終わっちゃったとかなのかしら…?

 玉箱(千両箱)がゼブラ模様なのにウケたりしつつ(写真も撮った)、夕方自分の店で応対するキム兄などを撮影してから帰った。近所にこういうビルがあれば通うんだけどねぇ…。

 てことで、駆け足&脱線しまくりでしたが、他にも色んなイベントがやっているのでぜひ行ってみてはいかがでしょう。

SUNSHINE栄リニュ1周年その1

0906211.jpg

 19日は、京楽直営店「SUNSHINE SAKAE」リニューアル1周年プレス発表会があるので、名古屋へ。同店はファッション、飲食の複合ビルなんだけど、リニューアル後は吉本系タレントや韓流スター(ヨン様)のお店、そしてステージもできてAKB48の名古屋バージョン? みたいなSKE48の活動拠点などにも使われているようだ。

 リニューアルの時もプレス発表があったんだが行けなかったので、今回が初めての訪問になる。1周年記念イベントなどはもちろん色々と予定されてるものの、紙媒体では間に合わなかったり載せきれない情報があるので、もったいないからここでも少し載せておきます。

 てことで、上の写真はキム兄の「きむら庵」というお店の新メニュー「きむらーめん」で、7月3日まで半額の390円で食べられます。この日はプレス向け試食会もあって早速頂いたところ、塩味ベースでさっぱり。チャーシューや鳥団子も美味しかった!

0906212.jpg

 それから、コレは2階の「カフェ&ダイニング カナリヤ」で7月31日まで販売される、アニバーサリースイーツ「SUNSHINE de らろーる」。名古屋っぽい金箔をちりばめ、クリームにもやはり名古屋めいたあんこが混ぜ込んである。らしい。らしい、というのは実は発売が20日からで試食も購入も出来なかったから(泣)! 生唾を飲み込みながら撮影しました(おい、卑しいな…)。

 ちなみに、お値段は「名古屋で一番のスイーツ」の願いを込めて1758円とのこと。「341(三洋一番)」みたいですね(おい)。アニバーサリーマニアとしてもぜひゲト&食べてみたい…!

0906213.jpg

 この日、スイーツの発表と紹介にはさっきのSKE48メンバーから、5人が登場。一番右のコ(唯ちゃん)が人気があるみたいで、スイーツをこんな風に↓抱えていた。

0906214.jpg

 この時舞台にはキム兄、たむけん、ゴルフの平塚プロなどもいたんだが、紹介する唯ちゃんが妙にアニメ声で、その間キム兄やたむけんが体をくねくねさせながらズッコケていたのが、さすが吉本って感じで面白かった(状況、分かりますでしょうか…?)。

0906215.jpg

 そうそうもう一つSKE48関連で、ビルに設置された観覧車乗り場近くに、彼女たち特製のプリクラがあった。…さすがに撮らなかったのでどんなのか分からないけど、多分ここにしかない、みたいなものだと思うので一応(違ったらスミマセン)。

 この他にも色々写真撮ったりしてるので、続きます。サンシャインイベントの詳細は、WEBサイトにももちろん出てるので、そちらもドウゾ。

キツネにつままれた!?

0906205.jpg

 ヒョエエーーッ!! 話題もCMもMAX 状態だった『CRぱちんこ仮面ライダーMAX EDITION』が、不具合発生のため発表会や発売延期だって!

 だって昨日(19日)、取材で会った京楽関係者と「じゃあ、またライダーの展示会の時に」てな感じで挨拶して別れたばっかですよ!?

 つーことは、一晩のうちに決まったってこと? 本当、キツネにつままれた感じとはこのことか。

 いやはや、驚きました。これを書いてからじゃないと寝られん(笑)。ではオヤスミナサイ(何なんだ)。

蝶よ花よのお年頃?

0906201.jpg

 すーーっかりご無沙汰してしまい、気づくと一週間ぶりか…。てことで、ささっと面白かったことや書きたかったことを更新して行きます。

 17日はSANKYOの『KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL||』発表会があって、会場のホテルへ向かっていると…会場のディレクション担当の男性の周囲に、なぜか女子中学生が群がっている。何事か? と思って近づくと、どうやらくぅちゃんの名前に反応した女子たちが、質問攻め? にしている様子。

 男性が「ごめんね、ダメなんだ…」と謝っていたので、おそらく発表会に入れるかとか聞いていたんでしょう。パチ関係のイベントでこういう反応があるのは非常に珍しいな~と思い、風景をパチッたのが上の写真(もちろん修正してあります)。面白く興味深い一コマでした。

0906202.jpg

 会場では、まずプレス向け試打が30分くらいあって、その後発表会が15分間あったんだけど、本人は来ないので平穏に終わる…ハズだった! ところが、立て続けにホール関係者などもどんどん会場に入って来て、若いギャルがアタシたちのすぐうしろに陣取り、予告やリーチが紹介されるたびに

「ヤバいヤバいヤバいヤバい!!」(若者用語? でイイって意味らしい)

と、巨大な叫び声を挙げるのにビックリ。あの、動画撮ってるプレスもいるんですけど。

 あまりにうるさかったので、後でどういう関係者か聞いたら「ホールのスタッフでーす! うるさくてすいませーん!」と、あっけらかん(笑)。

 その子らはまだいいんだけど、後ろの方にいたプレスに聞いたら、プレス発表会の時間なのに専用エリアもないので携帯を片手の女子がドンドン割り込んで来て、押すな押すなの大騒ぎになっていたらしい。くぅちゃんいないんですよ? コンパニオン撮影会なのに、すごい勢いってどういうこと?

 代理店も、そこまで想像していなかったのかもしれないけど、ちょっとお粗末な仕切りだった。せめてロープ張るとか臨機応変に「プレス以外の方は下がって下さい」の一言が欲しかった。だって、代理店なら「プレスにいい写真撮って載せてもらう」ってのも大事な仕事だと思うし…。

0906203.jpg

 プレス発表会の後は、40分間くらいしか取材時間がないので慌てて撮影など。

 何カ所か置かれたテーブルセッティングは写真のようにすごく綺麗で、パチ関係の発表会らしからぬ(失礼)雰囲気でステキだった(女性はこういうのに目ざとい)。

 会場中央には飲食提供スペースがあり、チェキしたら飲み物以外に「オリジナルプレート(限定)」とあるので、当然ゲトして観察してみると…

0906204.jpg

 プレートには、サンドイッチ2個、ソーセージ3切れ、プチケーキが1個乗っていて、ケーキをよく見ると小さな蝶の羽根を象ったチョコが! なるほど、バタフライになってるのかー!

 もしかして、サンドやソーセージにも意味があるのかもしれないけど、友達と考えても分からなかったので、とりあえずはケーキがメインだったということにしておこう(笑)。

 これで足りるハズもなく、セカセカ会場を出た後友達とランチを頂いてから帰る。かな~り慌ただしい取材だった! フェ~…。

闘魂マイセルフ

0906142.jpg

 三沢さん関連で、古いプロレス系の取材写真をアレコレ観てたら、こんなものを発見。2003年11月28日、平和のパチスロ『アントニオ猪木自身がパチスロ機』発表会で飾ってあった、ホールに置くパネルディスプレイです。猪木に闘魂注入されつつ記念撮影できるよう、顔に穴が空いてます。

 実はアタシ自身、この写真見るまでほんっっとぅぅーーにこんなのがあったことすら忘れてた! つか、ちゃっかり顔出して撮ってるのにね…(顔の向きがヘン、などという苦情は一切受け付けん!←おい)。つまり、先日エースの『ベルサイユのばら3』のプロモーションで発表された「顔部分穴空きアンドレ&オスカル」のアイデアは、けっこう珍しいと思ったり書いたりしたけど6年近く前に既にあったワケです。

 まぁ、言い訳になっちゃうけど機種自体メチャクチャ多くてそれだけでも追いかけきれないのに、プロモーションまでとなると…本当に、忘れてることばっかり(汗)! なるべくマメに写真撮ったり記録しておいて、見返し確認するしかないんだよなぁ~。資料自体は大量に持ってるので、データベースのようなものが作れればいいんだが…。ていうか、作れよマイセルフ。

Too Young To Die

0906141.jpg

 昨日に続いて、訃報関連の話になってしまうのですが。

 ゆうべ、純恋さんのことで友達にメールしてて、ふっとスポーツ紙のサイトを見たら『レスリングノア 三沢が心肺停止』という見出しが!! それ以降のメールは三沢の実況中継? みたいなやりとりになってしまって、割とすぐ後亡くなったと知り…ビックリ&ボーゼンだった。

 プロレス界は、猪木をはじめパチ業界とけっこう関わりがあって、確か三沢、小橋、秋山あたりも何かのパチ関連イベントに来てるハズ…そうすると写真もあるハズなんだけど、どうしても思い出せない。手当り次第に古い写真を漁ってたら、2005年に日テレ前で撮った上の写真が出て来たのでとりあえず(パチとは全然関係ないけど)。

 これは日テレの夏のイベント会場に飾ってあった展示物で、左から小橋、三沢、秋山の“腕型”とサイン。三沢のが妙に小さいけど、ヒジから下だけになってるみたいだね。確かこの時は自分の腕と比べて「やっぱすっごく大きいなー!!」なんて感心したのを覚えてる。

 しかし、こういう型を作ったりできるのも、生きてればこそ。NOAHは小川良成という選手にハマってた頃かなり観てたことがあって、格闘技の中では比較的身近なイメージだっただけに、ゆうべはかなりショックだったなぁ。三沢はよく小川と組んでたしね。

 昨日は夭逝がショックとか書いたけど、三沢さんもまだ46だし早過ぎるよね。ご冥福をお祈りします。

気分はサゲ嬢

0906131.jpg

 今日はビックリ! スポーツ紙のサイトに「小悪魔agehaモデルの純恋(スミレ)さん死去」って出てて、どっかで聞いたことあるなぁーーって考えたら…ついこの前オーイズミの発表会とかYOUTUBEのPVに出てた人じゃん!

 慌てて写真を探してみた。一番右の人がそう。まだ21才で脳出血だって…。しかも、記事によると前からブログで頭痛がひどいとか書いていたらしい。本当に、お気の毒で残念です…ご冥福をお祈りします。

 確か、数年前もここあるいは本館の方で書いたことあるけど、ダイコク電機の番組で司会やってた若い女性が亡くなったこともあった。ちょうど番組の記事を書いていたのですごく驚いたなぁ。やっぱり、若い人が…っていうのが本当に残念だしショックだよね。

0906132.jpg

 ところで、そういえば今月1日に内外のイベント行った時も、確か小悪魔何とかのモデルらしき女性がいて、最後に撮影会をやってたから撮らせてもらってたんだ。

 ぶっちゃけ、こういう系統のヒトたちって見分けがつかないんだけど(雑誌自体見たことないし・汗)、彼女たちは上の3人とは別人よね…? 名前も調べようとしたんだが、多分もう全然分からないと思う…。

 なんか、そういう自分に気づくにつれ、年を感じるワケですが…(寂)。とにかく、老いも若きも体には気をつけたいものです…。

FOOT OF THE MOUNTAIN

090612.jpg


 ↑最近、気に入ってる曲。画像をクリックすると試聴ページに飛びます、飛びます(二郎さん風)。もちろん変な広告とかじゃないので、ご安心下さい(レコード会社のサイトの試聴コーナーです)。あ、もちろん音が出ます。あといったん終わってもすぐにまた始まる無限ループになっていますので、適当に止めて下さい(よく考えたら太っ腹ね・笑)。

 もうノルウェーとかでは発売になってるみたいだけど、日本では全く未定みたいで我慢の子なのですが、YOUTUBEにもPVがだいぶ上がってるので、そっちもチェキしながらiSTOREでDLできるのをじっと待っている状態でおま。

 我々新人類世代の1980年代洋楽(&PV)に対する思い入れというのはすさまじいものがあって(ちょうどMTVが開局した頃なので、共通言語といってもいい)、a-haも重要な“アイテム”だったりするわけです。TAKE ON MEの一発屋というイメージが強いけど、この新曲を聴くとモートンさんのきれいな高音は完璧に健在だし、あの当時なら「THE SUN ALWAYS SHINING ON TV」や「TRAIN OF THOUGHT」あたりのメロディアスな雰囲気から全然変わってないことを感じます。

 って、何アツく語ってるのか分からないけど、最近また急激に1980洋楽ブームが高まって来ており(笑)、考えたら唯一のストレス解消になってる感じかな…。ちなみに探したら、オムニバスDVDが10枚以上出て来た。一時期買いあさったからね~。そっちもジックリ鑑賞したいし。

 まぁ、好きな曲聴いて元気出していきましょう(←疲れ切っている人)!

ニャ~ゴヤゆるモノうまいモノ

0906081.jpg

 …あれっ? えっと、あのぉ、ネットサーフィンしてたらこのブログにたどり着いたんですがぁ。ひょっとして、更新したりしちゃってもいいんスかぁ?

 などと、すっかり久しぶりなせいか他人行儀な雰囲気で。いやー、なんかもうアレコレ忙しくってですねぇ…。今週もまだあんまり更新できないかも、な予感です…。

 で、無理矢理名古屋の続きなんだけど、行った日(2日)はお昼にきしめん&天むすという夢の名古屋セットを満喫。…が、写真撮るのを忘れたと気づいたのはほとんど食べてからだった…。めちゃハラヘリだったんで、夢中で食べちゃったんだよね。久しぶりだったのに、もったいない…。

 んで、上のような何だかよく分からないユルい写真はしっかりと撮って。京楽は地下鉄で新瑞橋という駅まで行くんだが、さらに駅の中で「頭が金鯱、胴体が人間」というエグいキャラを発見。

0906082.jpg

 どうやら「ハッチー」という名古屋市交通局のキャラみたいで、色々グッズまであるみたい。横目でチェキしたら、ピンバッジもあったので速攻で購入。ついでに市営バスのピンもあったから、そっちも。1つ300円。

 写真では、たまたま下に敷いていた封筒が写り込んでしまいました(おい)。いや、今の自分に「がんばリンゴ!」と言いたいんでね、マジ。

0906083.jpg

 取材が終わって、ほとんどとんぼ返りだったんだがシッカリと松坂屋で「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」を買って帰る。もう、これ大好き!! 本当に、久しぶりに買えて嬉しかった~(笑)! 家族にも教え込んでいるので、奪い合いでした。へへへっ。

 もう、このフワッフワのお餅? に包まれた、とろけてなくなるような甘さ控えめのこしあん。そして包んでいる葉っぱからふんわりと塩気が移って、何とも言えない美味しさを醸し出しているっ…!! 以前コレと赤福を買って帰ったんだが、比べてしまうと赤い方はあんこはザラザラで甘過ぎて、食べられたもんじゃなかった。

 てなワケで、京楽のことを書こうと思ってたんだが結局クダラない話と食べ物ネタになってしまいました。…いつものこと? ドンマイです。

<追記>
 そうそう、前の日記で登場した「黄色い新幹線」は、実は「ドクターイエロー」という軌道や架線の測定用車両だったようです。あまり人の多い時間帯には出没しないようで、うらやましいというメールを頂いてしまいました! そうだったんだぁ…。と、無知をさらけ出しておりますが(赤面)、そんなワケで一つ利口になりました。教えて下さった方、有り難うございました。

ニャ~ゴヤ思い出し笑い

0906032.jpg

 2日は、名古屋の京楽本社へ取材に行った。

 朝、ビジネスマンたちが戦闘態勢に入りながら往来する、東京駅の東海道新幹線ホーム。そんな中にいると、おのずと自分自身も「さぁ、仕事をやるぞ! アタシは仕事のために生まれて来たのよ!」と、そんな感じで妙な武者震いを覚える。

 今日だけはいつものフザケた、クダラないことばっかり考えているアタシとは違うの。

 髪を風になびかせ、ヒールの音も高らかに、ビジネスマンに混じってホームを歩く。

 …と、その時アタシの目に入って来たのは…

0906033.jpg

 黄色い新幹線!!

 えっ!? 何コレ? 初めて見た! いや、はじめ違う種類の列車かとも思ったんだが、模様がまるっきり新幹線だし、ホームに停まっていること自体、やはりそうなのでしょう。以前、九州新幹線乗った時ボディが黒くて驚いたことがあって、おそらくそういう類いの存在なのだろうか、とも思ったりして。

 で、すぐさま思い出したのは、小学生の頃友達同士でフザケてののしり合ったりする時「黄色い救急車」という乗り物を引き合いに出さなかったっけ? ってことだった。

 通常、ケガや病気で病院に搬送されるのは白い救急車だけど、ナゼか、多分だけど相当多数の小学生の間で精神病院に搬送されるのは「黄色い救急車」という認識があり…

「そんなこと言うと黄色い救急車が迎えに来るよ!」といった塩梅で相手をからかったりしたものだった。でも、40年以上生きて来て「黄色い救急車」を見たことも、ましてや乗ったことも(笑)ないんだけど…。やはり、あれは都市伝説のようなものだったのだろうか…?

 そうして、その頃の説に合わせれば、この「黄色い新幹線」の中には大量の“患者さん”が乗っており、どこかへ搬送されていくに違いないのだ。時代は進み、遠距離の搬送も楽になったのだ!

 てなことを、ニヤニヤしながらずーっと考えていたが、さすがに同行者にアツく訴えたりしたら「黄色い救急車が迎えに来ますよ」と言われそうなので、黙っていた。

 …結局、クダラない話になってるじゃんか!

内外おわびと補足

0906031.jpg

 いやー、まずは1日の「内外タイムス」関連の記事では、慣れない「続きを読む」というワザを取り入れてみたものの、大失敗しかもその後気づかないまま昨日朝から名古屋へ取材に行ってしまっていたアタシ…。もうすっかり遅いですが直しておきましたので、よろしければご確認下さい。あと、急いで書いたから…ってのは言い訳にはならないけど、創刊60年のお祝いの言葉も入れ忘れていたので(土下座)、加えておきました。

 で、イベントを報じる紙面を見てビックリ! 右側に「再生内外の新『新聞名』を公募します」との文字が! フザケてるのかと思ったら、下の方に応募要項が載っている! う~ん、なんか「内外タイムス」のままの方が、色んな意味で“怪しい”感じがあって好きだけどなぁー。

 内外は、アタシが大学生の頃所属していたサークルの部室で、男の部員連中がお金を出し合って宅配してもらっていたことがあって、当時何回か見た感じでは「エロ、格闘技、ギャンブル(内外はパチンコの記事を最初に掲載した新聞だったらしい)」というイメージが強く、まさかそれから10年くらいしてから自分が記事を書くようになるとは思わなかったんだけどね(笑)。

 しかしどうも、ここ数ヶ月方向転換を図って「エロ記事カット」をやってたみたいで(さすがに自分はそういうとこあんまり読まないので…正直気づきませんでした・笑)、部数が激減してたらしい。ひと頃、アサ芸もエロをなくして部数減となり、しばらくしてから復活したことがあるけど、内外も同じくエロを復活とのこと。かようにエロというのは、人間そして経済を支える礎なのであります(笑…えないよな? 諸君!)。

 ちなみに、この日の“弔辞”でも、高須プロデューサーが感情をタップリ込めて「あのトニー谷も“私の上半身は朝日新聞、下半身は内外タイムスで出来ている”と言っていた。東スポ、フジ、ゲンダイが創刊される以前、内外に掲載されていた三行広告は、男の夜の道しるべだった。今日の葬式にあたり、私はトニー谷に生まれ変わって“男の下半身は内外タイムスに任せろ!”と言うべきだったと後悔している! 内外が死んでも、我々男の下半身は不滅なのです!」と怒鳴るように話していたのが、すっごく面白かった。

 ということで、よく分からなくなって来たけど、「ぼかぁ高学歴高収入のハイソな業界人だもんね!」と気取っているキミの下半身も、内外タイムスで出来ているんだよ! だから、言いたいことは一つ! もっとみんな「内外タイムス」を買おうじゃないか! 読もうじゃないかっ(最後は勧誘かよ)!

内外は…死にましぇーーん!!

0906011.jpg

 もう今、メチャンコ忙しいので写真メインでざーっと。ディテイルなどは追って書きます。

 今日は、長年パチ記事を書いている夕刊紙「内外タイムス」が創刊60年を迎えるにあたり、死ぬ…つまり、なくなってしまうため社葬を開くという。もちろん、アタシも会場に駆けつけた。入り口には大きな看板が立ち、一般ファンの弔問受付も行っている。

0906012.jpg

 中に入ると、重々しい雰囲気が…。アタシの席は来賓席で、右側にはゲストの有名人(といっても、プロレスラーやAV女優が多数を占めている。さすが、内外であります)がすでに多数着席していた。

0906013.jpg

 式はゲストの献花から始まり、弔辞を読み上げる有名人たち。初代タイガーマスク、高須プロデューサー、くまきりあさみ、藤川京子などに続いて登場したのは…我らがマーシー!!

 マーシーは「私が盗撮で捕まった頃、内外さんには一番ひどく書かれました。が、復帰した時には一番に仕事をくれたのを覚えています」など、笑って泣かせるエピソードを披露(笑)。

 …と、その時だった!

続きを読む

プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク