モノイリな季節

080726.jpg

1ヶ月くらい前のことだったか。
なんか、パソコンの画面に1本の縦線が入ってるのに気づいた。

放っておいたら、2本、3本と増えて来て再起動しても全く消えない。
なんか、こういのって見たことある…と、思い出したのはずーっと前、ガイドの
編集部にあったパソコンのモニターが縦線だらけになってて、持ち主に言ったら
「これ、もう直らないんです」と言ってたこと。

で、ネットで調べたり人に聞いたりしたんだけど、やっぱりどうやら縦線は故障
の一つっぽくて、ハードの問題だから直せないらしい。

…そんなこんなで、今や勘定したら21本の線が入ってて、見辛くて仕方がない。
(写真で、分かるでしょーか?)

あ~あ、どうやら増える一方らしいから、買い替えないとダメか!?
新しいiMacを見て来たら、メモリー増設で17万円くらいか…。プラスいくらか
出せば、WinXPも買えてそっちでの起動もできるみたい。でも、XPのOS買っても
ワードもエクセルも入ってないって!! ホンマかいな? じゃ、用ないじゃん!

いや、もちろん買うつもりはないのですが、とにかく予想しない事態での出費が
本当に痛い…(泣)。もうしばらく今のを無理矢理使うつもりだけど…。

ちなみに、他に欲しい高級品(笑)はブルーレイのHDDレコーダーかな。
が、色々こっちも物色したら、どうもまだアタシ的にお手頃価格にはなっていない
ようだ。デッキ自体は安いものも出てるんだけど、ディスクの値段が問題。
ブルーレイディスクは1枚25ギガだから、今使ってるDVD-Rの容量の5倍になる。
なのに、値段も5倍かっつーとそんなことはなく、量販店で大体1枚800~1000円。
DVD-Rが1枚60~80円くらいで買えることを考えると、まだちと高いかな~
と、思うのであります。せいぜい1枚500円くらいになったら考えようかと…。

そんなことをチマチマ考えている今日この頃。あ~、お金落ちてないかな~
(笑)。…あきらめて、仕事やりますかね(←当り前)。

オトナの空耳アワー

0807251.jpg

昨日、ウワサのパチスロのことを書いてて思ったんだけど…。

アタシらにとって「マジシャン」っていったらコレ↑よね!?

なんか、ずーっとこの羽根モノのことを考えてて、そういえばガイドでは
よく役モノの動きのことを「チ●チンキャッチ」とか書いてたなぁとか
(言っておくが、アタシじゃないかんね!)、コイツに似た動きをする
「ふぃ~ば~大吉」とかあったなぁ~とか、懐かしくってね。

で、もうこーいう“空耳アワー”的なことって、たーーくさんあるんだよね。

さっきも「エンターライズ」っていう新規メーカーの記事を書きつつ、
思い出していたのは…

0807252.jpg

コレ!↑だしさぁ。(※エンタープライズと混同していました…)

なんかもう、BGMまではっきり聴こえて来るんですよ。

ピューーードカーン! チャーラララララ、チャーラララララ、チャーララ
ララララーラララララ♪

最初に見た時はどこが羽根か分からなくて、開放(ていうか回転)の様子を
見て、さらにビックリしたもんです。

しかも、打ってみるとちゃんと貯留しねーんだ。そのうち、パカッと船?
が割れちゃって。

それから、毎日のように使っているモノにも空耳の瞬間があります。

ファイヤーフォックス」ていったら、

↓コレでしょう!?

0807253.jpg

ねぇ!?

って、誰に聞いてるのか分からないんだけど。

ファイヤーフォックスは、かなり初期の頃打った気がするから、20年くらい
前の台かもしれない。(マジカペも20年前だよ!!)

昨日内覧会があった「CRポップカルチャー」の前作が15年前って書いてあった
のを見てブルブルしてたくらい(花満も同じ年だよ!)なんで、もう本当に
ただただビックリだよね。

そんな、誰にも分かってもらえない空耳アワー、またやります(笑)。

ウワサのグ~なヤツ

080724.jpg

昨日のアルゼに絡めて、ってワケじゃないけど…(おい)。

今日内覧会で西陣へ行ったら、友達から一部でウワサが盛り上がっている例のパチスロのカタログを見せてもらうことができた。

いや~、これかぁ。カタログのデキも、バーグラーより遥かに完成度が高いんじゃないですか(笑)。てか、バーグの方はちゃんとK社に挨拶に行ったらしいけど、こっちはどうなのかしら?

まぁでも、今だから騒がれるだけで、昔はパクリって当り前だったけどね。ちょっと前もパチンコは海だらけだったし、逆に考えればジャグってすっかりそんな存在なんだね。

ちなみに、販社に実機があると聞いて、見たい(音も聞きたい)と思ったんだけど、「誰もいないし電源入ってなかったよ」って…。

こりゃ、ホールで見かけたら必ず打っておかないと、ですね。

はい、消えたぁ~っ(キンキン風)!

080723.jpg

先日、アタシの元に1本の電話がかかってきた。いつものように「はい、こちら神保探偵事務所」と出ると(おい…ウソつけ)、

「お世話になります、アルゼと申しますが…」

ガターン!(椅子から落ちそうになる音)

「あ、ど、どうも、お世話になっております」
「実はバチヘビノッチのブログを見まして…」
「(10日に勝手に載せた記事のことだと気づき)あっ、す、すみません!」
「いえいえ、掲載有り難うございました。ぜひ、実機の方を見に来て下さい」
「あ、はい(あ~、よかった…)、ぜひお願いします」

とか何とかいうやりとりがあり、今日アルゼに行って来た。
いやあの、誤解を招くといけないのでもちろん雑誌掲載用の取材なんだが、個人的にも「消えるリール」というのが非常に気になってただけに、大変楽しみだった。

アルゼでは今日から西日本方面で導入が始まった「ゲッターロボ」と8月中旬導入の「バチヘビノッチ」を見せてもらった。ゲッターは、リリース段階では特徴がイマイチよく解らなかったんだが、通常時111または333ゲーム周期でチャンスゾーンに突入する「ツインループ」が(1つの役に対して2つの周期があるという点で)業界初とのこと。なるほど。

あと、イマ風に演出もにぎやかだし色々高設定推測ポイントや目押しでロボを合体させる楽しみなんかがちりばめられ、かなり売れているらしい。実際、打ってみてけっこう面白かった。きっと小さい頃好きだったオジサンはたまらないでしょう。

それから「バチヘビノッチ」なんだけど「バチヘビ」って「ツチノコ」のことなんだって。つまりツチノコのノッチっていう意味だったんだね。んで、ツチノコといえば「幻の珍獣」ってことで、とにかくノッチを見つければボーナスということらしい。

で、注目の「消えるリール」は…正面にある演出用リールが突然真っ暗になったかと思うと、実は超高速で回転しててあっという間に小役やボーナスを告知したり、ノッチが逃げ回ったり、本当に、言葉でうまく現せないくらい面白いの! アナログな動きでここまでやるとは、想像以上にスゴいかも。今まで全く見たことない演出だと思う。ちょっと、写りが悪いけど一応消えた所の写真も載せておきます。

ちなみに、某「キングキャメル」を思い出させるような動きもあったりして、時代が時代ならあの機種も…と、ちょっと思ったり(しーっ)。

そんなこんなで、少々長居してしまったんだけど色々と面白い取材ができた。個人的に、打った感想としてはゲッターの方がマニアックに打ち込む楽しさがあるかなぁ。ノッチはインパクトがあって制御的に初心者とかでも楽しめるタイプ、って感じがした。

つか、7リールで花火(または大花火)を出して欲しいんですが…。そうしたら、下隠して全財産つぎ込む。かもしれない。

青春残酷海物語

昨日は海の日。

SANKYOのイベント取材の後、ちょっと寄る所があっていつもはあまり
利用しない電車へ乗り込むと…

フト見上げた吊り広告の中に、マリンたんを発見!

その広告はマリンたんが砂浜に横になり、こちらに向かって手を振って
いるイラストが大きく描かれ「夏は海!」とか何とか、キャッチコピー
が添えられていた。

確かパチ関係の吊り広告ってまだ歴史が浅くって(ギャンブル関係って
こともあったと思う)、記憶によるとオリンピアの初代サブちゃんスロ
の吊り広告がメーカーで最初だったと思う。その時、見かけたのに結局
写真を撮るのをためらってしまい(状況がね…)、ずーっと後悔が残っ
ているだけに、できるだけ恥を忍んで撮るようにしているのであります。

しかも、昨日は「フィーバー大夏祭り」のデカイ紙袋も持っているとい
う“ハンデ”もあったりして。

でもさぁ、もしかしたら大海スペシャルの吊り広告も、海の日限定とか
かもしれないし。

明日以降になったら、もう外されてしまうかもしれない。

この電車を降りたら、もう二度と見られないかもしれないわ!

勇気を出して!!

あんまり乗らない路線だし、恥ずかしいのは一瞬だけよ!!

そう、降りる直前パッと撮って逃げちまえばいいんだわ!!

と、さんざん妙な葛藤にモンモンとした後、勇気を振り絞って降車駅直
前に携帯をセットして…いくわよ! それっ!!!



カシャッ!!



やったぁぁ~~~っ!!

速攻で携帯を閉じ、何食わぬ顔で降りるアタシ。

で、改札を抜けてからやや興奮気味のままそっと携帯を開いて画面を確
認しました。

そこに写っていたのは……




080722.jpg



いやぁぁぁっっーーーっ!!!

夏の一瞬はもう、帰って来ない。

一日限りのミラクル夏祭り

0807211.jpg

今日は色々やらにゃならんことが多いので、超特急で書きます。

SANKYOの「一日限りの大夏祭り」記者会見&イベント取材のため、品川へ。ゲストの芸能人が沢山来るらしいのでかなり早めに駆けつけて、何とかスチールの最前列をとることができた。

開始を待っている間、近くで芸能カメラマンみたいなオジさんたちの
「今日は見たことないヤツが多いけど、何だろう?」
「パチンコ関係の雑誌とかが来てるんだろ」
「そうか、ずい分人が多いなー(イヤそうな感じで)」
などという会話が聞こえて来て、ちょっと可笑しかった。我々の立場だったら全く逆で「パチンコ関係の発表会なのに、一般紙のプレス連中が多いね~」って感じの会話が交わされるに違いないからだ(笑)。

そんなことを一人で考えながらニヤニヤしているうち発表会が始まり、驚いたのは社長が挨拶を行ったこと。多分、15年以上こういう仕事してるけど、少なくともその間SANKYOの社長が発表会とかで壇上に上がることってなかったんじゃないか…? ましてや、フォトセッションでは芸能人と並んで笑顔でフラッシュを浴びてるし…! 今までの路線(があったのかは知りませんが)を変更したのだろうか? 記憶違いでなければ、相当レアなハズ。

あと、印象深かったのは今日仕切ってた(多分代理店の)女性の働きが素晴らしかったこと。かなり慣れてるみたいで、こっちのニーズを素早く把握して、テキパキ仕切ってくれてものすごくスムースだった。今までの記者会見で多分トップクラスの仕切りじゃないかな~と思った。他の人も口々に褒めてたし、個人的に今後もあの女性が担当してくれることを祈ります。

0807212.jpg

さて、会見後は大夏祭り会場へ。お祭りなので、縁日の屋台が所狭しと並んでいる。太っ腹なことに、プレスにも10枚綴りのフリーチケットが配布され、社長も挨拶の時「皆さんもぜひ楽しんで下さい」と言ってくれたので、遠慮なく…と思っていたのだが、実際は撮影とか忙しくて取材期限時間(約2時間)内ではお面を2個もらうのが精一杯だった。一般招待客が入場してからは、どこも長蛇の列だったし…。

で、3時には出なくちゃいけなくて友達を探したりしてたんだけど、全然つながらない。ていうか、今日は自分の写真を1枚も撮ってないじゃん! いやっ、せっかく来たのに(おい)! と思ってウロついてたら、友達から「もう帰ったよ」のメール。ガーン!

てことで、意を決してお客さんの足が途絶えたのを見計らい、入り口に立ってるガードマンさんに頼んでシャッター押してもらいました(←そんなヤツいねーよ…)。ガードマンさんはやや苦笑いして戸惑ってたけど、ちゃんと撮ってくれました! ありがとうぅぅーーっ(感涙)!! あと、ウロウロしてる時知り合いの女性ライター(編集?)さんが、もらってなかったお面をいくつかくれたのもメチャ嬉しかった! 有り難うございますーっ!

と、もぅ何だか色々あってドタバタな一日でした。マジ、クタクタでやんす…。

おマニア的東京ミニ横断

0807191.jpg
今日はファン待望の「CRF大夏祭り」一般試打会開催日。

開始30分くらい前に取材で東京会場へ行ったらすでに長蛇の列ができていたんだが、とーっくに整理券配布が始まっていて、聞いたところではSANKYOがシャッターを開けた9時過ぎには何人かやって来てたらしい。まぁ、アタシも一般ファンならそれくらいに行っちゃうかも(笑)。

開始30分後くらいには、もう整理券もぼちぼち終了(配ってもさばき切れないから)。その後にやって来たファンには謝罪&販促グッズ(見てたら、夢夢ちゃんのボックスファイルセットが一番よかった。思わず奪って逃げようかと思ったが我慢した。←当り前)を配布して引き取ってもらうという流れになっていた。

ちなみに、参加者にもアンケート回答と引き換えにグッズが配られるんだけど、そちらは仕事で見せてもらったら、大夏うちわ、ウェットティッシュ、駄菓子セット、わさびラムネ(ドリンク)が入っていた。…てか、わさびラムネって、どんな味なんだろうか…(汗)?

0807192.jpg

その後は新橋→ゆりかもめ→お台場へ。フジテレビの「冒険王」っていうイベント目当て…ではあるんだけど、フジとは逆の「アクアシティ」へ向かう。

…と、いきなり目的の「すぼるとマーケット」を発見! そうです、今日からこのお店で北京オリンピックグッズが販売されるという情報をゲトしてたんで、チェックに来たとゆーワケで…。

お店の中には日本選手団のウェア展示や、2016年の東京オリンピック招致グッズ(!)の販売、そしてアタシの注目度ナンバー1のFU-WAたんグッズも色々!! もちろん、超目を皿にしてジーックリと見て回った。

0807193.jpg

つっても残念ながらそんなに沢山種類はなくて、しかも予想していた通り高い。アタシが香港で買った5人のマスコットセット(約1200円)が4000円だもんね…。

ピンバッジもいくつかあり、でも1個900円くらいだったので、多分向こうの3倍くらいになっているみたい。それでも、ネット販売(見て回ったら、5倍が相場。ボッタクリまくりでゲンナリしたよ…)よりは遥かにマシだけど。

0807194.jpg

で、コレが今日買ったモノ。ホワンホワンたんと「北京へようこそ」という文字がくっついたキーホルダー(1800円)と、ケース付きミニピンバッジ10種類(1個500円)。ピンバッジはFU-WAたんたちが色んな競技を行ってるパターンがあり、できれば全種類(多分30種類くらい)買いたかったんだが、あんまりお客もいないし急に恥ずかしくなってしまい(今さら…笑)、とりあえずまた今度来ることにした。

なんか、見てたら東京五輪招致グッズもグリーンが基調でけっこういい感じ。ピンバッジまであったので、こっちも買いたいと思ってます。1個1000円とかだったけどな…(高いねぇ~)。

上野たこ焼き仮面舞踏会

0807161.jpg

今日は「パチスロ ザ・ブルーハーツ」の内覧会取材があった他、個人的に色々と打っておきたい台を見て回ったり。

ブルーハーツは混むと思って早めに行ったのだが…こんなに銀座のショールームに人が詰めかけてるの、初めてじゃない? ってくらいの大混雑。半分サイドの「世界名作劇場」コーナーは図書館のような静けさだったのだが(おい)、パチスロは全く打つどころじゃなかった。てか、見てると30~40代くらいのホール関係者がすっごく楽しそうに打ってたのが印象的。みんなブルーハーツ好きだったんかな~と思った。

その後、奥村、SANKYO、藤商事などグルグルしながら試し打ち。で、気になっていた奥村の「CRなにわの大統領 赤井英和」なんだけど、写真↑の右にいるのは「たこ焼き仮面」というらしい。はじめ、ポスターで見た感じでは「頭にストッキングのよーなものをかぶっている」、つまり変…いや、正体不明のアブナい存在かと思っていたのだが、よく見たら頭がたこ焼き(楊枝も刺してある)だった! ワハハ、なるほどねー!

0807162.jpg

ちなみに試し打ちをしている背後に殺気を感じ振り向くと、↑こんなマネキンみたいのがヌ~ッと立っていてアセった! よく見たら、赤井英和とかが機械の中で着用した衣装らしく、赤い方には背中にサインが書いてあった。あー、ビックリした!

0807163.jpg

んで、女の衣装の方なんだが、今回英和と共に青木裕子も登場していて、彼女のものらしい。台の設定では、英和が浪速の大統領目指して立候補しつつ、ピンチの時にはたこ焼き仮面にも変身して敵と戦ったりする…というストーリーが繰り広げられて、裕子はその秘書、ってことになっているようだ(若干違ってたらスミマセン)。

それで思い出したんだけど、青木裕子って何年か前豊丸の発表会にゲストで来て、さらに豊丸の機種のBGMに歌詞を付けたCDまで出してなかったっけ? 確かそうよね? けっこう地道にパチンコ業界でも仕事してるんだね~。

0807164.jpg

さて、色々とナゾが解けたところで、もう一つだけ。先日(9日)の日記でSANKYOの「CRフィーバー大夏祭り」について、8個保留があるようなことを書いてしまったんだけど、今日打ったら保留は4個でした! 9日の時は打てなくて人から聞いた話を鵜呑みにしてしまったんで、スミマセン! てことで、訂正します。

いやしかし、大花火フラッシュは実際に席に座って見ると迫力が全然違う。今度一般試打会もあるみたいだし、これは是非ホンモノを見て欲しいと思いますね、マジ。

それにしても、今日は久々に上野で流浪の民? になっていたなぁ。つーか新機種、ドカドカ一斉に出過ぎ。書きたいこともまだまだあるんだけど、時間(と頭)が追いつかないでやんす…。

乗るしかない、このビッグウェーブに

080715.jpg

ジョンソン&ジョンソンは北京オリンピックスポンサーの一つで、実はけっこう前に公式マスコットのFU-WA(フーワ)たんをあしらった絆創膏や歯ブラシセットを発売してるっつー情報を、キャッチしていた。

でもけっこうキョロキョロしても全然見つからなくて(絆創膏の、空になった棚は見たことがある・笑)、半分あきらめてたんだけど、今日行ったスーパーで偶然歯ブラシセットを発見! ギェーッ、これは買うしかない。しかも、ちゃんとした歯ブラシ(リーチ)5本で497円だから1本あたり100円弱と、製品としてもかなり安いと思う。

本当はアタシが毎日愛用しているのはリーチコンパクトの極細なんだが、まぁこっちでもいいや(それ以前に保存しておくというウワサだけど)。

ちなみに写真の下に敷いているのは、香港のグッズショップで買った時商品を入れてくれたトートバッグです。FU-WAたんグッズブームはまだまだオレの中で終わってないんで、引き続き絆創膏と、あと日本での公式グッズ販売を心待ちにしている状態なのであります。そうだよ、乗るっきゃねーんだよ、このビッグウェーブに(←iPhone兄ちゃんのマネ)! そうはいっても、やっぱあんまり盛り上がってない感じだけどね(苦笑い)。

そうそう、ジョンソン&ジョンソンといえば先日量販店に行った時、使い捨てコンタクトレンズの広告を見たら

「ワンデーアキュビューに替えて、クリアにオリンピックを見よう」

とか何とかいうコピーが添えてあって笑った。そこまでしてオリンピック観戦に賭けている人は、あまりいないだろう。てか、コンタクトでそんなに差がないと思うんだが、どうか。

テリーさんも楽しみの…?

080714.jpg

あれは大学生の頃だったかしら。

地元のTV局(TV神奈川)は当時妙に洋楽・邦楽番組に力を入れてて、「ミュージックトマト」やら「SONYミュージックTV」やら、アタシも毎回楽しみにしていた。そんな番組の途中だったと思うけど、五分刈りにしたニーチャンが「今度デビューしました、ブルーハーツ、…です!」とか何とか言った後に「リンダリンダァァァーッ!」っていう曲が流れるCMをしょっ中やっていた。

それを見ていたアタシと妹は、「ブルーハーツ、…です!」っていうヘンテコなアクセントが妙に気に入っちゃって、しばらく2人の間でマネをするのが流行っちゃって(笑)。でも残念ながらメンバーや曲に対しては当時はあんまりいいと思わなかったんで、すぐに興味も薄れてしまった。

あれからちょうど20年くらい? だろうか、パチンコやパチスロでも時々彼らの曲が使われるようになり、遂に今日メインでタイアップした「パチスロ ザ・ブルーハーツ」の発表会があった。

ちなみに7月3日の日記でテリー伊藤のことを書いたんだけど、その時テリーさんが「一番気になる台は何ですか?」っていう質問に対し「今度ブルーハーツの台が出るらしいんだよね、それが楽しみだね」って言っていた。多分その部分ってアタシも書かなかったしあんまり報道されてないんじゃないかと思う。てなワケで、実はテリー伊藤も目をつけてた新機種ってことになります(笑)。

発表会自体は甲本さんが来るとかサプライズがあるわけでもなく、まぁ普通に挨拶や機種説明、フォトセッションって感じだったんだが、帰りに一人1回ずつガラガラ回す抽選会に参加できるらしい。アタリが出ればブルーハーツのベストアルバムがもらえるらしく、機種説明を聞いてるうちに古い曲が聞きたくなっていたアタシは「それっ!」とばかりに気合いで回すと…赤い玉がコロンと出て来て、どうやらアルバムが当たったらしい。…や、やったわ!!

が、満面の笑顔でアルバムを受け取り(←笑)、抽選会の様子も撮影しておこうと他の人の様子もしばらく見ていたところ…なんだ、ほとんどの人(見た感じ2人に1人以上)が当たってるじゃないですか。いやまぁ、マジで帰ったらiSTOREで探そうかと思ってたんで、嬉しかったけど(もちろん今、書きながら聴いております)。

あと、今回かなり売れ筋ってことで販促にも力を入れてて、事前のイメージ広告や写真のところにある「COMING SOONボックスティッシュ」の配布、あと今街でアドトラックも走っているらしい。グッズでは写真撮らなかったけどステッカーや、抽選会で外れの人がもらえるストラップなんかもあるみたいだ。他にも一般ファンの試打会もあるらしく、こんなに銀座が販促に力を入れるのって、珍しいな~と思った。

今日は試打機が2台しかなくて触れなかったんだけど、目押し不要の押し順ARTをはじめ、1ゲームあたり1.2枚という出玉スピードなんかも、まさにロケンローな感じの機種であります。打ってて疲れなさそうだし(年寄りには大事なんじゃ)、ぜひトライしてみたいでやんす。

ファ爺からエ子へ

080713.jpg


“家電は、ナゼか同時期一斉に故障する”

こんなことをよく聞くけど我が家も例外ではないらしく、ここのところ家電の買い替えが進んでいる。

んで、あんまり気にかけなかったけどこーいうモノにも流行があるみたいで、大体20年ぐらい前に導入したやつだと「ファジー」っていうのかしら、そんなキャッチフレーズが使われてて、最近のはほとんど「エコ」なのが面白い(掃除機は、『サイクロン』だね)。

ファジーって確か「曖昧な」とかっていう意味で、例えば洗濯機ならカッチリ数値を決めずに状況に応じて適当に洗い方とかを変えてくれたり、掃除機ならゴミの吸い込み方を変化させたり…てな感じの機能が付いてたりした。

エコは…まぁ最近冗談じゃなく深刻な問題になって来てるけど、二酸化炭素排出量をいかに少なくしているか、みたいなところを競っているようだ。中には購入代金の一部でカーボンオフセットを実施してたりね。

中でも顕著な進化を見せてたのが洗濯機で、CO2排出量みたいに見た目で分からないところはともかく、節水もすごいのな。初めて動かした時「えっ? こんなに水少なくて、ちゃんと洗えてるの!?」ってアセったもんね。

ファジーの頃は、洗濯物を入れてボタンを押すと、30秒くらいガーガー回してからやっと水とか洗剤の量を決めてたものだが、エコの方は数回ドラムを回してすぐに洗剤の量とか出て来るので、ファジー力? ももはや備わってて当り前のようだ。

多分、冷蔵庫なんかもCO2排出量はもちろん、消費電力とか見た目で分からない部分が相当進化してるんだろうね。いやはや、そんなワケでファジー家電からエコ家電への進化は、我が家をオドロキの渦に巻き込んでいるのであります(お金の減り具合にもビックリだぁ…泣)。

「i」ある暮らし

0807111.jpg

今日は午前中からヤボ用で日比谷方面へ行ってて、さてお昼を有楽町で食べようか…ってことになり、駅の近くに来たら…おおっ、今日発売のアレがまだ長蛇の列で大フィーバー中(笑)じゃないですか!

思わず店頭をキョロキョロすると、ステージがあって報道陣も沢山。どうやら、ちょっと前に社長とかのパフォーマンスがあったみたいだ。ちくしょう、一足遅かった!

0807112.jpg


ならば店内でデモ機でも見るか…と思ったら、この↑状態。いじってる人の周囲をギャラリーが取り囲み、TVカメラが撮っている。見ることすらできねぇ。

さらに、看板があったのでその前で記念写真(アニバーサリーマニアなので…)を撮ろうと思ったんだけど、意外に報道カメラマンが近くに沢山張り付いてて、多分撮ってる様子を撮られる可能性があると思い、そっちも断念。パンフだけもらって退散した。

いやはや、アタシもリンゴユーザーだしもちろん来年ぐらいに落ち着いたら買いたいとは思ってるけど(新しい携帯買っちまったばっかなのよ…涙)、表参道のショップだと3日徹夜の人がいるとか、こんなにスゴいことになるとは! かつてのリンゴ関係では考えられないことで…(笑)。

ちなみに、どーしても買いたいけど買えない、しかしいち早くアレを持ってるところを自慢したい! みたいな、欲張りなヤンエグのキミは、コレ↓を買おう!

0807113.jpg


これ、パッと見はアレとほとんど同じだけど、電話が使えない音楽プレーヤーの方の「Touch」だから(一時期、欲しくて欲しくてリンゴストアに何回も足を運んだが、結局買わず。電話の方が出たから結果オーライだったけどね)。コレなら多分即買えるし今ならまだ見分けがつく人も少ないので、電車などでいじって見せびらかせば「おっ、アイツ買ったんだな…うらやましい…」と、勝手に周囲が勘違いするハズ。…だ!?

でもTouchはけっこう高いからね、金をかけずに見栄を張りたい人は、このサーフェスをプリントして、今持ってる携帯に貼り付けてデコ電にしてみたらどうだろう? iデコ電。意外にオシャレかも? しかも、ナニゲにみせびらかせば、周囲の羨望を集められるかもしれない。
妙に小さいけどね。

って、クダラない妄想はいい加減にして、そういえば5月にマカオへ行った時、TVでこんなニュースをやっていたのでそのうちネタにしようととっておいた写真があって。

0807114.jpg


なんか「TOUCH DIAMOND」っていうアレのライバル機種の紹介で、番組で強靱性をテスト…みたいなことをやっていたようだ(言葉解らないので多分)。で、引き続き画面は向こうのお偉いさんみたいな人が、記者会見で実物を持って登場したところに切り替わった。

0807115.jpg


それがコレ↑なんだけど、少ししてこの人は手に持っていたのを落としちゃって、周囲で笑いとも何とも言えないざわめきが起こり…。何度も何度も落としたところがスロー再生されていた。ここも内容は解らなかったんだが、多分
「お偉いさん本人が、わざわざ落しても大丈夫! ってところを示したのかもしれない」みたいなナレーションが(オモシロ半分で)入っていたのかもしれないなーと思った。

もしそうなら、まぁ日本の番組のノリと大差ないんだなーってことで(笑)。

リールがナイゼ?

080710.jpg

今日はメチャンコ忙しいので、ちょっとだけ気になってる話題。

先日アルゼからこんなリリースが来たんだけど、消えるリールって何だ? 「バチヘビノッチ」っていう機種名も意味不明だし、キャラらしい「デカノッチ」とやらも気になる。

まだ写真とか見てないんだけど、「マジカルリール」って多分リール手前に液晶画面が出現して(アビリットのパチンコであったようなやつ?)、リールが隠れちゃうって感じなんだろうか…? 確かスロの新基準ではリール手前の演出がOKになったはずなので、やり方によってはすごく面白そう。

一方、さらに少し前「ゲッターロボ」のリリースも来てて、そっちのフレコミは「業界初!!ツインループシステム搭載!!」って書いてあったんだが、本文では「ゲッターチャンス(RT)とチャンスゾーンが織りなす究極ループ! チャンスゾーンはボーナス終了後や通常ステージに突然訪れるゲッターチャンス(RT)への突入高確率ゾーンだ!」と、添えてあるものの、コレのことを指しているのだろうか? コレって…業界初じゃないんじゃ…? と、ちとよく分からないのであります。

何か今パチンコよりパチスロの方が、細かい部分で業界初(というより5号機初)だったりそうじゃなかったり、見分けがつきにくい気がするなぁ…。消えるリールは、確かになかったと思うけど。

まぁとにかく、どんな仕掛けになっているのか…? 楽しみであります。

東京プチお祭りツアー

0807091.jpg

いやあの、昨日に続いていかにも楽しそうなタイトルをつけるなって感じですが、もちろん毎日仕事でございます…。

今日はとにかく「いつ出るの!?」状態がずっと続いてた「CRフィーバー大夏祭り」の内覧会がやっと行われるので、ショールームへ行くと…うわ、すごい、本当にお祭りみたいな状態になってる! 天井からは花火をかたどったモールみたいのとか提灯なんかが沢山つり下げられ、壁には涼しげなすだれが…。すだれにも、屋台のタペストリーみたいのが貼られてたりして、とにかく賑やか! 中でも、わざわざ作ったと思われる花菱一家のお面には視線が釘づけになってしまったアタシだったり(おい)。

この機種はすでにCMで盤面が出ている通り、画面横の「大夏祭り」っていう文字と、その周囲にはりめぐらされた超~デカイ花火の電飾が見どころ。室内もけっこう暗くなってるから、花火がついた時にはすっごくキレイだった。ていうか、花火が開くかどうかってところは演出でも重要なポイントになってるようなので、芯の部分が光っている間が一番興奮するんだけど(笑)。

と、いかにも打って来たかのようなコメントを書いておりますが、実は「ちょっと打っておこう」くらいの気持ちで行ったらものすごい混雑で全然打てず、後ろから覗き込んでいるうち、次の取材時間になってしまったという…。スミマセン、甘く考え過ぎてました…。

てことで出直し確定なんだけど、気になっていた新基準の連続予告は今回見送られたようで、疑似連のみだそう(後ろから見てた限りだと、疑似連の時今までのような図柄滑りじゃなかったのが、ちょっと予想外だった)。藤の「ジュラシックパークMAX」もそうだけど、どうやらウワサ的な話では、8個保留で先読みを使った連続予告を搭載すると、何やら介入性が加わってしまうらしく(確変を狙えるとか??)、結局4個保留の「大海スペシャル」のみが通ってる状態、ってことらしいが…。引き続きこちらも調査中であります。
0807092.jpg

その後慌てて藤商事の「CRジュラシックパークMAX」プレス発表会へ。こちらもオリンピアの「夕陽のガンマン」みたく、いわゆる“北斗ストッパー”のバトルタイプなんだが、2002年に京楽から全く同じモチーフがパチンコで出ているといういわく付きの台でもあります。とはいえ、京楽の方も「盤面に目玉があった」くらいしかあまり記憶が残ってないんだけど(汗)、MAXの方は画面を突如噛み砕く役モノが面白い。ちなみにバトル中の演出は「ジョ●ズ」って感じだったのは、これいかに(しーっ)。

しかし北斗、ガンマン、MAXのうちMAXだけが「大当りは15Rのみ」になってるんで、イメージとしては確変もしくは時短中への偏りがメチャクチャ大きくなりそうな気がする。いわゆる西日本方面で好まれるタイプか? 今日はショールーム仕様なのでガンガン当たって気持ちよかったけど、ホールで恐ろしい体験をしそうな予感も、なきにしもあらず…。

そうそう、発表会ではTVCMの紹介もあり、綾波さんのような女性のつぶやきが聞こえた後、大小と紅白の明朝体による文字が浮かび…って、これエ●ァじゃないですかっ(笑)! ジュラシックに、ジ●ーズと●ヴァもミックスされている…ということでいいのでしょうか(おい…)!?

東京プチ横断的展示会ツアー

0807081.jpg

タイトルだけだと、すっごく楽しそうに思われそうだけど…今日は展示会とか内覧会が沢山!

まずはお台場方面のZEPP東京で「ぱちんこCR北斗の拳」展示会へ。ホール関係者が来るイベントなので混雑は予想していたんだが…中はまさに“すし詰め”状態。途中、入場制限までやってた。もう試打とかいうレベルじゃないので、まぁ改めて取材に行くつーことで撮影やネタ集め(笑)を。

ちなみにZEPPはライブとかでよく使われるので(前TRFの発表やライブもあった)、てっきり今日もムッシュ吉崎あたりが来て何かやるのかと思ってたんだけど、聞いたら特に何もなくて試打だけらしい。その代わりってワケじゃないだろうけど、舞台の上方にはすっかり北斗の展示会でおなじみのケンシロウ巨大フィギュアが飾ってあった。確か最初のパチンコ版の時は、時々ケンシロウが舞台の奥から飛び出して、しかし微動だにせずススーッと奥に引っ込んで行く…という不審な動作を繰り返していたっけ…。

今日もスポットライトをあびながら、仁王立ちを続けているケンシロウであった…。

って、それはともかく「ぱちんこCR北斗の拳」は、右打ちありのバトルタイプ。アタシは個人的に、こういう消化が早いタイプは好きなのでかなり期待してるんだけど、スペック以外でも面白いのはバイブレーション機能付きのボタンとか、盤面と組み合わさることで北斗七星を作っている新枠(かといって、枠だけでも汎用性があって全く問題なし)。どっちもよく盲点見つけたな~とか、よく考えたな~、と感心しきりであります。

聞いたら、今回は特に「花の慶次」を意識しまくって開発したそうで、予算青天井で何回も作り直しをしたとか…。やっぱり、北斗にかける意気込みは桁違いなんだね。

そうそう、会場には何気にパチスロ「将」の新パネルも飾ってあったんだけど、資料によれば今中古機でも30万円以上してるというのにビックリ。これは秋にかけて、スロ&パチでビッグウェーブが来るのか…?
0807082.jpg

で、今度は上野に行って内覧会をいくつか回ったんだけど、北斗ストッパー? としてバトルタイプがいくつか出されているうち、さらに過激な連チャン85%というオリンピアの「CR夕陽のガンマン」も、けっこう気になるところ。ショールームでも、“名作西部劇とタイアップ”とか、“名優クリント・イーストウッドが登場”とか、そんなことは全く表示されずに「継続率85%」っていう貼り紙が目立ちまくっていたし(笑)。

まぁ、やっぱりコンテンツよりスペック勝負というのは関係者の方も認めていたんだけど、見た感じ木とか皮の質感がある盤面や、イーストウッドのフィギュア(けっこう有名なところが作ったらしい)なんかも異色というか、面白そうな感じ。フィギュアは動いて早撃ちを見せるらしいので、早速アタシも打ってみた。

…が、けっこう粘ったんだけど、アツいと思われる場面でもフィギュアはピクリともせず、いい加減あきらめて近くにいた営業マンにラウンド振り分けなどを尋ねたところ…。先方は、おずおずと「さっきから打ってらした台なんですが…フィギュアが壊れてるようで、動かなかったみたいなんですよ…」って…!! うわ~ん、マジですか!? すごいショック!

帰る道すがら、(まさかケンシロウに秘孔を突かれて、すでに死んでいたとか…?)などとクダラないことを考えたものの(おい)、かなり残念でした…。

で、その他にも高尾の「CRななみの星占い」とかニューギンのパチスロ「サムライチャンプルー」なんかを見て回り、奥村の前を通りかかったらこんなポスターが…。

0807083.jpg

ウワサの赤井英和の台も、間もなく出るみたい。…っていうか、手前の英和は浪速のロッキーって感じでカッコいいんだけど、その後ろ…

0807084.jpg

これ…誰?

まさか…本人がナントカ仮面、みたいな感じで変身したりするのかしら? 何か、写真では分かり辛いけど額に日本の国旗をあしらった扇子、頭にはストッキング? みたいのをかぶってるように見えるんですけど…。TV見ないから知らないけど、こういうキャラが認知されてるの? はたまたパチンコマン的なノリなのか? かな~り気になる存在です。

アイツと合体…します!

今日は、ちょうど七夕ということで、皆様に発表があります。

一昨年くらいから、何とかBLOGサービスを2つ駆使してジタバタと「Pachinko MANIAC WORLD別館」と「気まぐれ日記」をやって参りましたが、後者はすでに半年以上放ったらかし状態が続いており、この先ちゃんと続けて行ける自信もなくなりましたので、思い切ってここと合体することにしました!

すでに「気まぐれ日記」の方は(跡地)として残務整理に入っており、近々URL自体も消滅するでしょう。1万年と2千年前から続けて来たBLOGですが(←続いてない続いてない)、合体することで当「Pachinko MANIAC WORLD別館~気まぐれ日記~」の方を、さらにパワーアップさせていければいいなぁ…と、思っています(多分そんなに変わらないと思うけど・笑)。

というワケで、今後も(気が向いたら)よろしくお願い致します。

マカオのホテル・ゴールデンドラゴン(金龍酒店)

0807061.jpg

今出てるBRUTUSがマカオ特集だったので、速攻で買い! なんか本当に最近「マカオぴあ」が創刊されたり「地球の歩き方」でマカオ版が出たり、マカオは注目のエリアになってるみたいだね。実際行ってみて、ホテルがガンガン建ってるしカジノは盛況だし中国人がほとんどだけどお客さんもひっきりなしだったし、とんでもないことになってるな~みたいなことは、肌で感じた。

ちなみにマカオぴあは5月に行く直前創刊されたので持って行ったんだけど、現地のツアーガイドさんが同じものをくれたのがややガッカリだった(500円だけど気持ち的に…)。隔月刊なので先日2号目を買ったんだが、けっこう情報の使い回し(お店や写真が前号とかぶってる)が多かったのにもガッカリ。もっと色んなお店があるだろうに…。まぁ、次あたりが勝負どころ? って感じかな。

0807062.jpg

てことで、まだまだここではマカオ話が続いてるんで、今回からはホテルのことをちょっと書いていきたいと思います。アタシが5月に宿泊したのは「ゴールデンドラゴン(金龍酒店)」というホテル。事前にネットとかでもちろん下調べはしたんだけど、個人ブログレベルで詳しいことを書いている人がほとんどいなかったので、部屋の様子とか細かいことを紹介します。これから行く人の参考になればいいしね。

0807063.jpg

とかいって、実はいきなり部屋全体の写真を撮り忘れてたりして(泣)、まぁそれはホテルのサイトとかで見てもらうとして、ツインルームの広さはまぁまぁ快適。トランクを広げられるくらいのスペースはあります。バスルームは洗面台とトイレが一緒。アメニティは歯ブラシ、綿棒、クシ、ひげ剃り、シャワーキャップという微妙な感じのもの。タオル類はまぁ普通にバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3種類があった。その他、毎日ミネラルウォーターを2本置いてくれる(ホテルのマーク入りで、当然MADE IN CHINA)。

あと、インターネットのLANはあったけど、電源は日本のとちがう3つ穴が開いた「BF」っていうタイプなので、アダプターを持って行かないと使えません。

0807064.jpg

お風呂はバスタブがあるものの、ガーン、シャワーは固定式で使い辛かった。で、ボディシャンプーとリンスinシャンプーはポンプ式で奥の方にあるんだけど、ボタンとか一切付いてないのではじめ「どうやって使うんだろう?」と不思議だった。

そうしたら、超原始的にタンクの横を手ではさみグイッと押すと下からボタ~ッと出て来るようになってたのにビックリ。通常時は表面張力で垂れないようになっているみたいだった…。ていうか、シャンプーは使ってみたら髪がゴワゴワしたんだが…。

0807065.jpg

部屋にはけっこう大きめの衣装タンス、鏡付きデスク(引き出しにドライヤーが入ってる)、貴重品用金庫、TV、冷蔵庫、ポット、椅子&ミニテーブルがあり、写真のような食べ物(もちろん有料)もむき出しで飾ってある。ビスケット、ポテチ、カップヌードル、ミネラルウォーター(エヴィアン。これは有料なのか…)があった。

どうでもいいけど、ポテチの袋に描いてあるキャラがヘンテコで可愛かった。いや、全部1回も食べなかったけどね。

0807066.jpg

部屋の情報はこれくらいで、あとレストラン関係で利用したのは、2階にある「ヴィラ・ピカソ」と、日本料理屋の「龍田」というお店。ピカソの方は毎朝バイキングをやってて、宿泊客は無料で利用できる。写真のように、店内にはフルーツをビンに詰めたオブジェ? みたいなのがズラーッと並んでて飾りになっている。メニューはおおよそ30品くらいだけど、パンの他おかゆや肉まん(天津)など中華系が多い。飲み物はコーヒー、中国茶、オレンジジュース、トマトジュース、グレープフルーツジュース、牛乳あたり。

食パンのところには、一気に5枚くらい焼けるトースターがあるんだけど、見てると使ってる人は必ず真っ黒になるまで焼いてたのが不思議だった。偶然かしら、それとも壊れてるのか…? メニューには「何かを真っ黄色のゼリーのようなもので固めた食べ物」など、奇妙なものもあったけど、トライはしなかった。

レストランは他にもあるみたいだったけど、全然行かなかったので詳細不明。

あ、あと前にも書いたけどこのホテルは新館もあって、そっちは夜総会とかいうストリップやキャバレーが有名みたい。新館の1階にはそうした案内の看板や、質屋(マカオには多い)があった。

カジノは旧館の3階にあって、バカラメインの昔ながらって感じのダークな雰囲気。1回入ってビビッた。宿泊客と同じエレベーターなので、ちょっと怖い感じがした。

0807067.jpg

最後に、ホテルのロケーションは香港とを結ぶフェリーターミナルからすぐ近くで、向かいには写真の「フィッシャーマンズワーフ」というテーマパークがある(近すぎて行こう行こうと思っててとうとう行かなかった…)。ホテル「サンズ」やデパート「ニューヤオハン」にも歩いて行ける。マカオ全体に言えるが、近くにはコンビニみたいのは全くなし。質屋なら沢山あるけど。

他のカジノホテルには、フェリーターミナルまで歩き各ホテルの送迎バスに乗ればタダなので、けっこう利用した。タクシーでもそんなにかからないしね(初乗り11香港ドル)。

てことで、カジノとエロ方面以外はけっこう快適なホテルだと思う。ガイドブックなんかで「四つ星」になってるだけある。のかな? でも、マカオは総じてホテル代は安くて、ここもシーズンによってツイン9000円くらいで泊まれるみたい。ツアーだったから分からないけど、多分5月はそれくらいだったんじゃないかと。

まぁ、手頃だし便利なのでまた泊まってみたいホテルではあります。

おもしろ発表会語録、みたいな日記

0807021.jpg

グワーン、もう色々取材とか原稿が多くて大変! 自粛期間なんてあっという間だった気がするよ…。とりあえず、最近のをまとめてバババッと書きます。

6月30日は「CRぱちんこアバンギャルド」の9人がコスプレでやって来るプレス発表会。当然…予想通り…前方はものすごい人口密度になっていて、上の写真は開始前に係の方がホワイトバランス調整のために白い紙を掲げているところなんだけど(普通の記事にはまず出ない、貴重なショットです。そうでもない。いや、ゲストの写真は雑誌用のやつしか撮ってないんで…)、手前の黒い塊は全てカメラマンであります。この密着状態だったこともあり、普段汗をあまりかかないアタシですら、かなり汗びっしょりって感じになってしまった。

で、いざギャルたちが登場するや、特にスポーツ紙系と思われるカメラマンの食い込み方といったら…!! ライブとかで見る「ダイブ」っていうのかしら、あんな感じで人の中に突っ込みながらパシャパシャ撮ってるのに、本当にビックリ。ある種「技」といえるのではないだろうか。

って、そんな冷静に書けるのは今だからであって、カメラをガンガンぶつけられて切れまくってたアタシだったんだけど、何とかこの隙間から写真を撮った。フゥ~…。

発表会では、まず司会者が
「ぱちんこCR北斗の拳の発表会を開催致します」
なんてことを言うはずもなく(↑一応ウケ狙いしてみました←しつこい)、まぁ普通に開始。途中、トークで「撮影で気に入った衣装は?」っていう質問で、多分「ハッスルのTシャツでした」と返答する段取りになっていたと思われる場面、指名されたコが全然違う衣装を答えてしまい、司会者が「ハッスルのTシャツじゃなかったんですね」とかフォロー(というより塩塗り)をしていたのが面白かった。

個人的には眞鍋かをりが一番好きなのでずっとガン見してたんだけど、先生の衣装のせいなのかちょっと痩せたかな? って思った。なんていうか、頭も顔やスタイルも良く、サッパリ系イメージが女性からも好感を持たれそう。この人は、年取ってもずっと幅広い仕事をこなしていけそうな感じがする。いやまぁ、個人的なひいき目なんですけど。

0807022.jpg

で、7月に入って2日は午前中全日遊連の「第18回パチンコ・パチスロファン感謝デー」応援団長任命式というのがあり、テリー伊藤が応援団長に任命され、こういうキャラまで出来たらしい。一応、全日には元々「パチロー」っていうユルキャラがいるんだけど、「テリパチくん」もテリーさんを無理矢理玉っぽくしているところがユルめであります。

0807023.jpg

会場にはもちろんテリーさんも来たんだけど、次に生放送が入ってるから16分間しか時間がないらしい。しかも、ほとんど業界誌がメインの比較的こぢんまりした発表会だったにもかかわらず、テリーさんということからかキー局のTVカメラがズラッと来てたのにも驚いた。TV関係者の方が多いのでは…と思うくらいだった。

TVのカコミ取材の時、「テリーさんだったら、誰をパチンコにしたいですか?」という質問で、少し考えた後、いかにも「こんな人はさすがにパチンコになってないでしょ!?」てな感じで「蛭子さんとか、ハマコーさんとか、スターじゃない人が出たらいいんじゃない。あと、政治家で福島瑞穂とか出れば、興味も湧くと思うし」と、答えてたんだけど…テリーさん、そのうちネタと思われる2人はもう、某メーカーから出てますよ…みたいな(笑)。いや、ある意味高尾は先見の明があったのか…!?

で、他にもテリーさんが出てる「サンデージャポン」のレポーター3人がいて(写真左のスキンヘッド3人)、「サンデージャポンですが」「知ってるよ!」というやり取りが面白かった。次回録画しておこう(笑)。

最後に笑ったのは、パチンコに関して一言とか聞かれた時「パチンコって、女性の出てるポスターとか見てるとセックスレスじゃないパワーみたいのを感じるんだよね。だから夫婦仲が悪い人は、一緒にパチンコに行ったらきっとよくなりますよ」と答えてたところ。この人はやっぱ、何気ない一言とか表現が面白いな~と思った。

0807024.jpg

2日の午後は、グローリーのケータイ貯玉機能「PAPIMO」というシステムのプレス発表会へ。ゲストは…またまたゆうこりん! 彼女も相当業界関係の仕事をしてるよね? 確か奥村の「CRチャップリン」のゲストとか、フィールズ(ロデオ)の「梅松スロ」の応援団長みたいな役割とか、後は京楽関係でちょくちょく出てるしね。

それはともかく、今回懸賞もあって景品はゆうこりんのサイン入りシャツらしい。つーかゆうこりんのサインって初めて見た…。かわええ(笑)。が、カコミ取材でちゃっかり「アバンギャルドっていう事務所のパチンコが出るので、その時PAPIMOをやってみたいです」とか、宣伝めいたコメントをしてたのも聞き逃さなかった。

ちなみに、携帯電話で玉を借りるっていうのはSANKYO関係からすでに「e-mon(イーモン)」っていうシステムが発表されてるんだけど、今回のは出した玉を貯めたり再プレーするっていうやつだから、併用すれば全くお金なしでも一連の作業が携帯だけでできるってことよね…? つーか、イーモンって普及してるのかしら…? 携帯は超ライトユーザーなので、ちょっと分からないんだけど、まぁ便利な時代になってることは確かなようです。

てか、長過ぎないか!? もう寝ます。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク