名前はまだにゃい


そうそう、試打してたらいきなりこのキャラが出て来て当たったのにビックリ。これってエサカマサミさんがデザインしたマルホンのイメージキャラで、確か以前問い合わせたときは「まだ名前がない」ってことだったんだけど、今はどうなのかしら? ていうか、これがプレミアム? で出て来るのって他にあったかな? 何しろマイナーな機種が多いので(しーっ)、ぶっちゃけ初なのか分かりません(汗)。とりあえず、自分用備忘録としても書いておきます。

ナメんにゃよ


その後は、先日内覧会に行けなかったマルホンの「CR村松誠これくしょん」を見に行った。…あ~~、この絵の人ね。名前でピンと来なかったけど、絵を見てすぐ分かった。なんか、全体的にほのぼの~って感じの台。
しかし打ってるうちに思ったのは「なめ猫ってパチンコにならないのかな」ってことだった。モチーフは、パチンコターゲットの世代にぴったりなんだけどね。まぁ今も子供向けに商品があるから、無理かな?

浪の花


かな~りうろ覚えでアレなんだけど、確か「浪の花」という言葉が「塩」のことである、ということを知ったのがこの漫画だった。原作漫画だったかドラマだったか映画だったか定かではないけど、とにかくこの作品を目にしていた時、誠がスケバン姉さんにリンチされる場面があって、彼女が「浪の花をすり込んでやるよ」とか言いながら、傷口に塩を塗り込んでいたのを見て、「うわぁぁ、痛そうぅぅ!」と思ったのだった。
どうでもいいことだけど、今でも覚えているということは相当ショッキングだったんだろうね。さすがにパチンコでは「リンチ予告」とかないけど(当り前)。

傷フラッシュ


アタシが一番気に入ったのは「傷フラッシュ」というネーミング。たしかに、誠の額の傷がストーリーのカギを握っているんだけど…何かこう、妙なストレートさがいい。

愛の目盛り


昨日の続き。西陣の後は奥村の内覧へ。これって昔西城秀樹と早乙女愛(主人公そのままの名前のアイドルがいた)が演じてなかったっけ? 誠役は夏木ナントカっていうアイドルもやってた気がする。まさにアタシくらいの世代がどんぴしゃのターゲットだよね。

元気主義グッズ


今日配布されたお土産(ミニティッシュ&ミネラルウオーター)も、寛斎とのコラボ関係。こういう、期間限定(恒久的じゃないもの)っぽいグッズは、アタシ的に大変価値があると思います。特にロゴマークが通常と違うしね。ということでひとつ、ぜひハッピも…(しつこい)。

元気が主義デス


そうそう、西陣は今山本寛斎とコラボしてて、社員さんが着込んでいたハッピもデザインがオシャレだった。
…えっと、1枚余ってないですよね…(おい)?

マスク野郎にご用心

20071030180009
今日は西陣の「CRマスク」プレス発表会でした。予想通りマスクフィギュアがあったんだけど、猿の惑星のほどグニグニしてない感じでした。でも、目が光ったりするとかなり恐い。

ミーハーまんじゅうその3


んで、無惨にも食べるために顔の真ん中からバックリ。…えっ? 何このあんこ? てっきり黒いあんこかと思ってたら、白あんに桃が混ぜてある特製バージョンだった。チラチラ見えてるオレンジ色のかたまりが、黄桃の果肉です。
白あんもけっこう好きなので早速食べたところ…う~~ん。桃はいらねーな、という結論。それじゃ意味ないか。まぁ、ネタっつーか記念モノだから。

ミーハーまんじゅうその2


説明書を見ると、どうやら都内のタウン誌による、SO-NETと玉屋のコラボ企画だったみたい。
ポスペって、もう10年くらい前出来たばっかりの頃無料配布されてたやつを使ったことがある。可愛かったけど、やっぱバグとか多くてすぐヤメちゃったきり。ていうか、今もあるんだね。

ミーハーまんじゅうその1


こないだ銀ブラしてたら、ポストペット(懐かしいわね)の「モモ」の妹? のまんじゅうが売ってると知り、早速購入(アップするのが遅くなっちゃって申し訳ないのですが、期間限定で28日まででした)。
「玉屋」といって、いちご大福の元祖のお店らしい。…しかし、まんじゅうを改めて見るとカワイイかどうかは微妙…(汗)。しかも1個300円と高いし(じゃあ買うな)。

渡る世間はキチばかり・また続き

まず、前回書いた文章は長いけど色々言いたいことが詰まってるので、「気まぐれ日記」の方にも移植しておきました。こっちだと進行が早いからね。あっちは久々の更新になっちゃってるけど。

何というか、いつもクダラないことばかり考えていて、呑気に暮らしているように見えるかもしれないけれど、すごく怒りっぽいところがある。というか激しい感情によって文章を書いたりしていることが多いし。バカ正直で損してるのかもしれないが、納得できないことは受け付けられないのだ。

もちろん、当り前だがのべつまくなしに怒ったり嫌ったりはしない。自分が直接迷惑をこうむった相手や、反社会的な人間に対して、強い怒りを覚えてしまう。本当に、ムカつくヤツっているから。

例えば仕事や作業があったら、いいものを作るという目標に向かって一生懸命出来ることをやる。その過程では誰が上とか下とか関係ないし、相手を尊重しつつただ頑張る。それでいいんじゃないでしょうか。必要以上に自己主張をしたり相手を威嚇したりって、なぜ必要なのか? ましてやセクハラ、パワハラをする意味が解らない。まぁ、キチガイだからなんだろうけど。アタシは普通に(ビジネスライクに)相対したいだけであり、そういう考えが通じない相手は大嫌いだしシカトするだけ。

まぁ、そんなことをずーっと言いたかったわけです。

渡る世間はキチばかり・続き

世の中には、本当に図々しい人間がいる。顔見知り程度でたまたま会ったりすると会釈する程度ぐらい、の間柄なのに急になれなれしく話しかけて来て、2~3回会話した程度なのに「神保ちゃん」とか呼んで来るヤツ。はぁ? と思ってたら、何のことはない、他の人に対して「俺って神保のことを神保ちゃんって呼んでるくらいマブダチなんだぜ。俺ってすごい?」みたいなアピールに使いたいだけだったりする。もしも本当に親しみを持っているならば、大して懇意でもない相手に申し訳なく感じて、なれなれしい呼び方など出来ないはずだ。
この仕事を始めてから、なれなれしいヤツ、オベンチャラをやたら言うヤツ、自慢ばかりするヤツには、特に気をつけている。人には「分」というものがあるはずだし、相手との距離感がおかしいヤツや「恥」を知らないような人間とは、できるだけ関わりたくない。
しかし不幸なことに、時たまキチガイにロックオンされることがあって、例えばそれまで会釈する程度の間柄なのに突然「頼みがある」とか言って接近して来て(※本当に仕事の依頼とかで、ここまでなら時々あるけど)、急に「神保ちゃん」とか呼んだりなれなれしくして来るヤツ。「この人、ちょっとおかしい…?」と危険信号がイエローに変わりつつも、一応顔見知りだし当り前だが笑顔で対応してたりすると、いきなり物で叩いたり体を触って来たりしやがる。もう、危険信号は赤く激しく点滅し、それまで「何とも思ってない」が「大嫌い」になる。
こっちは別段誘うよな態度や露出とかしてないし(当り前だ!)普通に、本当に普通にビジネスライクに距離を保って対応してるのに、なぜそういう態度に出るのか。こういうことをしたら相手が迷惑だし人間関係がうまくいかなくなると、考えられないのか。本当にキチガイは理解不能。女房子供もいるのに、恥ずかしいと思うことすらできないのか? そういう人間ってどういうズラ…じゃなかった、ツラで子供を「教育(笑)」してるんだろうね。
「お山の大将」みたいなヤツは、本当に見てるだけで恥ずかしい。ビジネスで、相手がお得意様に対して腰を低くするのは当り前なのに、しかも会社がバックにあるからなのに「俺は偉いんだ」と勘違いするだけでなく、それを口に出して言い回っちゃうヤツ。…アチャ~って感じである。能力や人間性に乏しいのにプライドだけはエベレスト級に高くなってしまい、相手に謙虚に接することや悪いことをしても謝ることができない、可哀想な人間。「裸の王様」ってやつですか、こういう人間を目にするたびに「この業界に染まってはいけない」と、心から思う。まさに「他山の石」であります。

地味でも堅実に、心静かに仕事をして行きたい。ていうか、出来るだけ目立たずなるべく人とのつながりを広げないようにしているつもり(笑)なんだが、どうしてヘンなヤツにロックオンされるんだろう。人間関係が面倒だから組織になるべく関わらず、こういう立場で仕事してんのに…。時々、自分自身が可哀想に思う。仕事のことでならいくらでも悩んでもいいが、その他のクダラない人間のことで腹を立てたり悩んだりしたくないのだ。もう本当に、うんざりだよ。

渡る世間はキチばかり


本当に不思議なのだが、世の中には常識というものを遥かに超越した人間がいる。他人に暴力行為や迷惑行為をしておきながら一切詫びることもなく、何事もなかったかのように高飛車に頼み事が出来るキチガイ。迷惑行為をすること自体狂ってるが、いわんや頼み事をしている相手にするか普通? どういう頭の構造をしているのだろうか。哀れみさえ覚える。
臭そうで不格好な尻でもかじられとけや。

オドロキ!


今日はSANKYOで取材でした。ちなみにさっきネットの記事で知ったんだがアクエリオンの主題歌を歌ってるAKINOって、まだ17歳なんだってね! めっちゃビックリ!!! 声だけだと、相当歌い込んでる30くらいの人だと思ってた。

今日はかなり忙しいので、それだけ。

マリンちゃん追っかけ日記2


どうやら、このように使うモノのようでした! うわーん、可愛いっ!! アタシは初めて見たんだけど、けっこう出回ってるアイテムらしい。色んなことを考えるものだね。

マリンちゃん追っかけ日記1


今日はミスマリンちゃん(神谷さん)のホールイベント取材でした。ホールには「ミスマリンちゃん専門の追っかけ」という人も何人かいて、その熱意にビックリしたり。聞いたら、初代の頃から会社休んで全国を追いかけてるらしい。アタシのように仕事での追っかけとは年季も違うってことです、いやはや。

ちなみにホールのはじっこで、こんなオモチャみたいなものを発見。…何、コレ? と思ったら…。

ハロウィンベーグル


デパ地下でベーグル屋に行ったら、季節限定でこんな可愛いハロゥインモノがあったので買ってみた。パンプキン生地の中にチョコレートチップが入ってて、1カ所カボチャに描かれた顔? がくっついてるの。メープルナッツ入りクリームチーズをつけて食べたら、けっこう美味しかった。顔のところはけっこう柔らかくて、指が当たるとグニャグニャになってしまった。
しかし、D通の企みかどうか知らないが、ここのところ日本でもハロゥインを定着させようとショップとかが必死なのが面白い。これっていわゆる西洋の伝統行事だから、絶対日本に根付くはずがないと思うんだけど。宗教観とか根本的に全然違うし。まぁ、アタシみたいに「可愛い」とかファッション感覚でお金を使う人がほとんどなんだろうけどね。

料理電車


で、帰りに乗ったE電の頭上をフト見ると、何だこの吊り広告は!? ぜ~んぶ同じものがぶら下がって(※紙で出来ているので念のため)て、どうやら電車全体が広告になってる(ADトレインだっけ?)ようでした。「今日の料理」のDVDだかの宣伝だったみたい。いや~、面白いなーと思った。

がんばれフルタ君…?


ホール横にはヤクルトのカフェもあり、フルタの看板が! ああ、この笑顔も遅すぎた、って感じですね。スワローズファンとしては一応記念撮影しましたが。

ヤクルト三昧?


ちなみに会場入り口には自由にドリンクを取れるコーナーもあり、当り前ですが全部ヤクルトの製品でした。帰りに係の方が「余ってしまって処分するので、よかったら好きなだけどうぞ」と言っていたので、個人的に好きでよく飲んでるヤクルト300を2本と、健康茶、野菜ジュースをもらいました(オバチャン根性)。

ヤクルト親子


会場はヤクルトホールというところで、けっこう年季の入った建物でした。ロゴマーク? の親子っぽいレリーフを見ると、お父さんの異常なモリモリぶりが気になった(いちいち写真撮るな)。ヤクルト飲むとこうなるぞ息子よ、ってことでしょうか(知らんがな)。

遊パチAWARD2007


今日は遊パチ人気機種を表彰する「遊パチAWARD2007」というイベント取材でした。…が、こんなイベント直前まで全然知らなかった…。確かに、一般向けクイズとかやってて、そこで「好きな遊パチ」を答える項目があったのは覚えてたけど。しかも、舞台とかメチャ派手でゲストにアニマル浜口も来場してて本当にビックリでした。まぁ、とにかくこうしたキャンペーンとかが継続して行くことを祈っています。
ちなみに、表彰されたのはパチ部門ではスパ海沖縄、北斗羽根デジ、歌舞伎剣、スロ部門ではアイジャグ、エヴァ、青ドン、そしてパロット部門では花月伝説でした。

アサ芸と綿棒とアタシ


さっきお風呂に入って綿棒を使ってたら、急に閃光のごとく思い出したことがあった。ゆうべ、寝る前にゴロゴロ地上波の深夜番組をザッピングしてたら、グラビアアイドルを名乗る女の子がいきなり両方の鼻の穴に綿棒を差し込んだの! それが、かなり奥まで入ってて見てるだけでツーンとして来ちゃう感じで。
思わずチャンネルを止めてたら、その子は「福下恵美です」と名乗っていた。…えっ? もしかしてミスマリンちゃん候補だった人!? 思わず身を乗り出してジーっと見たところ、そうだ、そうだよ本人だ! このコ、1回インタビューもしたことあるし(汗)。いや~、ビックリした。色んなことやってるんだね…。
で、関係ないけど(あるかも?)ミスマリンちゃんつながりで、今週のアサ芸表紙は大久保麻梨子ちゃんでした! アサ芸では、福下さんもグラビアで出てたの見たことあるし…。まぁ綿棒にはビックリだったけど、TVとか雑誌でミスマリンちゃん関係の人を見かけると、ちょっと嬉しくなるアタシなのです。

寄り道デザート


サンドの後は、デザートに食べてみたかった「フルーツババロア」を! …可愛いっ! やっぱババロアっていったらこのドーム型ね、んで中に角切りフルーツが入ってるの。想像してた通りの形状に、感動。

ところが、味は…。う~ん、イマイチだったかな~。添えてあるクリームはやや粘り気があって甘く、子供の頃デパートの食堂で食べたカスタードプリンに添えられてたようなレトロな味で、これが一番美味しかった。まぁ、とりあえずババロア食べたかったので満足満足。

寄り道ごはん


おなかペコペコリーナのアタシ、新しいところはどこも混んでたしサンドイッチが食べたかったので「はまの屋」詣で。ランチセットは2種類盛りとなっていて、ハムとフルーツをレモンティーとセットで頼んだ。
フルーツはもうマンゴーが入ってなくて、代わりにリンゴが。時々シャリッとする歯ざわりもよかったけど、どっちかつーとマンゴー入りの方が美味しかったかな。

寄り道


帰り、有楽町駅前に出来た「イトシア」をチラッとのぞいてから買い物。軽くグルッと回った感じでは「クリスピークリームドーナツ」がどこにあるか分からなかった…。どんだけ並んでるか(初日は2時間半待ちだったらしい)見たかったのに(笑)。あと、パチンコ屋もまだオープンしてなくてガッカリ。
ちなみに手前に写ってる黄色い車みたいのは、現代版人力車のようなサービスで、いくらか払えば銀座界隈を回ってくれるようだ。さすがに乗らないけど。

超(エロ)お父さん2 その2


動画の謎は、すぐに解けました。発表会後半、グラビアアイドル3人が「生おふろタイム」のショーをやるとのこと。司会者の「今から3人が順番に皆さんの前で脱ぎ、おふろに入ります!」という紹介に、ざわめきを抑えきれないプレスたち。…きさまら、だから動画を…! 分かりやすい連中め。

ところが、いざ始まると彼女らのおふろタイムは写真のように全てシルエットで行われ、みんなすっげーガッカリしてる感じが伝わって来て、面白かった。期待し過ぎだって…。

超(エロ)お父さん2


今日はSNKプレイモアの「超お父さん2」プレス発表会でした。実績のある機種の後継機ということで、プレスの数もすごいです。
…それにしても、妙に動画を撮っている媒体が多いんだけど、気のせいかしら…?

1964

20071016222516
おっと、アタシの生まれた年の渋谷駅前だって!まだ市電みたいのが直に停まってたんだね。
…年を感じますな。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク