スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっごい娘たち

1706201.jpg

 さて、羽根モノがどんどん近所から姿を消して、『クィーン』はまぁまぁ甘い時があるけれども『パワフル』と新たに入った『新夏祭り』は強烈なシメシメルックの状態が続いており、その代わりといっては何だがここしばらくは『ドラゴン伝説』が回るのでよく打っている。もちろんドラゴンモードだっけ、シンプルなやつ一択なんだけど、77分の1のせいか白黒ドラゴンも割と出るみたい。

 しかし、豊丸のプレミアムキャラが全然出ないのは、運が悪いからかな〜? 確か発表会では沢山用意してあると聞いたんだけど、ぜんっぜん出ないから淋しい…(笑)。

 あと、まだ滅茶苦茶打ち込んでないからよく分からんのだが、唐突に男の声で「モードチェンジしますか?」とか聞いて来て、えっ? などと思ってると七テンして当り、みたいのが2回ぐらいあったんだけど、あれは確定の先読みか何かなのだろうか…? 面倒で調べてないので(おい)、とりあえず激アツと思っております、はい。

 声といえば、大当り中オーバー入賞すると女の子が「すっごぉ〜い!」と「よっしゃあ!」を交互に言うみたいなんだけど、偶然最近わしが良く打ってる台で、もう一つ「すっごぉ〜い!」を連発するやつがあった。

1706202.jpg

 これ。基本的にわしは萌え系は恥ずかしいのでほとんど打たないし、羽根テイストをねじ込もうとするのが最初は「う〜ん」って感じだったんだけど、平和系にしてはアッサリ演出だし役モノも面白いので回るうちは打とうと思ってて(先読みカットもできる)。

 当ったら、すかさずBGM選択を「#3 恋のストーリー」にしておけば萌えソングにイライラしなくて済むことも習得(多分連チャンしたら選べる? パチスロ『南国育ち』に途中から変えるのも手)。いちいち右打ちにしなくていいので楽なのもいい。

 で、こっちのオーバー入賞の場合は何個でも何回でも「すっごぉ〜い!」っていうやや萌え声が聞こえるんだけど、ドラゴン伝説の声より通りがいいみたいで複数入った時なんか「すご、すご、すっごぉ〜い!」とやたらうるさい(笑)。いや、オーバー入賞なので基本的には嬉しいんだけどね。

 と、何やら娘さん達に「すっごぉ〜い!」と言われまくる恥ずかしい日々を過ごしておりますが(笑)、最後に言葉つながりでまだ導入前の某機種をショールームで打った際、ビックラものの歌詞を発見してしまったのでそのことを。

1706203.jpg

 これ…! この世界情勢のさなか「ICBM」って…(笑)。だ、大丈夫なのでしょうか…? なんか、やたらに韻を踏んでるというか響きが良い言葉を羅列しているような、変わった曲だったから大した意味はないのかもしれんけど…。な〜んか、気になってしまうわ…。
スポンサーサイト

ヨコイさん的打法のすすめ

1705141.jpg

 恥ずかしながら、帰って参りました。

 先月中旬、名古屋に行く前までは餃子3王盛にハマって相当負けていて、レトロ旅はある種「毒抜き」のような願いも込めて過ごしていたんだけど、その甲斐あって見事に「脱・餃子」に成功。

 で、戻って来たのはやはりクィーン&パワフル(ジャックは消えてしまった…涙)。少し前は釘ガチガチで打てるもんじゃなかったけど、こういうロングセラーの台はホールも微妙に開け閉めして使うハズなので、開いている時をなるべく狙うようにしつつコツコツと。

1705142.jpg

 特にパワフルは、もう3年ほど経っているので(そろそろ次のが出て来てもいいと思うんだけど…)ハンドルがガタガタだったりするのもチラホラあったりして、苦労しつつもこれまで全然やってなかった「パワフルモード」を楽しんでおります。

 最初はウザそうだと思っていたものの、結局演出の時間はクラシカルと同じハズだからサクサクしてて効果音もけっこういい。新鮮な楽しみ方も色々覚えつつ(あ、でもドラム君出ても4Rだったりするのは勘弁…)、まだまだ楽しめそう。

 何やらウワサでは今後リメイクがさらに充実しそうとのことで、Fフラッシュ、Fフェスティバル、スーパーコンビなどが控えているらしい。個人的にはザウルスSPとレジェンド(アタッカー込みで…)もリメイクしてほしいところですが、とにかくそのラインナップが出て来るまではこの2つと羽根モノメインで、よさげな時に新台を打ちつつ過ごすかな…と思っているのです、はい。

ニャ〜ゴヤ&岐阜レトロ紀行(3日目)

1705131.jpg

 名古屋と岐阜を回る旅も、いよいよ最終日。お昼に栄華さんと待ち合わせ、またしても腹ごしらえからスタート(戦ができないしネ…えへへ…)。向かったのは伏見地下街というレトロなエリアなんだけど、寂れた時代から一転、今では昭和の風味を残しつつ若い経営者の店がどんどん増えているという、話題の地下街であります。

 上の写真は、地下街名物? だまし絵コーナーにて。階段を上がっているように見えるけど実は真っ平らという仕掛けになっておるのです。

1705132.jpg

 で、わしらが入ったのは「HANDSOME BURGER」というハンバーガー屋。TVなんかに良く出てる美味しいお店だそうで、セットのハンバーガー880円を(ドリンクバー付き)。お肉は塊を粗切りにしたタイプで、歯ごたえや肉のうまみが残っていてメチャ美味しい。タップリ入ったレタスやタマネギもシャッキシャキ。

 ランチを済ませ、いよいよ向かったのは岩塚という駅にある「NEXT」なる中古台ショップ。ここはむか〜しからガイドなどに広告を掲載していたり色々取材などでお世話になっているお店で、社長さんがわしに会いたがっていらっしゃるという。面白いお話も伺えそうなので、楽しみ。

1705133.jpg

 NEXTさんの店内には新旧様々な台(商品)が置いてあり、上の写真のように「セル画は同じだが役モノが全部違う」など、昔ならではの珍しいものなども沢山見せて頂いた。

 社長さんは女性の方なんだけど、昔からガイドやルーキーズが好きだったそうで、わしのことも誌面や色々なメディアで見て会いたかったと言って下さった。恐縮…。

1705134.jpg

 ちなみに、わしは昔から台の部品でアクセサリーを作ったりして誌面やTVなんかで紹介していたんだが、そこからヒントを得てNEXTさんでもこんな感じでアタッカーの扉を削ってキーホルダーに加工したものを、売ったりしていたそう。…す、すごい…!

1705135.jpg

 さらに恐縮だったのは、わざわざ色紙を用意してサインを書いてほしいとのこと(汗)。わしは普通のライターだしサインとかないので、署名とイラストを描かせて頂いた…はぁぁ〜…久しぶりなので緊張した(栄華さんがその様子を激写していた・笑)。

1705136.jpg

 その後も色々と楽しいお話や貴重な台などを見せて頂き、最後にみんなで記念撮影(左から栄華さん、わし、社長)。いやあの、社長、色紙は…(汗)。と、恐縮が止まらないまま、今度は近くの大一直営店岩塚店へ。

1705137.jpg

 ここもかな〜り久しぶり! メーカーロゴマニアのわしとしては、記念撮影も忘れずに。下の方に敷いてあるマットも、うちの玄関に置きたいわ…(うっとり…)。

1705138.jpg

 ていうか、いつの間にやらホールの萌えキャラみたいのが出来てて、ゴミ箱に「萌えるゴミ」とか書いてあって、ちょっと笑ってしまった。

 店内に入ると、テレサ・テン先行導入初日だったのでけっこうなにぎわい。残念ながら打てなかったんだけど、久々の直営店の空気? みたいなのを味わうことができた。

1705139.jpg

 昔は直営店というかホール自体で考えられなかったようなサービスも行き届いてて、女性向けにこんなヒザ掛け貸し出しも。いや、このヒザ掛けはヤバい。わしだったらきっと…いや、何でもありません(おいっ!)。

 という感じで、ざざーーっとだけど3日間の濃いレトロ紀行は終了。栄華さんにもずっとお付き合い頂き、本当に楽しい旅となりました。また一緒にどこかレトロ探訪しようと企んでいるので(笑)、面白いネタがあれば紹介します。

ニャ〜ゴヤ&岐阜レトロ紀行(2日目)

1705101.jpg

 ひいい、ちょいと間が空いてしまったんだけど4月中旬に行って来た名古屋&岐阜話の続きです。

 2日目はいよいよ「岐阜レトロミュージアム」へ。名古屋からJRで岐阜へ行き、岐阜バスの「椎倉(しぐら)」という停留所で下りて少し歩くと到着。自然いっぱいな感じの中に、見るからにレトロな普請と花輪が見えて来ると、心拍数がやおらに急上昇。

 入り口で入場料500円を払い、追加で滞在時間分(1時間500円)を帰る際に清算するシステム。

1705102.jpg

 …と、まずはいきなりパチンココーナーに飛びつかずに、レトロ自販機コーナーにて腹ごしらえ(笑)。というのも、あまり稼動してない「うどん自販機」がこの日は動いているとのことで、ぜひ体験してみたかったのです。

1705103.jpg

 美味しい天ぷらうどんに舌鼓を打ちつつ、栄華さんの自撮りテクでバッチリ記念撮影。栄華さんは既に何度も来ている“通”なので、「うどんだけではお腹が減ってしまう」とパンまで買って来てくれた! さすが!

1705104.jpg

 自販機コーナー近くにある、駄菓子&レトロゲームコーナー。そしてその隣には…

1705105.jpg

 遂に、行きたくてたまらなかったレトロパチンココーナーが!! この書体やネオンの輝きが、昭和なノスタルジーを感じさせてくれるわ。

1705106.jpg

 …おおおお、これよこの雰囲気よ! 内装は閉店したホールのものをそっくり再現しているそうで、設置台は館長さんの所蔵している4000台ほどのレトロパチンコの中から、数ヶ月単位で羽根モノメインで入替えをしているとのこと。

 設置機種にも気を配っていて、あまりにマニアックなものばかりだとミュージアムの役割としては不十分なので、『ビッグシューター』クラスのメジャーな台は必ず出すようにしているのだとか。

1705107.jpg

 傍らには、こんな玉貸し機や計数器も稼働中。懐かし過ぎる…!

1705108.jpg

 台はどれも釘がガバ開きで思う存分楽しめるようになっているから、とりあえず片っ端から打ちまくってしまう。多分30年以上ぶりぐらいに打った(遊び方半分忘れてた)『サンタナ』とか、タワー止めやり放題の『ザ・トキオ』、そしてリメイク版が早々に姿を消してしまった『フルーツパンチ』などなど…。どれも実際に玉が出て来るのまで再現してあるし、写真や動画も自由に撮れるのが素晴らしい。

 この後、館長さんに色々とお話をお聞きしたところ様々なメディアに紹介されるようになってから、週末には300〜500人ぐらい来ることがあるそうで、とにかくパチンコの補給作業が大変らしい。本当は独立島ではなく天井から磨いた玉を落とす管などを作れば楽なんだけど、そうするとレトロな雰囲気の再現ができなくなってしまうので、その辺りが葛藤なのだそう。まさにこだわりぬいて作った施設ならではのエピソードで、大変興味深いお話が沢山聞けたのも嬉しかった。

 館長さんはわしと同世代ということもあり、「ルーキーズ」で連載していた記事なども今もスクラップにしてとっておいて下さっているというのも、大変感謝です。できれば…いや、また絶対遊びに行きたい(どこでもドアみたいのがあればな〜笑)!

 そんな、大感動の一日はあっという間に終了。いよいよ明日は最終日。レトロな旅は続く。

ニャ〜ゴヤ&岐阜レトロ紀行(1日目)

1704251.jpg

 先週16日から2泊3日、ちょいと早いGW気分で名古屋&岐阜あたりを巡って参りました。きっかけというか目的は、去年からずーっと行こう行こうと思ってた「岐阜レトロミュージアム」だったんだけど、どうせなら久々に名古屋とかもキョロキョロして来ようかと。

 で、何とライターの栄華さん(名古屋在住)がずーっと時間を割いて同行してくれることになり(嬉)、とりあえず初日に集合したのが名古屋JRホームにあるきしめん屋。わしは何度も名古屋に行っているものの、実は有名なホームのきしめんを食べたことがなかったの。今回、わがままを聞いてもらって初体験したというワケです。

 上の写真はその時の感動的シーン(笑)なんだけど、500円でけっこうちゃんとした天ぷらが乗ったきしめんが食べられて満足満足。腹ごしらえをしてから、荷物を預けて初日は『トキオデラックス』が設置してある名古屋周辺の、気になるホールめぐりへ。

1704252.jpg

 …うわぁ。ここは以前来たことがあるホールなんだけど…味のある外観はそのままに、もう営業はしていない状態だった…。

1704253.jpg

 味がある外観といえば、奇跡的にまだ残っているここも確認。栄華さんによると、夜に来た方がネオンのレトロ感が素晴らしいそうで、それは課題にとっておこうと思う。潰れないでおくれよ〜。

1704254.jpg

 そういえば、名古屋駅ど真ん前にあるこのホールは…あああ〜まだあったのはいいけどすっかりキレイになってしまっていた…。でも、このちょっとレトロな看板だけ奇跡的に残っていたので記念撮影。こういうアルファベットのロゴが、確か縦長の看板に書いてあったよねぇ…。

1704255.jpg

 それから、ちょっと奥まったところだったか、わしが気になっていた某ホールにて。ここは『J-RUSH2』が20台以上稼動しているそうで、ぜひその光景が見てみたかったの。以前ジェイビーに取材に行った時「西日本の方ではJ-RUSHが本当に人気があって、大切に使って頂いている」ということを伺って興味があっただけに、実際にそうした光景が見られてよかった。

 この他にも、ちょっと電車やバスに乗ったり歩いたりウロウロして(後でスマホの歩数計見たら、18000歩ぐらい行ってた!)、夕方から伏見にある手羽先屋でご飯。

1704256.jpg

 これですよ、これ。あ〜、うまそう! ちなみに手羽先って食べ方に何パターンかあるらしく、5種類ぐらいがパンフに載っていたので真似してみたけど、けっこうちゃんと上手に食べることができて感動したわ(笑)。

 明日はいよいよ岐阜へ。大興奮の一日が待っている。ハズ。(つづく)

その日、パンダの目は光った

170403.jpg

 羽根モノに続いてフルーツパンチが消え、さらに2週間後にエキサイトジャックが撤去されてしまい、パワフルとクィーンのヘソがギューッと鬼のように締められ、もう行動エリアの中で打てる台が餃子3しかないという状況。

 今日偵察して来たドラゴン伝説も、ヘソスルーが厳しいだけでなく下の入賞口(命釘)に玉が挟まってしまうという惨状に、苦笑いするしかない…。同じSUPER電役でもナナシー導入の時とは、明らかに違う。困ったもんですね、本当にパチンコがヤバい。

 さらに、羽根モノジプシーをしているローテーションのうち一店舗も、突然休業していた…(泣)。いやなんか、お客全然いないし景品カウンターも暇だからか電気が消えてたりしてて(交換に人が来た時だけ電気つけて対応する)、嫌な予感はしていたんだけどね…。その店の羽根モノはものすごくメンテナンスが良くて、5年ぐらい経ってるトキデラですら役モノがピカピカで打ってて気持良かったのだが…。

 なんか、ここ数日の新聞報道ではカジノ&依存症対策を念頭に、パチンコもパチスロもまたしても出玉規制が行われるのが確実とか!? マジでしょうか? それって相当だめ押しになるのでは…?

 わしとしては、その前の段階で「初回大当りと確変中の出玉数に大きな差を付けないようにする」とか「演出の時間をもっと短く自主規制する」など、やっておいた方がいいことはあると思うんだけどね。いきなりデカい規制は止めた方がいい!

 そんな感じで、ショッキングな事件や嫌な胸騒ぎが止まらないのですよ。どうしたものか…?

トキオプレミアムフライデー

170225.jpg

 何だったんでしょう、昨日(24日)の「プレミアムフライデー」ってやつ。

 どうも月末の金曜日は15時終業にして、アフターをたっぷり楽しもう…みたいな政府の無茶ぶり方針のようだけど、昨日の15時は藤商事で発表会や試打会やってて全然そんな雰囲気なかったよ。多分上野周辺のメーカーなんかも普通にやってたし。

 ニュースなんかでは「会社終わるのが早過ぎて、逆にみんな飲み屋とか行かないからガラガラなのでは?」などとやってたものの、その後の繁華街はメチャ混みだったという…。つまり、ほとんどが通常通りで花金&給料日のにぎわいだったのでしょう。

 わしは、ついつい「プレミアム」などというと『トキオプレミアム』を連想してしまい、打つ気だけは満々だったのだが…。仕事や打ち合わせで忙しくてホールに行くことができなかった…くっ。

 というか、それ以前にわしの身の回りでは羽根モノ危機が訪れているのですよ…。昨年末ぐらいからどんどん撤去が進んでいて、いわゆる「羽根モノ難民」状態になっておるのです。それゆえ、駅2〜3個以上移動しないと打てないという非常に厳しい条件の中、マシな店を探した結果、今のところ3店舗がローテーションに入っているという状況。

 どうやら、聞きかじった感じではまだくすぶっている「くぎ問題」で、既存羽根モノもじわじわターゲットにされて行くのでは、という見方もあり…。目先、4月ぐらいに羽根南国あたりと入替えが進んでしまうのかも…? いや、そこまでのことはないよねぇ…? と、戦々恐々状態なのであります。頼む、頼む、これ以上の撤去は当分進まないでくれ…!

パンチ娘は生き急ぐ

1702221.jpg

 正直、現在『フルーツパンチ』に完全にハマっている。

 写真の、左盤面に並んだダミー電チュー? みたいな飾りを見ては、「ゼリーみたいで可愛いなぁ」とか「小さくなって上に腰掛けながら、この単純なメロディーをずっと聴いていたいわ…」などと狂ったことを考えてしまうような状態に陥っているのだ。

 オリジナルモードにすれば無駄な予告やスーパーリーチなど一切なく、テンパイする度にドキドキ単純に期待することができる台など、もうそうそうないし。クィーンも予告ないのが素晴らしいけど、Wリーチで期待が上がったり多少のバリエーションがあるじゃない? そういうのも全くないからね(7テンパイもしょっ中ハズれる。ただし、7当りは連チャン確定かな?)。

 それより何より、まるで生き急ぐようにフルパンばっかり打ってしまうのには最大の理由があって、もうね、全然誰も打ってないの(涙)。いつ行っても全部あるいはほとんどの出目が「731」つまり朝イチ状態なので、このままだと撤去待ったナシじゃないの、わしが打たねば誰が打つ!? 人寄せパンダにでも何でもなってやろうじゃないの! という、切羽詰まった状況だからなのよ。

 幸いそこそこまだ回してくれるからよさげな台が選び放題というのはいいんだけどね、打つ人が増えないんだよねぇ…。東日本だからかな? 元祖が大人気だった西の方は、人気かも分からないけど。見た目が地味なのは仕方ないとして、やっぱ319ってのも無謀だったかも? 初代のみたいに250ぐらいで、やっぱり一般電役タイプにすればよかったのになぁ、なんて思う(コレが一種二種混合で、ニューギンのカーニバルが一般電役っていう不条理さよ・笑)。

 ああ、この分だとそろそろシメに入っておそ松と入替えか、あるいはその前に…? 残念じゃのぅ…。

わしらは“戦友”?

1702111.jpg

 いや〜〜、この一週間ぐらいはドトーの勢いでした。

 先週日曜日(5日)は新宿で開催された、栄華さん&中武一日二膳君&貴方野チェロスさんの「廃業ホールトークショー」に行って来て、上の写真は会場で久しぶりにお会いしたライターのドラゴン広石さんと撮ったもの。

 広石さんは、多分わしより1個上ぐらいでいわゆる「新人類」などと呼ばれた世代。やってる仕事とかスピリッツ的なものもすごく似てる、いわば「戦友」感覚の仲間なのであります。お話しするのは3年ぶりぐらいだったんだけど、すぐさま

 広「昔SANKYOの、こうやって横に捻るハンドルがあったでしょ」
 神「あ、ソフトタッチハンドルですよね、こうやって捻る…」

などと、古め&マニアックな話で盛り上がってしまったわ(笑)。わしと同世代のライターって「映像の仕事は苦手」「来店イベントは依頼が来てもやらない(柄じゃないし良心が傷んでやれない)」「派手なポジションより、窓際的なところで自分らしく光りたい」といった、共通のポリシーを持つ人が多いと思うんだけど、広石さんにもぜひそういうこだわりを持ち続けて頑張ってほしいと思ってます。

 さて、この日は栄華さんが撮り溜めたレトロホールの写真などで盛り上がっている様子を見てて、わしもさんっざん90年代に公私で色んなところに旅打ち行って、濃い写真があるハズだわ…! と思い出し、次の日栄華さんとそれをネタに5〜6時間語りまくってしまった!

1702112.jpg

 ↑こんな感じの紙焼き写真を大量に見せたら、栄華さんが探訪スタートする前のものが多く、超喜んでもらえたのがすごく嬉しかった。80〜90年代独特の「レインボーカラーの目隠し」「やたらに豪華な島飾り」「意味不明な動物などのマーク」そして「パチンコという文字の、凝ったデザイン」などなどチェックする項目は沢山あって、どれも味わいがすごいのよね。

 また、こういう項目についてジックリ話し合える場とか相手もなかったから、今回栄華さんに見せて日の目を見たお宝写真もだいぶあったみたい。機会があれば、どこかのメディアとかイベントのような場ででも公開してみたいと思っています。

 って、今思い出したけどすっかり話しに夢中で栄華さんと写真撮ってなかった(笑)。

パンチDEクィーン

170131.jpg

 前回の更新から少しして、風邪でダウン。先週はほとんど使い物にならずに寝て過ごし、溜め込んだ仕事をヒイコラ消化してたら…もう1月も終わり!

 そんなワケなので、ずーっとパチンコも打てず手の震えが止まらない状態なんだけど(←おい危ないって)、書きたかったネタをまとめてアップしておかねばと思った次第。

 まずフルパン。すでに3回ぐらい打ってるんだが初打ちの時、なぜかすっかり先入観から「オリジナルモードとバラエティモードは、BGMが違う」って思い込んでて、あの「♪トテチテトテトテ、トテチトトテトテ、トテチトトテトテ、トゥルル、トゥルル、トゥルル、トゥルル♪」っていうメロディーが鳴ってたからオリジナルと信じ込んで打っていたら…。最初の3音ぐらいが妙に響いたと思ったらその後リーチになったり、先読みっぽい響きが入ったりして、「なーんだ、けっこう予告入れてるんだ…」と、勝手にガッカリしていやがったわし。

 でも、でも、な〜んか予告が多すぎない? と恐る恐るボタンを押すと、お兄さんの声で「オリジナルモード!」って…! ひぇ〜、事前に動画も見ないでいたから、すっかりジャックのように曲が違うと思い込んでたわ…。で、改めてオリジナルで勝負再開。…うむ、まっったく予告なしで合格ッ(偉そう)!

 ただ、ちと思ったことを書くと…。
 ●よく回る台が多い上に、ワープとかもないのでヘソに入るかどうか一瞬で決まってしまうからメモリーの時間短縮は3個目、いや2個目からでも付けた方がよかった。4個目しか効かないのはかなりツラいですね。
 ●90年代くらいまでのパチンコは、ひたすら不親切だった。狙う場所だのパンクだの、全然書いてなかったし誰も教えてくれないし、雑誌がない頃はマジで困る場面が多かった。この機種はかなり復刻度が高いけど、不親切な昔のノリまで真似してしまってるような気がする。せめて盤面にちょこっと矢印で狙う順番を入れておくとか、声で何度かナビするとか(※これは、わしがまだ調べてないから間違いだったら訂正します)、もっともっとユーザーフレンドリーじゃないと特に女性は打たないと思う。時短中は特に、何が起こってるのか分からない人が多いのではないだろうか…?
 ●大当りで右打ち中、おまけチャッカーみたいなところに入ると下の3桁7セグが回って揃ったら時短突入…なんだけど、どうやらあらかじめ決まってるみたいで(そりゃそうか…)、そこもよく作ってあるとは思うけど…右下のVゾーンの動き(どうしてベロ型にしなかったのだろう…?)といい、なんかデキレ感が「う〜〜ん」という感じ。

 と、文句ばっかり書いてしまいましたが、これも気に入ってるからこそ、であります。ぶっ込み狙ってスコーンと天に入るとちゃんと払い出しがあるし、そこに書いてある「IDOL」の懐かしさよ。涙チョチョギレですよまったく。そして無愛想なリーチから一転、唐突に揃った時の「フワ〜ン」と赤く光る感じ。「あー、これこれ!」と、じんわり楽しくなって来る。

 もう、こうなったら『ニュービッグセブン』あたりも復刻して、リーチなし! ってのもやってほしい。個人的にはマイナーだったけど『マジック7』っていうのが復刻したら、号泣しながら打ちますが(笑)。まぁとにかく、フルパンは回りが絶望的になるまでまだまだ打ちますね。

====================================

 と、ここまではフルパンのことで、ここからはどうしても書きたかった『F.クイーンDX』のその後のネタ。

 今月半ばぐらいに、ニュースで「森のくまさんの歌詞について、揉めている」っていうのを偶然見かけたわし。何やら、今流行ってるバージョンについて、元々の歌詞を考えた人が発売中止などを求めているという。新しいのは全然知らなかったので、へ〜ぐらいで聞き流す寸前…!

 「うわぁ、そ、そうだった!(ガタッ←椅子から立ち上がる音)」

 慌てて閃光のように“あること”を思い出し、脱兎のごとくパチンコ屋へ向かうや否や、『F.クィーンDX』を打ち始めたのであった。…そう、このクイーンはジェイビーなのよ、ジェイビー。てことは、もしかして、いや絶対「森のくまさん」が隠されてるはずなのに、なんで気がつかなかったんだぁぁーー、バカバカ!

 果たして、大当りを引いて最後のファンファーレっていうか余韻を残すメロディーの時に、ボタンを4回押してみた! ジェイビーなら、これで確変中森のくまさんが流れるハズでは…!? ドキドキしながらその「瞬間」を、スマホの録画スタンバイしながら待っていると…!

 はい、全然変わりませんでした。いくつかタイミングとかパターン変えてみたけど、今のところはダメ。やっぱ、クィーンに森くまは合わないか…(笑)? つーかST8(あるいはサポ40、長くて100)で入れる方がおかしいか…。と、自分のアホさに呆れつつ…とりあえずは真相がはっきりするまではチョコチョコといじってみようと思ってます。クィーンモードで確認してないし(往生際が悪い)。
プロフィール

神保美佳

Author:神保美佳
「Pachinko MANIAC WORLD」の日記コーナーです。
コメントやトラックバックは受け付けておりませんので、ご了承下さい。
メールは、下のフォームをお使い下さい。

最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。